小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

国内サーフィンの聖地、千葉・一宮町にプールもサウナも楽しめるグランピング施設「釣ヶ崎グランピングリゾート」がオープン

2022.08.16

東京五輪の競技会場にも選ばれた千葉県一宮町、釣ヶ崎海岸に開業

ブッキングリゾートが運営するグランピング施設・リゾートヴィラに特化した予約サイト『リゾートグランピングドットコム』は、ベイビーブレインが日本一の「サーフィンのまち」として知られる千葉県長生郡一宮町に開業するリゾートグランピング施設『釣ヶ崎グランピングリゾート』の予約受付を開始した。

『釣ヶ先グランピングリゾート』は、東京都心から約1時間の東京オリンピックの競技会場にも選ばれた千葉県一宮町、釣ヶ崎海岸に開業した高規格グランピング施設。

“サーファーの聖地”として知られ、国内屈指と評されるサーフポイントにあり、プール&サウナ、さまざまなアウトドア体験、各種マリンアクティビティを通じてさまざまな世代が1日中遊び尽くせる複合リゾート施設だ。

施設の最上段に位置する展望テラスは、太平洋と大空を感じながら開放的に遊べるハート形をした大型プール。プールサイドには、ロウリュを楽しめるサウナで心と身体を”ととのえる”こともできる。

施設は、千葉県一宮町自慢の大空と水平線が交わる眺望のよい高台に位置し、全8棟5種のドームテントでアウトドアグランピングが楽しめる。

全室冷暖房、個別のバスルーム/トイレ、個別に備えられた全天候型のアウトドアダイニングスペースを完備。

抜群の眺望の大型展望デッキに備えられた部屋や愛犬同伴可能な部屋、グループでの宿泊も可能な超大型の10mドームテントなど滞在に合わせた選択が可能だ。

フロント棟「セントラルハウス」、2階のホテルスタイルの客室。ロフト型のベッド、個別にキッチンスペースを備えた広々としたフロント棟の部屋。プライベート空間を重視し、海を眺めることのできるアウトドアデッキでは、それぞれの部屋でBBQができる。小さな子供連れのファミリーでもゆっくりとした滞在ができる。

ペット専用客室では、ペットの犬と滞在に不自由なく過ごせるようにプライベートドッグランスペースはもちろん、ケージや犬用タオルなど各種アメニティ、個別の専用足洗い場も完備。普段は旅行の手配が難しい飼い主も安心して過ごせる。

千葉県一宮町を”遊び尽くす”地域とも連携したアクティビティの数々も魅力的。“サーフィンの聖地”ならではのサーフィン体験&レッスン、SUP体験&レッスンのマリンアクティビティ、”ふれあい”を大切にした乗馬体験など一宮町ならではの地域連携型アクティビティの体験ができる。

施設内では無料で楽しめるベーコンやチーズの燻製作りや手作りポップコーン、キャンプファイヤーに使用できる薪割体験などアウトドア体験も充実している。

心とおなかを満たす千葉の厳選された食材にこだわり、リゾート気分を盛り上げる豪華グランピングBBQ。千葉県産和牛のサーロインステーキ、千葉県産の海鮮を使用した浜焼き、契約牧場産チーズのチーズフォンデュなど、海の幸と山の幸に恵まれた千葉ならではの食材でBBQを堪能できる。子供専用のBBQセット&モーニングセットもあるので親子での利用にも便利だ。

ディナーの例
・千葉県産和牛のサーロインステーキ
・千葉県産和牛赤身肉と野菜の串焼き
・黒豚トマホークのハーブスパイス仕立て
・千葉県産サザエの浜焼き
・ホタテのバター醤油焼き
・絶品ベーコンと野菜のアヒージョ
・千葉県産あさりの白ワイン蒸し
・チリチーズポテト(※ご利用人数により提供の有無あり)
・スティックサラダ
・季節のデザート

モーニングの例
朝日を眺めながら楽しめるバケットサンド
・パストラミとチーズのバケットサンド
・新鮮野菜のサラダ
・オレンジジュース(100パーセント)
・地元産ヨーグルト
・季節のフルーツ
※旬の食材を使用するため、シーズンにより内容が異なる場合があります。

『釣ヶ崎グランピングリゾート』施設概要

住所:〒299-4303  千葉県長生郡一宮町東浪見36-1
部屋タイプ/棟数/定員/宿泊料金(素泊)/特徴

『フォレストデッキドーム』
2棟/6名/1万1800円~(ひとり)/ユニークなドームテントでの宿泊。部屋ごとにキャンプファイヤーを備え、アウトドアも楽しめる部屋。

『フォレストデッキドーム ラージタイプ』
1棟/10名/1万2800円~(ひとり)/78平方メートルの特大ドームテント。直径10mのドームテントはグループや三世代の家族にもオススメ。個別にキャンプファイヤーを備え、アウトドアも楽しめる。

『スカイデッキドーム』
3棟/6名/1万3800円~・ひとり/水平線を眺める最高の眺望を誇るデッキにたたずむドームテント。海を眺める景観のよい部屋。

『スカイデッキドーム ラージタイプ』
1棟/10名/1万4800円~(ひとり)/78平方メートルの特大ドームテント。直径10mのドームテントはグループや三世代の家族にもおすすめ。水平線を眺める最高の眺望を誇るデッキにたたずむドームテント。海を眺める景観のよい部屋。

『スカイデッキドーム【ドッグ同伴可能】』
1棟/6名/1万4800円~(ひとり)/大切な家族、愛犬と同伴可能なドーム。犬用のアメニティ、個別のドッグラン、ペット用足洗い場も備え、愛犬との旅行を楽しめる。

『オーシャンルーム/ホテルスタイル(37平方m)』
3部屋/4名/6800円~(ひとり)/フロント本館エリアにある部屋。個別のキッチン、バスルーム、BBQを楽しめるアウトドアデッキスペースも完備。ロフト型のオリジナルベッドを備えて4名まで宿泊可能。

『オーシャンルーム ラージ/ホテルスタイル(37平方m)』
1部屋/6名/7800円~(ひとり)/フロント本館エリアにある部屋。個別のキッチン、バスルーム、BBQを楽しめるアウトドアデッキスペースも完備。ロフト型のオリジナルベッドを備えて6名まで宿泊可能。54㎡の広々とした部屋。

https://www.chiba-glampingresort.com/

構成/KUMU

 

DIME最新号は空旅VS鉄旅の大特集、豪華付録「卓上型USBパワフル扇風機」も付いてくる!

DIME9/10月号の付録は、猛暑の夏に大活躍の卓上型USBパワフル扇風機! 卓上に置いて使ってもよし、大型のクリップで挟んで使ってもよしの、実用性の高いアイテムです。 扇風機の羽根部分は、縦横360度、好きな角度にできるため、デスク、パソコン、作業場、テント、キッチン、洗面所、クルマ、寝室など、好きな場所に設置して使えるのが便利。 特に、テントや倉庫、ガレージなど、部屋の冷房が届かない場所で使うと、とても重宝します。
また、モバイルバッテリーがあれば、リュックやカバンに固定して移動することもできるので、暑い日のハイキング、ウォーキング、通勤に携帯することも可能です。 そして、風力は3段階で調節可能。最大風速5m/sのパワフルな風で涼むことができる本格派です。 雑誌の付録とは思えないクオリティーの「卓上型USBパワフル扇風機」、この夏、ぜひご活用ください。
そして、最新号の大特集は、編集部イチオシの超満喫プランを大公開!!「空旅VS鉄旅 新しい旅へ!」
●旅ガチャ143路線の航空サブスク
●アニメツーリズム、リフトオフ!
●お得度満点!国内LCC&MCC最新トピックス
●快適テレワーク鉄道
●全国「得旅鉄道」マップ
●「海外いつから?」Q&A
●鉄道ポイ活必勝法 and more!

エアラインや鉄道で行く旅の最新情報を完全網羅! 旅行の新しい楽しみ方を徹底解説します。

【詳細はこちら】https://dime.jp/genre/1421830/


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。