小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

タニタと城東テクノが住宅の床に組み込まれた体組成計「NORNE」を開発

2022.08.29

「体組成計」としての精度・機能と「床」としての安全性を両立

タニタは住宅建材メーカーの城東テクノと共同で、体組成計付き高気密型床下点検口「NORNE(ノルネ)」を開発したと発表した。城東テクノが9月1日に発売する。

価格はオープン。想定価格は100,000円前後で、別途工事費用が必要となる。

「NORNE」は、⾼気密型床下点検⼝と体組成計を⼀体化した製品。フラットな床面に体組成計の機能を組み込めるので、計測する際にその都度体組成計を出し入れする必要がなくなり、日常の生活動線の中で手軽に健康管理に取り組むことができる。

開発にあたって、タニタは体組成計の機能部分を担当。計測するとき以外は「床」として踏まれるため、耐久性を高める必要があることから、業務用の機器と同等の部品を使用するとともに設計を工夫することで、「体組成計」としての精度・機能と「床」としての安全性を両立させたという。

計測項目は「体重」「体脂肪率」「筋肉量」「筋質点数」「内臓脂肪レベル」「推定骨量」「基礎代謝量」「体内年齢」「体水分率」「BMI」の10項目。計測データはBluetooth通信でスマートフォンに転送し、対応のアプリで管理することができる。

一方、体組成計はメーカーごとに独自のアルゴリズムを搭載していることから、「体脂肪率」や「筋肉量」などの計測数値がメーカーごとに異なっている。

こうした状況はユーザーの利便性を低下させるだけでなく、医療・健康データを一元管理するデータヘルスを推進する上でも障害となることから、タニタではこの問題を解決するため、体組成計向け「タニタアルゴリズム」の外部提供を2020年より開始している。「NORNE」の共同開発もその一環で、異業種への提供は今回が初となる。

関連情報
https://www.tanita.co.jp/
https://www.joto.com/

構成/立原尚子


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。