小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

マンガに没入できるプライベートサウナ付きホテル「MANGA ART ROOM, JIMBOCHO」が人気漫画『ダンダダン』とのコラボ企画を開催

2022.09.01

宿泊事業の企画開発やホテル運営を手がけるdotは、2019年に開業したマンガを”Art”として捉えるコンセプト型カプセルホテル『MANGA ART HOTEL,TOKYO(マンガアートホテル トーキョー)』の新展開として、「漫画脳」体験をテーマに掲げたプライベートサウナ付きの個室型ホテル『MANGA ART ROOM, JIMBOCHO(マンガ アート ルーム ジンボウチョウ)』を9月1日よりオープンした。

『MANGA ART ROOM, JIMBOCHO』は、集英社のスタートアップアクセラレータープログラム「マンガテック2020」で採択されたプロジェクト。“マンガ作品の世界に浸り過ごす一室のみのホテル”、“世界に一つしかないオリジナルの作品が飾られた“美術館” を、一日一組限定で、貸し切りで作品を堪能できるという体験型ホテル“という「マンガテック2020」で生み出したコンセプトを元に、『少年ジャンプ+』編集部の協力のもとで実現した。

このプロジェクトは、日本が誇る文化産業のひとつである「マンガ」に加えて、空前のサウナブームで盛り上がりをみせている「ととのう」作用に注目し、マンガの世界に深く没入できるコンテンツと空間デザインを提供。テーマは“マンガの洞窟”で、本棚の集積によって生まれるランドスケープによって、五感でマンガを味わう特別な宿泊体験を届けるという。ホテル自体は、マンガの画を構成する白と黒をモチーフとした、真っ白の部屋(=“白の洞窟/MANGA CAVE WHITE”)と真っ黒の部屋(=“黒の洞窟/MANGA CAVE BLACK”)、そしてそれらを繋ぐマンガに込められた熱量や読者の熱気をイメージした暖色の廊下によって構成。ホテルフロアの全体構成そのものが”MANGA”へのリスペクトを表現した設計になっている。

各客室でマンガ作品とコラボレーションし、期間限定で特別展示も実施していく。コラボレーション第1弾は、マンガ誌アプリ『少年ジャンプ+』連載中の『ダンダダン』(著:龍幸伸)。高精細印刷で制作された『ダンダダン』の30枚以上に及ぶ複製原画が洞窟のようなベッドや壁面に埋め込まれた専用のアクリルフレームに収められ、空間と一体化した特別な展示を満喫できる。今回の展示のためだけに実施した作者・龍幸伸氏による一問一答、ネーム、大判のパネルなどの展示など、この場所でしか味わうことのできない体験を用意している。

コラボレーション概要

期間:2022年9月1日~11月30日(12月1日のチェックアウトまで)
内容:「白の洞窟/MANGA CAVE WHITE」と「黒の洞窟/MANGA CAVE BLACK」両客室で『ダンダダン』複製原画などオリジナルコンテンツの特別展示

施設の特徴

各客室は、本棚のランドスケープによって作られる”マンガの洞窟” をイメージして設計。マンガの作品世界の奥へ奥へと入っていく没入体験のイメージを物理的な建築の形で表現。裏側の奥まった洞窟内には、ダブルベッドを配置してマンガに囲まれながら一晩中作品が楽しめる空間にしている。特別にデザインされたプライベートサウナ(ふたり用)も完備しており、ロウリュも利用できる。サウナの壁面・天井面の仕上げは、不燃調湿建材を採用。木質サウナと一味違ったスタイリッシュな空間として設計されている。レインシャワー、ととのいスペースも完備し、レインシャワーとととのいスペースの壁面・天井面の仕上げは、有機成分の混入のない天然無機成分のみで調合された左官材を採用。身体に優しく、ひんやりとした居心地のよい空間になっている。さらに客室に置かれる選書されたマンガ作品には、すべてのタイトルにおすすめコメントを用意。選書とおすすめコメントは、マンガソムリエとして運営事業者自らが担当。店頭に陳列されているだけでは気がつかなかった魅力的なマンガとの出会いを提供し、気に入った作品はその場で購入できる。

「MANGA ART ROOM, JIMBOCHO」概要

住所:東京都千代田区神田神保町2丁目5-13「BOOK HOTEL 神保町」12F
アクセス:地下鉄半蔵門線・三田線・新宿線「神保町駅」A1出口より徒歩1分、地下鉄東西線・半蔵門線・新宿線「九段下駅」6番出口より徒歩7分
・宿泊システム
客室数:全2室(ダブルベット2台、ふたり用個室サウナ完備)
客室床面積:約36㎡
ベッドサイズ:145㎝x200cm(ダブルベッドサイズ)+100㎝x200cm(エクストラベッドシングルサイズ)
定員:最大5名宿泊可能(ダブルベッド2台、エクストラベッド1台)
価格(一人当たり):平日1万5000円~1万8000円程度/祝前日1万8000円~2万0000円程度(開業後に変動する可能性があります)
利用時間:24時間営業
チェックIN、OUT:15時IN、11時OUT
支払い方法:クレジットカード(VISA、MASTER、AMEX)

https://mangaarthotel.com

構成/KUMU


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。