小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

限定10台!創業者の生誕100周年を記念したアルピーヌ「A110 GT ジャン・レデレ」の購入申し込みがスタート

2022.07.16

1963年1月に発売された最初のアルピーヌと同じボディカラーを採用

アルピーヌ・ジャポンは、アルピーヌ創業者であるジャン・レデレの生誕100周年を記念した限定車「A110 GT ジャン・レデレ」の受注を、7月14日(木)より開始することを発表した。

アルピーヌの創業者 ジャン・レデレは、1922年5月17日にディエップで生まれた。優秀な成績でビジネススクールを卒業したレデレは、当時フランスで最年少となる24歳で父親が経営していたルノー ディーラーを引き継ぐ。

その後、ルノー車でレースに出場するようになったレデレは、さらなるスピードを求め車を改造し、軽量でパワフルな車を独自に作りはじめる。これがアルピーヌのはじまりとなった。

「A110 GT ジャン・レデレ」に採用された、光沢のあるブラックルーフとグリ モンテベロの伝統的なボディカラーの組み合わせは、ジャン・レデレの好みであっただけでなく、1963年1月に発売された、グランドツーリングの精神を宿した最初のアルピーヌと同じボディカラーでもある。

同モデルは、創業者の優雅な雰囲気と細部へのこだわりが感じられるとともに、アルピーヌのDNAである軽さと敏捷性を合わせ持っている。

そして、A110 GTがベースのこの限定車は、快適さと優雅さを併せ持ち、日常使いにも最適。グランプリホイールとシルバーキャリパーの組み合わせは、この特別なモデルに躍動感を与えている。

また室内は、グレーステッチが施されたSabeltの快適なバケットシート、同じグレーステッチが施されたダッシュボードとセンターコンソール、そしてグレーステッチに加え12時の位置にグレーでセンターラインが刺繍されたステアリングホイールによって、洗練された雰囲気に仕上げられている。

この特別な限定モデルは、初代のA110と同様、ディエップのジャン・レデレ工場で設計と組み立てが行なわれ、日本での販売台数は10台となる。

なお「A110 GT ジャン・レデレ」の購入者には、成約記念として、NEGRONI製専用ドライビングシューズがプレゼントされるという。

【メーカー希望小売価格】

10,640,000円(税込)

【アルピーヌ A110 GT ジャン・レデレ主要装備】

・専用2トーンボディカラー/グリ モンテベッロ(ボディ) + ノワール プロフォンM(ルーフ)
・GRAND PRIX18インチアロイホイール(ブラック)
・キャリパーカラー: ライトグレー
・リアLEDランプ(クリアタイプ)
・Sabelt 製スポーツシート(ブラックレザー)
・グレーステッチインテリア
・マイクロファイバーステアリング/ルーフライニング/ダッシュボード/センターコンソール
・助手席アルミフットレスト
・リア小物入れ/リアネットポケット
・限定車専用シリアルプレート専用フロアマット

関連情報:https://www.alpinecars.jp/

構成/土屋嘉久(ADVOX株式会社 代表)


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。