小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

掃除をつい先延ばしにしてしまう場所TOP3、3位窓のレール、2位エアコン内部、1位は?

2022.08.06

ロボット掃除機や高機能な掃除用ワイパーの普及で、普段行う掃除の負担は軽減傾向にあると言えるだろう。その一方で窓のレールや換気扇の内部など、掃除をするのにひと手間かかる場所は後回しになりがちで、いつの間にか汚れが溜まってしまうということも。

そこでレンジフード製造・販売を手がけるFUJIOHでは、全国の30~70代の主婦を対象に「先延ばしにしている掃除に関する調査」を実施。結果をグラフ化して公開した。

掃除を先延ばしにしてしまう場所1位は「レンジフードの内部」

自宅の中でもあまり目につかない場所のうち、掃除に手間がかかる場所として80.9%が「レンジフードの内部」と回答した。

また、最も手間がかかる場所においても「レンジフードの内部」が59.3%で最も多く、2位は「エアコンの内部」、3位は「窓のレール」という結果に。

自宅の中でもあまり目につかない場所は、つい掃除を先延ばしにしてしまう人が多く、93.5%が「先延ばし掃除」の場所があると回答している。

中でも1位の「レンジフードの内部」は80.6%が「先延ばし掃除」の場所として回答し、最も先延ばしにする場所のランキングにおいても、2位の「エアコンの内部」、3位の「窓のレール」を圧倒的に上回る結果となった。

また、「レンジフードの内部」を「先延ばし掃除」にしてしまう原因の1位は「掃除するのが面倒だから」という結果となり、掃除をするためにパーツの分解が必要なことや、油汚れのつきやすいレンジフードの掃除はめんどくさいと感じる主婦が多いようだ。

さらに、日常的な掃除の頻度で比較をすると「日常的な掃除を毎日している」人であっても66.8%が「掃除するのが面倒だから」と回答する結果となり、掃除の習慣がある人にとっても、「レンジフードの内部」を掃除することは大変であることがわかる。

「先延ばし掃除」の場所をつくらないための工夫1位は「こまめな掃除」

「レンジフードの内部」の掃除を先延ばしにしてしまったことを「早くやればよかったなぁ」、「失敗したなぁ」と後悔したことが「ある」人は19.3%、「たまにある」人は43.4%で、60%以上の人が「先延ばし掃除」を後悔した経験があることが判明。

また、「レンジフードの内部」の掃除を先延ばしにして後悔した理由の1位は73.8%で「先延ばしにした場所の掃除がさらに大変になったから」という結果となり、掃除を先延ばしにすればするほど掃除が大変になるという負のループが生まれていることが伺える。

自宅の中でもあまり目につかない場所のうち、掃除を先延ばしにしてしまう場所は特にないと回答した人が、先延ばしにしないために心掛けていることの1位は、36.5%で「こまめに掃除をして1回の掃除の負担を軽減する」ことであった。

「先延ばし掃除」の場所第1位の「レンジフードの内部」も、こまめな掃除ができれば掃除を先延ばしにせずに済むが、「掃除するのが面倒」「掃除に手間がかかる」という意見が多かったことからも、「レンジフードの内部」をこまめに掃除することはハードルが高いことだと伺える。

調査概要
先延ばしにしている掃除に関する調査
調査地域:全国
調査期間:2022年7月5日(火)~2022年7月11日(月)
調査対象:30代~70代主婦
有効回答数:800名 ※年代均等割付
調査方法:インターネット調査
調査機関:シグナルリサーチ
※FUJIOH調べ

関連情報:https://www.fujioh.com/

構成/Ara


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年7月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「USBパワフル扇風機」! 特集は「空旅VS鉄旅」「2022上半期トレンドキーワード」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。