小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

使い方次第で洋服代の大幅節約になるファッション系サブスクサービスの活用法

2022.09.13

コロナ禍で需要を伸ばしたサブスクサービスの中でも、日常使いで定着したのが洋服のサブスクだ。「ファッションをより手軽におしゃれを楽しみたい」から、「服を買いに行くのがめんどう」「家に物を増やしたくない」などのニーズを叶える便利な定額制サービスの魅力と、特に人気のファッション系サブスクサービスを紹介したい。

かなり使えるファッションのサブスク3選

あなたは、自分が1週間に何着ぐらいの服や小物を身につけているか、数えたことはあるだろうか?意識を向けてみると、毎日同じ色や似たデザインの服を選んでいたり、毎回同じ着こなしばかりしてしまったりしていることに気づくかもしれない。

こうした洋服選びに悩む人にこそ、ファッション系サブスクはおすすめなのだ。

今や、ハイブランドやセレクトショップに行かなくとも、ユニクロやGU、ZARA、しまむらなどで十分安くておしゃれな洋服が買える時代だ。しかし、ショップに行っても、品数やカラバリが多すぎて悩んでしまい、かえって毎回同じ色味や似た商品ばかり選んでしまう、という人が実は多い。

さらに、ビジカジやモード系、アメカジ系など様々なテイストがあり年によって流行もあるが、「毎シーズン洋服を何着も購入できるほどお金をかけられない」「部屋に洋服を収納できるスペースがない」などのお悩みも。こうした悩みを一発で解消できるのが、定額料金で全身コーディネートや上下セットの服をレンタルできる洋服のサブスクサービスだ!

ファッション系サブスクリプションを利用するメリットは?

洋服のサブスクサービスを利用するメリットは以下の通り。

1.自分に似合う洋服をプロのスタイリストにコーデしてもらえる
2.洗濯・クリーニングなど洋服管理の手間が省ける
3.自分ではふだん選ばない色、色んなテイストのファッションが楽しめる
4.服を買わなくて良いので、ミニマリスト生活に最適
5.使い方次第では洋服代の節約にも!

ファッション系サブスクの一番の特徴は、プロが自分に似合う洋服をコーディネートで選んでくれるところ。

着用後は洗濯やクリーニングせずにそのまま返却できるので家事の時短にもなる上、気に入ったアイテムだけ長期レンタルや買取りできるシステムも!使い方次第で時間とお金と部屋のスペース、すべてを省エネできるのだ。

おしゃれになれてコスパ最強!おすすめのファッションサブスク3選

ここからは、最近注目のファッション系サブスクサービスを3つ紹介したい。

1.Uwear

UWearは、スタイリストがユーザーの「利用シーン」と「会う人」「見せたい印象」に合わせて選んだ洋服をレンタルできるサービス。利用シーンや悩みを入力すると、専任のスタイリストがコーデをセレクトしLINEで提案してくれるシステムで、利用した後の感想を聞きながらスタイリストがより自分好みの服やコーデを提案してくれる。

月額は、カジュアル系の1コーデ(3アイテム)が借りられるライトプラン7,480円(税込)と、ビジネスや婚活にも使いやすいキレイめスタイルのスタンダードプラン10,780円。そして、2コーデ(6アイテム)が借りられるプレミアムプラン16,280円の3種類。

洋服の組み合わせ、サイズを考える悩みから解放され、気に入ったコーディネートは購入も可能だ。

Uwear

2.bizfuku(ビズ服)

Bizfukuは、ビジネスシーンで使いやすいビジカジ服をレンタルできる定額制サービス。会員登録すると、スタイリストがセレクトしたアイテムがわずか3日ほどで届けてもらえる。アウターやシャツ、パンツなどがまとめて届くので、もう一週間の仕事着に困らない!

初回は、衣服と共にハンガー(15着プランのみ)、交換時に使うフィードバック用紙と着払い伝票などが同梱されており、交換は好きなタイミングで交換したい衣服を袋に詰め、交換チケットとともにコンビニから発送すればOK。交換チケットは毎月の更新毎に発行され、1枚で15着プランの場合は衣服5着まで、6着プランは3着まで洋服の交換が可能だ。

こちらも返却期限はなく、好きなタイミングで洋服を交換袋に詰めて返却すれば、自動で新しい洋服が届くという便利なシステム。

月額は、6着プラン(アウター2着、トップス2着、パンツ2着)が9,900円(税込)、15着プラン(アウター5着、トップス5着、パンツ5着)が14,960円。「会社用の服を用意するのが面倒」「オフシーズンの服を手元に置いておきたくない」そんな人におすすめのサービスだ。

bizfuku

3. KARITOKE(カリトケ)

KARITOKEは、月額制でブランド腕時計を気軽にレンタルできるサービス。

ロレックス、ウブロなどの高級時計から、人気のオメガ、グランドセイコー、最新スマートウォッチまで、50ブランド1300種類の中から気になるブランド腕時計を気軽に試せるサブスクだ。

1ヶ月から利用可能なので、イベントや勝負デートに合わせて高級時計を身につけたり、月ごとに気になっているモデルや色違いを片っぱしから試してみたりといったチャレンジも可能。

月額4378円(税込)のcasual planから、21,780円~32,780円と価格に幅のあるexecutive planまで7つの料金プランがあり、送料やクリーニング代、オーバーホール代もかからないので、「値段が高い」「メンテナンスが大変そう」などの理由でなかなか手が出しにくかったブランド時計を色々試せて楽しめる。

KARITOKE

文/あさみ


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。