小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ワンタッチで真空状態に!空気を吸い出して食品の鮮度を保つ便利な真空ボックス「Y-BOX」

2022.08.05

空気圧感知センサーを内蔵、ボックス内をいつでも真空状態に保つ

Y&Y STOREは、クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」にて、食品の鮮度をそのまま保つ真空ボックス「Y-BOX」の販売を開始した。

真空保存容器の類似製品の多くは手動でポンプを操作する必要があるのに対して、真空ボックス「Y-BOX」は脱気ボタンを一回押すと、空気が自動的に吸い出される。

操作はワンタッチのため、真空ボックスを初めて使用する人でも簡単に使用可能。真空状態を解除するときも、真空解除ボタンを長押しすると空気が自動的に注入される。

蓋には空気圧感知センサーを内蔵。ボックス内の空気圧が-15kPaを上回ったと感知された場合、ポンプは自動的に空気を吸い出すので、ボックス内をいつでも真空状態に保つことができ、空気漏れの心配もない。

真空ボックスは外部の空気を完全に遮断するため、ものの酸化を遅らせ、空気中のほこりや湿気、虫などがボックス内に保存しているものに接触することもない。米、粉ミルク、コーヒー豆、野菜や果物など、各種の食品を乾燥剤なしで保管することができるという。

「Y-BOX」はバッテリー仕様のため、電源は不要。同梱のType-Cケーブルで5V/1Aの電源アダプタに接続すれば、蓋に充電ができる。台所、冷蔵庫、寝室、食卓、どこでも使用できる。

ボックスは透明なデザインなので、中に何を保存しているか、一見すればすぐに分かる。蓋は純白でシンプルで飽きのこないデザインになっている。容量は1.25Lと2Lの2種類。

プロジェクトは2022年8月15日まで。
商品情報は以下のページより確認できる。
https://greenfunding.jp/triple-l/projects/6155

構成/オニザワミカ


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年7月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「USBパワフル扇風機」! 特集は「空旅VS鉄旅」「2022上半期トレンドキーワード」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。