小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

コスパも造形スピードもハイレベル!一度は使ってみたい高性能3Dプリンター3選

2022.08.15

一度は使ってみたい高性能3Dプリンターを@DIMEから厳選して紹介します。

高性能3Dプリンター

XYZプリンティングが60Wのレーザー出力とPA6パウダーでの造形に対応したSLS方式3Dプリンター「MfgPro236 xS」を発売

粉末焼結方式(以下SLS方式)は、ナイロンやTPUなど、粉末状の材料を熱レーザーで焼き固めて積層させる3Dプリント方式だ。材料が安価で、未使用材料と混合すれば再使用が可能など、ランニングコストに優れており、製造業を中心に広く利用されている。

【参考】https://dime.jp/genre/1412969/

超高速造形を実現したグーテンベルクの業務用FFF式3Dプリンター「G-ZERO」

グーテンベルクは、デスクトップ型高速FFF(熱溶解積層)式3Dプリンター「G-ZERO」を6月1日より販売開始する。販売価格は98万円(初年度保守・サポート込み)。 極東精機製作所と安久工機との協力により開発・製造された、高速造形が特徴の低価格な業務用3Dプリンター。一般に、ハードウェア開発でプロトタイプ→量産設計の段階はつまずきやすいとされているが、3社ともに大田区に位置し、プロダクトデザインを含めてゼロ距離でコミュニケーションを取ることで、性能・コストの両面を考慮した量産設計を実現。「G-ZERO」の筐体部品の多くが、大田区を中心とする専門性の高い加工技術を持つ製造業社により生産されている。

【参考】https://dime.jp/genre/1390478/

プリント速度420mm/hを誇る世界最速のHITRY製高精度3Dプリンター「Rocket1 Pro」の予約販売がスタート

3Dプリントを始めた人が最も不満に思うことは、その遅い造形スピードだろう。今までのプリンターでは、一度動き始めたら早くて半日、多くの場合には1日~2日動きっぱなしということが当たり前でもあったからだ。 そこでHITRYが、世界一速い高精度の樹脂3Dプリンター「Rocket1 Pro」と「Rocket1」をクラウドファンディングプラットフォームCAMPFIREにて先行予約販売を2022年5月30日まで開始したので、概要をお伝えしよう。

【参考】https://dime.jp/genre/1386535/

これがあればいつでも好きな飲み物を楽しめる!環境負荷削減にも貢献する「分子飲料プリンター」の将来性

分子飲料プリンター

米国のスタートアップ企業Cana Technologyは世界初の「分子飲料プリンター」という製品を発表した。  どんな製品なのかというと、ジュース、コーヒー、カクテル、ワインなど、どんなドリンクでも作れる家庭用のドリンクバーみたいなものをイメージしてもらうといいかもしれない。例えばワインの場合、その約87%は水で、約12%がアルコール、ワインの味やニオイを決める成分は実は1%以下しかない。この部分を徹底的に分解し、何がその飲料の味を作っているのかを解明。それらの成分を濃縮して、100種類以上の飲み物を作れるカートリッジに装填した。

【参考】https://dime.jp/genre/1407023/

構成/DIME編集部


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。