小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

遠隔操作でも解錠可能!NFCカード、パスコード、アプリで解錠できるシブタニのスマートロック「Tebra X Bitkey Edition」

2022.07.29

家族や友人の急な来訪があったとき、外出中で家に誰もいないと対応ができず残念なことになってしまう。ひと昔であれば、玄関前の植木鉢の下に合鍵を隠したりしたものだが、現代ではセキュリティや住宅の構造上難しい。

そんな中、ビットキーは、鍵メーカーのシブタニとそんな事態にも対応できるスマートロック「Tebra X bitkey Edition」を開発し、販売を開始した。

「Tebra X」が3通りの解錠手段に対応、より便利にアップデート

「Tebra X Bitkey Edition」はシブタニが開発・販売する「Tebra X」にbitkey platformと連携するBluetooth通信モジュールを内蔵し、大幅に機能を向上させたスマートロックだ。

従来のTebra Xの解錠方法として代表的なNFCカード、パスコードに加え、スマートフォンアプリ(homehubアプリ)による解錠にも対応したことで入居者は使いやすい手段を選ぶことができるようになった。

外出中の急な家族の来訪や不在中の家事代行の依頼など、自宅にいなくても、homehubアプリで利用日時・回数を指定したデジタルキーを発行し、一時的に入室してもらうことができる。デジタルキーなので、複製の心配がないためセキュリティ面でも安心だ。

homehubアプリで電池残量や解錠・施錠の履歴を通知、ワンタイムパスコードにも対応

電池残量の低下を検知し、homehubアプリで通知する機能も搭載。カギの解錠・施錠の履歴も取得できるため、外出時の「締め忘れの不安」の解消や、子ども・親の見守りなどにも利用できる。

Tebra X Bitkey Editionはhomehubアプリを通じてアップデートが可能なため、入居者は手元の操作で、常に最新の機能を利用できる。

またTOTP*(一定時間を経過すると自動で変化するパスコード)発行機能に対応しているので、空室中の物件に本製品を取り付けることで、不動産管理会社は内見や清掃の度に発生する他事業者への物理鍵の受け渡し業務を、管理システム上の操作に集約することが可能だ。

発行したパスコードを他事業者に伝えるだけなので手間が少なく、セキュリティ性の高いカギ貸し出し運用が可能となる。

*homehubの法人向けの管理システムから発行可能 *特許第6713612号、特許第6721932号他、特許出願中

製品概要

製品名:Tebra X Bitkey Edition(テブラ エクス ビットキー エディション)
サイズ:
室内ユニット:高さ165× 幅71×奥行き42.5mm
室外ユニット: 高さ212.2× 幅70.4mm×奥行き39.4mm
バッテリー:電池(単3)×4本  ※非常時電源:アルカリ 9 V角形電池× 1 本
電池寿命:約1年(1日開閉5セット想定 標準的な設定の場合)
対応ソフトウェア:iOS14.0以上、Android8.0以上
通信方法:Bluetooth4.1以上
防水性能:室外側:IPX4、室内側:なし
解錠方法:homehubアプリ、固定パスコード、ワンタイムパスコード、NFCカード

関連情報:https://bitkey.co.jp/

構成/Ara


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年7月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「USBパワフル扇風機」! 特集は「空旅VS鉄旅」「2022上半期トレンドキーワード」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。