小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

自宅の屋外空間でアウトドア体験を楽しむ時に気になることTOP3、3位外部からの視線やプライバシー、2位近所迷惑、1位は?

2022.08.03

新型コロナウイルスの流行後、自宅のデッキやバルコニーを活用した家でできるアウトドアが注目されるようになってきた。

そこで積水ハウスは、夏休みに向けて、自宅で楽しめる屋外空間の提案を目的に全国の20~60代の既婚男女計500名を対象に「自宅におけるアウトドアに関する調査」を実施。結果をグラフ化して公開した。

インドア派も手軽にアウトドアが楽しめる「おうちバーベキュー」

コロナ禍でおうちカフェやべランピングなどが注目を集め、自宅での楽しみ方が広がったことは記憶に新しい。中でも「おうちバーベキュー」の人気は高く、自宅に屋外空間がある人のうち4割近くが興味があると回答した。

また、「食事(朝食・昼食・夕食)」と回答した人も4人に1人以上に上った。「おうちカフェ」や「おうち飲み」も、それぞれ約2割の人が興味があるという結果になっている。

バーベキューやキャンプのように屋内では難しいものだけでなく、屋内でも楽しめる飲食も、あえて屋外で楽しみたいと考えている人が多いようだ。

では、おうちアウトドアを楽しんでいる人は、キャンプ場やバーベキュー場へも行く人が多いのだろうか。

自宅でバーベキュー、キャンプやべランピングをしたことがある人(26.6%)のうち、今までに家族でキャンプ場やバーベキュー場へ行ったことがある人は67.5%という結果に。約3人に1人の32.5%は、自宅でのみ楽しむ「おうち専門キャンパー」ということが判明した。

自宅で過ごしたい派の人にとってもおうちアウトドアは魅力的であるようだ。

調査では、夏の日中は「自宅で過ごしたい」と考える人が半数以上いることが判明したが、そのうち4割を超える43.9%の人はおうちアウトドアに興味があることがわかった。

暑い夏の外出は気が向かなくても、快適なわが家で手軽に楽しめるのであれば、屋外でバーベキューや食事をしたいと考える人が多いよう。

おうちアウトドアを楽しむための課題は近所・プライバシー・日射への配慮

自宅にデッキやベランダ等がある人のうち、月に一回以上それらの空間で過ごしている人は32.7%という結果に。

おうちアウトドアを楽しみたい人が多い一方、実現できている人は少ないようだ。自宅の屋外空間の活用状況についても約半数の48.0%が「満足していない」と回答している。もっと活用したいと考えている人が多いようだ。

自宅の屋外空間で過ごす際に気になることは、「虫」が最多の58.2%。「近所迷惑」が49.2%、「外部からの視線やプライバシー」が34.8%と続いた。

虫は完全に避けることは難しいが、近所の人とは、普段から声がけできる間柄をつくっておくと安心だろう。

さらに、プライバシーを確保できるデッキやバルコニーなどがあれば、もっと気軽におうちアウトドアを楽しめるかもしれない。

また、「暑い・寒い」「日焼けや熱中症」と回答した人もそれぞれ3割以上に上った。これからの季節は特に気になる人が多いのではないだろうか。直射日光を避けられたら、夏の時期でも屋外で過ごしやすくなりそうだ。

調査概要
自宅におけるアウトドアに関する調査
調査期間:2022年6月2日~3日
集計対象人数:500人
集計対象:全国の20~60代の既婚の男女

関連情報:https://www.sekisuihouse.co.jp/company/topics/topics_2022/20220722/

構成/Ara

虫除けにも便利!夏場のピクニックやキャンプで使えるダイム最新号の付録「USBパワフル扇風機」

このところコロナの新規感染者数が増加傾向にあって、あまり人気の多い場所には行きたくなかったので、時間のあったお休みの日に近所の公園でピクニックをすることにしました。

徒歩圏内にある緑が豊かな公園は、遊歩道も美しく、大きな池もあってお気に入りの場所です。

6月末から連日続いていた猛暑は、どうやらまだ明けていなかったらしい梅雨の雨で少しだけ和らいでいますが、日陰をもとめて公園を歩いて行くと、鳴き始めた蝉の声とともに額にじんわりと汗をかいてくるのがわかります。

蒸し暑い時期のピクニックに、書店で見つけたDIME2022年9・10月号の付録・USB卓上パワフル扇風機が重宝したのでレビューしたいと思います。

付録の域を超えたUSB扇風機

9・10月合併号のDIMEの付録は、サイズ・機能ともに規格外、この時期にぴったりな卓上扇風機です。

しっかりした梱包とサイズ感に驚かされる雑誌本体を超えるボリューム、もはや雑誌付録のクオリティではありません。

最大風速毎秒5メートルという力強さに加え、電源スイッチで風力を3段階に調整でき、風速も機能も文句なし。

さらに私が気に入っているのは、縦横全方向360度に首が回せることです。

(360度全方向に動かせるヘッド)

(電源はヘッド裏面のB端子コード差し込み口の隣。DIMEの文字も裏面に)

首の向きを調整することで、上下左右どこからでも狙った場所に心地の良い風を送ることができる仕様になっています。

クリップにもなる足がついていて、そのまま置いて使うもよし、棚やポールに留めて使うもよし、工夫次第でどこでも使えるのが嬉しいです。

(クリップは挟んだものを傷つけないソフト素材の滑り止め付き)

(スパイスラックに留めれば、ガスレンジで火を使う時に快適!)

USBケーブルも付属しているので、USBから電源を取ることができる環境であれば開封してすぐに使うことができます。

(付属品のUSBケーブル)

虫除けにも効果抜群

USB電源なので、パソコンやバッテリーがあれば屋外でも手軽に使える点がポイントの高いこの扇風機。

(USBポートがないパソコンを電源にしたい場合でも、アダプタを使えば問題ありません)

屋外使用時に予想外に効果を発揮したのが虫除け効果です。

虫が嫌う天然ハーブオイルをコットンに数滴垂らし、クリップで扇風機に留めておいたところ、いつもは大量に寄ってくる蚊が寄り付かず、快適に過ごすことができました。

(ハーブオイルは可燃性があるので、フィンやモーターに触れないよう気をつけてください)

使った虫除けハーブはハッカ油とシトロネラオイル。清々しい香りは人間には心地のいいものです。

ハッカ油は肌にプッシュすると清涼感があり、そこに扇風機で起きた風が当たることで、一層体感温度が下がります。

(北見ハッカのスプレータイプ。リフィルが別売りされていて、使いやすい。スプレータイプの他にロールオンタイプやミントクリームも販売されています)

ハッカ油は、虫除け以外にも入浴剤や制汗スプレーとしても使える万能オイルです。

(柑橘系の香りが特徴のシトロネラオイル)

シトロネラオイルは肌にも良い効果があり、精製水に混ぜてスプレーボトルに詰めれば天然の虫除け兼ボディスプレーとして使うことができます。

(コットンに染み込ませて使いましたが、シトロネラは精油をそのまま使うと匂いがかなり強いので、ごく少量で大丈夫)

その他にも、レモングラスやゼラニウムのオイルにも虫除け効果があります。

扇風機と一緒に快適な屋外読書

USB扇風機はクリップとヘッドの方向を合わせれば思いの外コンパクトになり、持ち運びにも困りません。

(いつものバッグにもこの通りすっぽり入りました)

ちょうどよさそうな木陰を見つけたらレジャーシートを敷いて、家から持ってきたよく冷えたお水、読みかけの本、USB扇風機で読書タイム。

少し暑くなってきても、そよそよと心地のいい風を送り続けてくれる扇風機のおかげで体感温度は快適です。

ハーブオイルで虫除け効果もばっちり。音楽を聴きながらお昼寝もできそうです。

木々の鮮やかな緑、木の葉と鳥の声、ハーブのいい香り。肌に心地いい風を楽しみながらの屋外読書はこの夏のお気に入りの過ごし方になりそう。

そういえば、4月ごろに渡ってきたツバメの子どもたちが今にも飛び立ちそうなほど大きくなっていました。

巣立ちも間近、夏も真っ盛りです。

文/山根那津子
ジャーナリズム誌やカルチャー誌の編集をしていた何者でもないただのフェミニスト。自身のミソジニーに気がついて一時ベルリンに移住。書くこと、描くことが好き。


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年7月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「USBパワフル扇風機」! 特集は「空旅VS鉄旅」「2022上半期トレンドキーワード」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。