小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

最大800倍ズーム!KaraSeedが偏光機能を搭載したスマホ向け顕微鏡レンズ「microHunter X100P」を発売

2022.09.16

スマホのズーム機能と合わせることで最大800倍率を実現

KaraSeedは、スマホに装着する偏光機能付き顕微鏡レンズ「microHunter X100P」とマイクロ定規M、フォーカススタンド、専用ケースをセットにした「ミクロハンターキットPL」のプロジェクトを、クラウドファンディングサイト「Greenfunding」にて開始した。

「microHunter X100P」は、指先サイズの顕微鏡レンズ「ミクロハンターシリーズ」の新製品。歪みの少ない多非球面レンズを採用した高性能顕微鏡レンズで、レンズ自体の倍率は約100倍だが、スマホの機能と合わせることで最大800倍率のズームを利用することが可能。しかも、偏光機能が搭載されているので、普通の顕微鏡では見ることが難しい鉱物や結晶、半透明体、プラスチックなどの透明な物質の性質や状態も観察することができる。

左が普通の顕微鏡撮影、右が偏光顕微鏡撮影した画像(ともに「microHunter X100P」で撮影)。

また、独自開発した吸着ナノパッドでスマホに簡単に取り付けられるうえ、キットに標準装備されている組み立て式のフォーカススタンドを利用すれば、高倍率でも簡単にピントを合わせることができるのも利点だ。

フォーカススタンド使用イメージ

「microHunter X100P」の主な仕様は、倍率が約100~800倍、解像度が約1μm、視野が約1.8mm、撮影距離が約0.2mm、被写界深度が約0.1mm。光源がスマホライトの透過光。サイズが12.7×3.2mm、重量が約0.4g。

自宅でじっくり観察するのに役立つのはもちろん、軽量コンパクトで気軽にどこにでも持ち運べるので、キャンプや登山などアウトドアでも大活躍しそうだ。

プロジェクトは10月31日までで、製品は12月末までに配送予定。一般販売予定価格は7,400円だが、「Greenfunding」では9月13日現在、5,550円~支援受付中。

ミクロハンターキットPL

このほか、オプションで、岩石薄片プレパラート12種セットや、偏光機能非搭載のレンズ「microHunter X30」「microHunter X100」とマイクロ定規M、フォーカススタンド、専用ケースを同梱した「ミクロハンターキットlite」も用意している。

製品情報
https://greenfunding.jp/edgedmarket/projects/6454

構成/立原尚子


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。