小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ケンウッドがスマホで簡単測定、データの管理もできるアルコール検知器「CAX-AD300」を発売

2022.09.14

JVCケンウッドは同社が展開するケンウッドブランドから、専用アプリでスマートフォンと連携して運転者のアルコール濃度を測定。その測定結果と測定者情報を管理者のパソコンへメールで自動送信できる記録・通信型アルコール検知器『CAX-AD300』を発売した。

価格はオープン価格。道路交通法の施行規則の改正で義務化が検討されている、検知器を用いたアルコールチェックにも対応できる。

測定結果と測定者情報をスマホのメール機能を使って管理者のパソコンに送信

2022年4月から道路交通法の施行規則の改正が段階的に実施されている。それに伴い事業者には、安全運転管理者による運転者の運転前後における酒気帯びの有無の確認と記録の保存が義務化され、確認の方法としてアルコール検知器を用いることを必須とすることが検討されている。

それを見据えてJVCケンウッドでは、対象となる事業者が検査・測定結果の記録・管理がしやすいように、通信機能を搭載したアルコール検知器を開発。商品化したのが記録・通信型アルコール検知器『CAX-AD300』だ。

『CAX-AD300』はBluetooth搭載でスマートフォンとの連携が可能で、運転者のアルコール濃度を検査後、その測定結果と測定者情報(写真データなど)をスマートフォンのメール機能を使って管理者のパソコンに自動送信してくれる。

検査と同時に測定者の顔が自動撮影・記録されるため、なりすましを防止して、測定後に測定結果が自動送信されるので測定データの改ざんも防止し、信頼性・確実性の高い運行管理を実現する。測定結果などを管理者がパソコンで管理できるように専用の管理ソフトウエア(無料)を用意し、「メール受信」ボタンでスマホアプリから送信された測定結果をワンクリックで受信・管理することもできる。

管理者が測定結果と測定者情報を管理しやすいように、パソコン用の管理ソフトウエアにスマートフォンから受信した測定結果をワンクリックで受信し、運転者ごとのIDと照合して測定履歴とともに管理することができる。本体とパソコンをパソコン接続ケーブル『CAX-AD300PU』(別売)でUSB接続すれば、測定履歴をパソコンで管理・保存することもできる。本体メモリーには9999人分のID登録と3000件の測定履歴を記録・保存することが可能。

国内唯一のアルコール検知器の業界団体である「アルコール検知器協議会(J-BAC)」の認定機器で、第三者機関による検定試験もクリア。センサーには、高精度・高品質の日本製電気化学式ガスセンサーを採用し、アルコール以外の成分に干渉されにくく優れた反応精度を実現。オートクリーニング機能で安定した測定精度も保ってくれる。

本体のABS樹脂に抗菌加工を施し、SIAA認証を取得。1万回の測定に対応し、1日に複数回測定しても長期間の使用が可能。使用回数が1万回を超えるとセンサー交換マークが点滅するのでセンサー寿命もわかる。さらに環境に配慮した取り組みのひとつとして、センサー寿命により使用できなくなった本機を回収し、センサー交換などの整備をするメンテナンスサービス(有償)も予定している。

オプションアイテムについては、パソコン接続用のUSBケーブルや充電用ケーブルなどを用意。電池を使用せずに本機を据え置きで使用できるAC電源ケーブル『CA-AD300AC』(価格:オープン価格)とパソコン管理ソフトへ有線でのデータ転送に使用するUSB接続ケーブル『CA-AD300PU』(価格:オープン価格)を用意している。なお『CA-AD300PU』での本体への給電はできない。

https://www.kenwood.com/jp/car/option/alcohol-detector/products/cax-ad300/

構成/KUMU


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。