小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

BEV、サポカー限定免許、今年上半期の自動車トレンドキーワード

2022.08.29

bZ4X

 パリ協定の「2050年までにCO2削減」を実現するうえで、大きな役割を演じると考えられているBEV(バッテリーEV)。欧州では同協定とディーゼル不正問題が引き金となってBEVの注目度が増す中、アメリカはテスラの成功でビジネスの可能性を見いだしている。エンジン車の技術で日本やドイツにかなわない中国では「BEVで勝負する」のが、以前からの考えだ。

 実質的なCO2低減の優等生でハイブリッド車が先行する日本でも、今年はBEV元年になりそう。トヨタ・レクサス・SUBARUの各ブランドからミッドサイズ、日産からは『アリヤ』(SUV)および『サクラ』(軽)というBEVが登場する。各国のお家事情を考えると、アメリカ、欧州、中国ではBEVの充電インフラが進み、その勢いは増すかもしれない。

清水和夫さん国際モータージャーナリスト
清水和夫さん
1972年からプロドライバーとしても活躍してきた。著書には『クルマ安全学のすすめ』(日本放送出版協会)などがある。日本カー・オブ・ザ・イヤーの選考委員。

BEV

該当車種の販売台数は対前年比150%以上に!

バッテリーだけが動力源となるピュアなEV

bZ4XbZ4X

トヨタ自動車がSUBARUと共同開発した『bZ4X』(車両本体価格:600万円)。以前から販売しているクロスオーバーSUV型がベースで、二次電池で作動する電気自動車である。

サポカー限定免許

5月13日から法律が施行。約125車種が免許の対象に

サポカー限定免許

国が定めた被害低減ブレーキ搭載のクルマに限定して、運転することを申請する制度。運転免許証には「サポカー」と記載される。

サポカー限定免許

サポートカーには、被害低減ブレーキ+ペダル踏み間違い時の加速抑制装置が付くタイプなどがある。

取材・文/編集部

 

DIME最新号は「空旅VS鉄旅」と「2022年上半期トレンドキーワード」の2大特集、豪華付録「卓上型USBパワフル扇風機」も!

DIME9/10月号の付録は、猛暑の夏に大活躍の卓上型USBパワフル扇風機! 卓上に置いて使ってもよし、大型のクリップで挟んで使ってもよしの、実用性の高いアイテムです。 扇風機の羽根部分は、縦横360度、好きな角度にできるため、デスク、パソコン、作業場、テント、キッチン、洗面所、クルマ、寝室など、好きな場所に設置して使えるのが便利。 特に、テントや倉庫、ガレージなど、部屋の冷房が届かない場所で使うと、とても重宝します。
また、モバイルバッテリーがあれば、リュックやカバンに固定して移動することもできるので、暑い日のハイキング、ウォーキング、通勤に携帯することも可能です。 そして、風力は3段階で調節可能。最大風速5m/sのパワフルな風で涼むことができる本格派です。 雑誌の付録とは思えないクオリティーの「卓上型USBパワフル扇風機」、この夏、ぜひご活用ください。
そして、最新号の大特集は、編集部イチオシの超満喫プランを大公開!!「空旅VS鉄旅 新しい旅へ!」
●旅ガチャ143路線の航空サブスク
●アニメツーリズム、リフトオフ!
●お得度満点!国内LCC&MCC最新トピックス
●快適テレワーク鉄道
●全国「得旅鉄道」マップ
●「海外いつから?」Q&A
●鉄道ポイ活必勝法 and more!

エアラインや鉄道で行く旅の最新情報を完全網羅! 旅行の新しい楽しみ方を徹底解説します。

そしてもうひとつの大特集が「2022上半期トレンドキーワード44」。Web3、NFTゲーム、リスキリング、健康管理系乳酸菌、ぷるぷる代替食、オーディオグラス、Y2Kファッション、大陸ネイルなどなど、注目のキーワードを解説します。

◆Amazonで買う

https://www.amazon.co.jp/dp/B0B4PQVF6M

◆セブンネットショッピングで買う

https://7net.omni7.jp/detail/1236470406


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。