小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

どういうこと!?ユーザーの耳の形に合わせてノイズキャンセリング機能を最適化するボーズの完全ワイヤレスイヤホン「QuietComfort Earbuds II」

2022.09.15

ボーズは、ノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン「Bose QuietComfort Earbuds II」を9月29日より順次発売する。価格は36,300円。カラーはブラックとソープストーンの2色を用意し、ブラックは9月29日発売、ソープストーンは11月10日発売の予定。

内蔵マイクがユーザーの耳の内部の音響反応を測定

「QuietComfort Earbuds II」は、2020年に発売されたボーズ初のノイズキャンセリング機能搭載完全ワイヤレスイヤホン「QuietComfort Earbuds」の後継機。前モデルより、デザインが一新され、イヤホンも充電ケースも小型化されているなどさまざまな点が進化しているが、いちばんの注目ポイントは、新たに搭載された独自機能「CustomTuneテクノロジー」だ。

この「CustomTuneテクノロジー」は、イヤホンがケースから取り外されて耳に装着されるたびに起動し、独自のトーンを再生したうえで、イヤホン内蔵のマイクがユーザーの耳の内部の音響反応を測定。その情報をもとに、わずか0.5秒未満で、サウンドとノイズキャンセリングの両方を、ユーザーに合わせて正確にカスタマイズするという機能だ。

それぞれの耳の特性に合わせてサウンド周波数プロファイルを完全に最適化するため、アーティストの意図したサウンドをユーザーの耳に届けることができるうえ、ノイズリダクション信号をユーザーの耳に合わせて調整することで、人の声や生活音など、以前は低減が困難だった周波数に対しても、打ち消し効果を生み出すことができるという。

さらに、CustomTuneテクノロジーのインテリジェントなパーソナライズ機能により、Awareモード/ActiveSenseも強化される。Awareモードでは、外部の音の取り込み・調節機能の向上により、周囲の音が限りなく自然に伝えるモード。

また、近くで大きな騒音が発生すると、ActiveSenseがユーザーの耳に合わせて最適なレベルでノイズキャンセリングを強化し、騒音が発生している間はノイズを打ち消し続け、騒音がおさまると外音取り込み状態に戻る。

もちろん、装着感にもこだわり、本モデルでは、耳の輪郭部に密着するスタビリティバンドと耳の穴をしっかりと密閉する円錐型のシリコン製イヤチップからなる2ピースシステムを採用。それぞれ3サイズが同梱されており、片耳ごとに9種類のカスタマイズができるので、自分の耳にフィットする組み合わせを選ぶことができる。

「Bose Musicアプリ」内のフィットテストで「QuietComfort Earbuds II」の正確な密閉状態を確認することも可能だ。

そのほか主な仕様は、Bluetoothのバージョンが5.3で、コーデックはSBCとAACをサポート。連続再生時間はイヤホン単体が最大6時間、充電ケースとの併用が最大24時間で、20分の充電で最大2時間再生できるクイックチャージにも対応。イヤホン本体の防水性能はIPX4準拠。外形寸法はイヤホンが1.7×2.2×3cm、充電ケースが5.9×2.7×6.6cm。質量はイヤホンが約6g(片耳)、充電ケースが約60g。

製品情報
https://www.bose.co.jp/ja_jp/pxp/quietcomfort-earbuds-ii.html

構成/立原尚子


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。