小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ワーケーションの経験者はいまだ1割以下、経験者の8割超が「満足」

2022.09.17

テレワークが普及し、オフィスに出社せずとも働ける環境が日本社会に実装されつつある今。

観光地や地方での旅を楽しみながら、仕事をする「ワーケーション」をする人は、いったい、どれくらいいるのだろうか?

顧客満足度向上プラットフォーム「ファンくる」を運営するROIはこのほど、同プラットフォームに登録している900名を対象に「ワーケーション」についての意識調査を実施。その結果を発表した。

リモートワークを実施しているのは全体の32%

「リモート勤務をしているか」と質問したところ、全体では32%は「はい」と回答した。年代別に見ると、もっともリモートワークをしている割合が少なかったのは、20代で24%だった。

「うれしい会社の制度」について尋ねたところ、「賞与制度」が68%で最多回答だった。以下、「リモートワーク」(55%)、「フレックス」(51%)、「ランチなどへの食事補助」(51%)と続いた。

ワーケーション経験者は4%、満足している人は8割超

ワーケーションの理解度について調べたところ、「意味は知っているが具体的なやり方まではわからない」が45%、「意味も具体的なやり方も含めて知っている」が22%となり、合計67%がワーケーションについて、意味を理解していることがわかった。

「ワーケーションを導入している会社のイメージ」について調べたところ、「良い」(39%)と「とても良い」(20%)を合わせて、59%が好印象を持っていることがわかった。

年代別に見ると、若い世代ほど、ワーケーションを導入している会社にポジティブな印象を持っていることがうかがえる。

ワーケーション経験の有無を尋ねたところ、96%が「ない」と回答し、「ある」という人は全体の4%に留まった。また、ワーケーションを経験してみての感想を問うと、「良かった」(31%)と「とても良かった」(50%)を合わせて、81%が満足していることがわかった。

出典元:ファンくる(株式会社ROI)調べ

構成/こじへい

編集/inox.

DIME9・10月号は空旅VS鉄旅の大特集、豪華付録「卓上型USBパワフル扇風機」も付いてくる!

DIME9/10月号の付録は、残暑に大活躍の卓上型USBパワフル扇風機! 卓上に置いて使ってもよし、大型のクリップで挟んで使ってもよしの、実用性の高いアイテムです。 扇風機の羽根部分は、縦横360度、好きな角度にできるため、デスク、パソコン、作業場、テント、キッチン、洗面所、クルマ、寝室など、好きな場所に設置して使えるのが便利。 特に、テントや倉庫、ガレージなど、部屋の冷房が届かない場所で使うと、とても重宝します。
また、モバイルバッテリーがあれば、リュックやカバンに固定して移動することもできるので、暑い日のハイキング、ウォーキング、通勤に携帯することも可能です。 そして、風力は3段階で調節可能。最大風速5m/sのパワフルな風で涼むことができる本格派です。 雑誌の付録とは思えないクオリティーの「卓上型USBパワフル扇風機」、ぜひご活用ください。
そして、大特集は、編集部イチオシの超満喫プランを大公開!!「空旅VS鉄旅 新しい旅へ!」
●旅ガチャ143路線の航空サブスク
●アニメツーリズム、リフトオフ!
●お得度満点!国内LCC&MCC最新トピックス
●快適テレワーク鉄道
●全国「得旅鉄道」マップ
●「海外いつから?」Q&A
●鉄道ポイ活必勝法 and more!

エアラインや鉄道で行く旅の最新情報を完全網羅! 旅行の新しい楽しみ方を徹底解説します。

◆Amazonで買う

https://www.amazon.co.jp/dp/B0B4PQVF6M

◆セブンネットショッピングで買う

https://7net.omni7.jp/detail/1236470406


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。