小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

マイカー保有者1000人に聞いた「次に買いたいクルマ」TOP3、3位アルファード、2位アクア、1位は?

2022.09.02

市場に出回る多種多様な車種。その中でも特に多くのカーユーザーから「次に買いたい」と憧れられている人気の車とは、いったい何なのだろうか?

ソニー損害保険はこのほど、自家用車を所有し、月に1回以上車を運転する18歳~59歳の男女に対して、「全国カーライフ実態調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効回答を得た。本稿では、調査結果の一部を抜粋し、紹介する。

今乗っている車 10代・20代女性では「軽自動車」が52.0%

全回答者1,000名に、主に運転している車のボディタイプを聞いたところ、「軽自動車」(35.1%)が最も多くなり、「コンパクトカー」(17.1%)、「ミニバン」(15.7%)、「SUV・クロカン」(12.1%)、「セダン」(8.7%)、「ステーションワゴン」(8.1%)が続いた。

男女別にみると、女性では「軽自動車」が45.6%と、男性(24.6%)と比べて21.0ポイント高くなった。男女・年代別にみると、10代・20代女性では「軽自動車」が52.0%と、半数を超えた。操作性の良さやデザイン性、維持費の安さなどから軽自動車を選ぶ若年女性ドライバーが多いのではないだろうか。

過去の調査結果と比較すると、「SUV・クロカン」は2018年が5.9%、2019年が6.8%、2020年が9.4%、2021年が8.0%、2022年が12.1%と上昇傾向がみられ、今年は調査開始以来最も高い割合となった。SUV・クロカンの走行性能の高さやラゲッジルームの使い勝手の良さなどを評価する方が増えているのではないだろうか。

また、主に運転している車の燃料(エンジン)タイプを聞いたところ、「ガソリン自動車」(69.6%)が突出して多くなり、「ハイブリッド自動車(HV)」(21.1%)、「クリーンディーゼル自動車(CDV)」(4.0%)が続いた。

昨年の調査結果と比較すると、「ガソリン自動車」は2021年が80.1%から2022年が69.6%と10.5ポイント下降した一方、「ハイブリッド自動車(HV)」は2021年が13.2%から2022年が21.1%と7.9ポイント上昇した。ガソリン代・燃料代への負担感から、燃費性能の良いハイブリッド自動車を選ぶ方が増えているのではないだろうか。

次に車を買替える時に購入したい車、「N-BOX(ホンダ)」が3年連続1位

全回答者1,000名に、次に買替える時に購入したい車について質問した。購入したい車の燃料(エンジン)タイプについて、回答をみると、「ハイブリッド自動車(HV)」(37.5%)が最も多くなり、「ガソリン自動車」(36.3%)が続いた。

昨年の調査結果と比較すると、2021年では1位「ガソリン自動車」、2位「ハイブリッド自動車(HV)」だったのに対し、2022年では1位「ハイブリッド自動車(HV)」、2位「ガソリン自動車」と、順位が入れ替わる結果となった。ガソリン代・燃料代への負担感が、ハイブリッド自動車に対するニーズを高めているのではないだろうか。

また、最も購入したいと思う車(車種)を聞いたところ、1位「N-BOX(ホンダ)」(4.3%)、2位「アクア(トヨタ)」(3.6%)、3位「アルファード(トヨタ)」(3.5%)、4位「ヴォクシー(トヨタ)」(3.3%)、5位「ハリアー(トヨタ)」「タント(ダイハツ)」(いずれも2.8%)となった。。

男女別にみると、男性では1位「アルファード(トヨタ)」「ハリアー(トヨタ)」(いずれも4.1%)、3位「フリード(ホンダ)」(3.2%)、4位「アクア(トヨタ)」(2.9%)、5位「プリウス(トヨタ)」(2.7%)、女性では1位「N-BOX(ホンダ)」(6.3%)、2位「ヴォクシー(トヨタ)」(4.7%)、3位「アクア(トヨタ)」(4.5%)、4位「タント(ダイハツ)」(3.9%)、5位「ルーミー(トヨタ)」(3.7%)となった。

過去の調査結果と比較すると、「N-BOX(ホンダ)」は3年連続1位、「アクア(トヨタ)」は昨年3位から今年2位に順位を上げた。また、「ヴォクシー(トヨタ)」は昨年7位から今年4位、「ハリアー(トヨタ)」は昨年10位圏外から今年5位と順位を大幅に上げており、ミニバンやSUVといった車内空間を広く活用できるタイプの人気が高まっているようだ。

<調査概要>
調査タイトル:2022年 全国カーライフ実態調査
調査対象:ネットエイジアリサーチのインターネットモニター会員を母集団とする
自家用車を所有し月に1回以上車を運転する18歳~59歳の男女
(10代・20代、30代、40代、50代、男女各125名)
調査期間:2022年6月17日~6月20日
調査方法:インターネット調査
調査地域:全国
有効回答数:1,000サンプル(有効回答から1,000サンプルを抽出)
実施機関:ネットエイジア株式会社
調査協力会社:ネットエイジア株式会社

出典元:ソニー損害保険株式会社

構成/こじへい


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。