小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

オープン以来、週末は予約で一杯!ボードゲームや遊びをコンセプトにしたホテル「MIMARU大阪 難波STATION」が話題

2022.07.19

共用スペースには130種類以上のボードゲーム

ボードゲームや遊びをコンセプトにしたホテルが大阪に誕生。大きな話題を呼んでいる。

ホテルの名称は「MIMARU大阪 難波STATION」。南海線「難波」駅や大阪メトロ「なんば」駅の近く、通称“日本橋オタロード”そばに位置する11階建てのホテルだ。

数年前にボードゲームカフェの流行があったが、“ボードゲームホテル”は珍しい。ボードゲームファンを中心に話題を呼び、オープン当初から週末は予約で一杯だという。実際に訪ねてみた。

入口のエレベーターから2階に上がると、そこはフロント。バックには、月替わりで花札がモチーフのアートが飾ってあり、その左手は130種類以上のボードゲームが遊び放題の共用空間となっている。

揃えているゲームは、「カタン」のような古典的名作から「SCYTHE(サイズ) 大鎌戦役」といったヘビーな近作まで、人数・難易度に合わせて幅広い。金土日祝日の15~21時はゲームコンシェルジェが、おすすめゲームの紹介やルールの解説をしてくれるという。

花札のアートが目を引くフロント

多数のボードゲームが常備された共用スペース

ホテル内部のデザインワークは、アートディレクターの佐藤ねじ氏率いるBlue Puddle inc.とテクニカルディレクター集団のBASSDRUMが担当。

常備するボードゲームをセレクトしたのは、ボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」オーナーの白坂翔氏という、そうそうたる顔ぶれ。

さらに、このホテルのために制作したオリジナルゲームが8種類。ホテルや街を使ったゲームとなっており、何泊しても遊びきれないほどのゲームがここにはある。

「HOTEL GAMES」と銘打たれた8種のオリジナルゲーム

ホテルマネージャーの山内和史氏は、「ボードゲーム以外にも、宿泊されるお客様を楽しませる工夫やギミックが随所にこらされています」と語る。

例えば、各階のエレベーターの前に置かれたちょっとしたゲーム。これは、「エレベーター待ちの人を飽きさせない」ためだという。

また、フィットネスルームやランドリーなどの共用施設がある2階には、楽しい仕掛けが満載。これらを一通り見ていくのも、また一興だ。

各階ともエレベーターの前に異なるゲームがある

2階は自販機にからんだパズルなど様々な趣向がこらされている

■好みに応じたバラエティあふれる客室

ホテルの客室は、定員は4~6名で全91室。全室キッチン・ダイニング付きで、食器類も完備(一部の部屋には洗濯機設置)。

ロフトや和室付きの客室のほか、“コンセプトルーム”もある。例えば、十数種のゲームがある「スカイテラスとボードゲームの部屋」。

夜景が美しいテラス付きの客室で、フロントで貸し出すバーベキューセットで焼き肉を楽しむことができる。こちらは1室限定(定員5名)で、稼働率では一番人気の部屋だそうだ。

一番人気の「スカイテラスとボードゲームの部屋」

一方、「人狼・マーダーミステリーの部屋」は、1ジャンルとして定着した人狼系やマーダーミステリー系のゲームをとことん遊びつくすための客室。

専用の小道具にくわえ、ペアで密談をするための部屋もあるなど、この種のゲームの雰囲気を醸し出す工夫がなされている。

雰囲気抜群で夜通し遊びたくなる「人狼・マーダーミステリーの部屋」

「こども向けボードゲームの部屋」は、小学校低学年の子ども連れのファミリー向け。子どもと一緒に楽しめるゲームやパズルを備えているのが特徴となっている。

大きなピタゴラスイッチ系などもある「こども向けボードゲームの部屋」

山内氏によれば、「大阪いらっしゃいキャンペーン」などの追い風もあり、20~30代の男女をメインに土日祝日は満室に近い人気だという。

また、今年の9月まで開業特別キャンペーンを実施中。多人数で泊まるほどお得で、4人で泊まれば1人あたり約4千円~とお得に利用できる。

現状、平日は比較的空いているので、ボードゲームとホテルステイの両方が好きな方は、今のうちに一度利用されてはいかがだろうか。

◆「MIMARU大阪 難波STATION」基本情報 ◆
住所:〒556-0005 大阪市浪速区日本橋3-6-24
電話:06-6567-8237
メールアドレス:namba-station@chm.cigr.co.jp
公式サイト:https://mimaruhotels.com/jp/hotel/namba-station/
(注:宿泊料金は変動制で、表記の料金は変わることがある)

文/鈴木拓也(フリーライター)


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年7月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「USBパワフル扇風機」! 特集は「空旅VS鉄旅」「2022上半期トレンドキーワード」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。