小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

夏バテ気味の人におすすめ!DEEN池森さんが考案した絶品乾麺蕎麦レシピ「爽やかレモンつけそば」

2022.07.30

話題沸騰!DEEN池森氏考案のオリジナル蕎麦を作ってみた【DEEN池森の絶品蕎麦レシピvol.⑩】

今や、芸能界随一の蕎麦好きとして知られる、人気ロックバンドDEENのボーカル・池森秀一氏。5月30日に発売された初のレシピ本(『分とえく山・野﨑洋光監修 DEEN池森の「創作」乾麺蕎麦レシピ』)も大好評だ。そこで、この本の中から気になるレシピを実際に作って食べてみた。

『食欲ゼロの猛暑日でも箸が止まらないほど美味しいDEEN池森流「冷し汁そば」』はこちらから。

15年以上、365日ほぼ毎日食べ続けるほどの蕎麦マニアの池森氏。
※参考「365日毎日食べるほど蕎麦が大好き!?DEEN池森秀一氏が蕎麦にハマった理由

分とく山・野﨑洋光監修 DEEN池森の「創作」乾麺蕎麦レシピ
池森秀一・著 小学館・刊 定価1650円(税込)

Amazonで購入する

楽天ブックスで購入する

ちなみにこの本の監修は、日本を代表する料理人「分とく山」の野﨑洋光氏。池森氏が提案するポップで自由奔放な創作蕎麦レシピ25品と、それにヒントを得た野﨑氏の創作蕎麦レシピ25品が対になっていて、合計50品が紹介されている。

今回作ってみたのは、1人分にレモンをまるまる1個使う「爽やかレモンつけそば」。そばの常識にとらわれない池森氏の自由な発想にはいつも驚かされるが、そばつゆにそんなに大量のレモンを使うとは…。味のイメージが全くわかないまま、とにかく作ってみた。

味付けに必要なのは「レモン」「めんつゆ」「鶏ガラスープの素」だけ

まずは、そばつゆの材料。

※分量は「DEEN池森の「創作」乾麺蕎麦レシピ」でご確認を。

・鶏ガラスープの素
・昆布かつおつゆ
・レモン

この3つのみ。一度見たら覚えられるシンプルさ。レモンが無い時はボトル入りのレモン果汁でもいいが、皮もトッピングに使うので、できればレモンを用意したい。

瓶に鶏ガラスープの素を入れ、少量のぬるま湯で溶かしておく。

そこに昆布めんつゆを入れる。希釈タイプの時は水を加え、通常のつゆの濃さにしておく。これでベースはれきあがり。ちなみに上の写真は2人分の量だ。

難所は、レモン絞りのみ。ちょっと大変だが、楽しい

もちろん、これで終わりではない。このそばつゆの肝は、大量のレモン汁を入れることにある。

レモンは半分に切って、1枚だけ薄くスライス。

半分にカットしたレモンを絞り、作っておいたつゆに加える。レモンが固い場合は、カットする前にテーブルでごろごろ転がして柔らかくしておくと、汁が絞りやすくなる。

ご参考までに、上の写真で使用しているのはネットで購入した500円くらいの木製ハンドジューサー。超シンプルな作りだが、力いらずでびっくりするほどたくさんの汁が絞れる。

絞りきったら蓋を閉め、瓶をよく振って混ぜ、冷蔵庫で冷やしておく。皮はこの後に使うので、捨てないこと。

皮をおろしたそばを塩で食べると、それだけでもメチャ旨い!

茹であがり、水で締めたそばを盛り付けたら、残ったレモンの皮をおろし金ですりおろして、そばの上に散らす。爽やかな香りが広がり、つゆにつける前に食べてみたくなったので、塩だけで食べてみた。夏を感じさせる爽やかさが爆発する感じで、これだけでも十分に美味しい。オリーブオイルをまわしかけて食べたくなったが、ぐっと我慢。

冷え冷えのそばつゆにレモンスライスを浮かべたら、完成。

もしかしたら、衝撃的に酸っぱいのでは、と不安だったそばつゆ。確かに酸味は感じるが、まろやかで心地いい酸味なので、酸味が苦手な人でも大丈夫。隠し味の鶏ガラスープの旨みが、酸味の角を取っているのだろう。

そばにつけてすすりこむと、これまでにそばでは味わったことのない爽快感!夏を感じさせるレモンの香りと酸味で、食べるほどにますます食欲が湧いてくる。ゆっくり味わいたいのに、いつもの2倍くらいの速さで食べ終わってしまった。ボリュームが欲しい人は、サラダチキンをトッピングしてもいいかもしれない。

ちなみに、この「爽やかレモンそばつゆ」を加えたそば湯が、これまでに飲んだそば湯で、自分史上一番、好みだった。そば湯のほのかな甘みで酸味がさらにまろやかになり、飲めば飲むほど体がすっきりして疲れがとれていくような気持ちよさ。

そういえば、レモンに豊富に含まれるクエン酸には疲労物質「乳酸」を分解し、疲労を回復させる働きがあることが知られている(クエン酸サイクル)。夏バテ気味の時、ちょっと疲れを感じている時には、ぜひこの「爽やかレモンつけそば」を作って味わってみてはどうだろうか。

分とく山・野﨑洋光監修 DEEN池森の「創作」乾麺蕎麦レシピ
池森秀一・著 小学館・刊 定価1650円(税込)

Amazonで購入する

楽天ブックスで購入する

取材・文・撮影/桑原恵美子


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年7月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「USBパワフル扇風機」! 特集は「空旅VS鉄旅」「2022上半期トレンドキーワード」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。