小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

FIREは4パターンあるって知ってた?投資系YouTuberぽんちよさんが語る実体験レポート

2022.07.14

どうもこんにちは、投資YouTuberのぽんちよです。

最近では、終身雇用の崩壊や仕事よりもプライベートの時間を大切にする風潮から、FIREという言葉も浸透し始めています。このFIREというのは、F=Financial、I=Independence、R=Retire、E=Early、4つの単語の頭文字をとった造語です。日本語訳すると経済的自立をして早期退職するという意味になります。

今回は、このFIREの分類や、実際に私がサイドFIREをしてみた感想・生活の変化について実体験ベースで解説していきたいと思います。

FIREの形は一つだけじゃない!さまざまなFIREの形

FIREとは、経済的自立を達成し早期退職するものですが、その過程や特徴により4つに分類できます。

1つ目はFat FIREと呼ばれるもので、Fatとは豊かな・丸々と太ったと言う意味です。退職後の最低限の生活費と、娯楽や遊興費などの「ゆとり費」、これらを資産所得で得ていく形になります。

ただ、人によって生活費やゆとり費は異なるため、目安として2億円〜5億円が必要資産額とされています。ただ、こういった莫大な金額は目指して貯められるものではありません。会社を作って上場・自分の事業を売却・投資でギャンブル並みに賭けて当てるなど、稀有な手段によるものになります。

2つ目はLean FIREと呼ばれるもので、Leanとは「無駄のない・効率的な」という意味です。FatFIREとは異なり、退職後には娯楽・遊興などに極力つかわず、最低限の生活費のみを資産所得から賄い生活します。

そのため、Lean FIREの場合、FatFIREに比べ必要な資産額も非常に少なくなります。生活費にもよるものの、目安としては2000~5000万といったところでしょう。積立投資をしてこの資産を築こうとする場合、年間100~200万を利回り4~7%に投資すれば、10数年で到達できる魅力があります。

ただ一方で、それほど努力しても退職後に娯楽などを省いた生活しか送れない、という悲しさもあります。

そしてここからはサイドFIREバリスタFIREについて紹介していきます。これら2つは、上記のFIREとは少し異なった考え方で、早期退職後も労働することを前提としたFIREです。

まず、サイドFIREについては、資産所得だけではなく副業等の個人ビジネスでFIREする考え方です。このとき重要なのは、経済的自立を達成しているため、自分が楽しくやりたい仕事を選ぶ自由があるということです。また、これらのストレスのない仕事が退職後の生きがいにつながり、仕事を趣味とすることもできます。

そしてバリスタFIREは、アルバイトやパートで雇われて、短時間勤務でお金を稼ぐようなイメージです。バリスタFIREという言葉が出てきたのはFIRE発祥の地、アメリカです。アメリカでは高額な医療費や治療費がかかり、医療費だけで数千万必要と言われています。このような額を退職後に個人で捻出するのは非常に困難です。しかし、バリスタFIREとして雇われの身になることで、社会保険の保証を一部受けられるというメリットがあります。日本版バリスタFIREの形としては、パートやアルバイトという雇用形態で週2~3日勤務など、就業時間を減らした形でのFIRE生活を考えられるでしょう。

サイドFIREとバリスタFIREのどちらも、退職前にある程度の資産・資産所得を築いておくことにより、自分の仕事内容や勤務時間を選ぶという自由が生まれます。ちなみにぽんちよの場合は、2022年3月にサイドFIREという形で早期退職しました。

サイドFIRE生活の実態を一日のルーティンで見てみる

実際に会社員勤めで副業を取り組んでいた時期と、サイドFIRE後でどのように生活が変わったのでしょうか?

副業に取り組んでいた会社員時代のスケジュール

上記は会社員時代の1日のスケジュールです。基本的には8時〜17時半は会社に拘束され、出勤前と就業後のほとんどの時間を副業に充てていました。当然、友人と飲みに行ったり遊びに行ったりする時間もほとんど作れませんでした。そんな生活を約3年続けており、充実はしていたものの、多忙のなかで精神的に疲弊し、帰り道突然涙が出てくることもありました…。

サイドFIRE後の一日のスケジュール

一方で、上記はサイドFIRE後の現在のスケジュールです。会社員自体に副業をしていた時間をプライベートに充てており、筋トレ・友人とのご飯・ランニングなどをするようになりました。会社員時代であれば、このような娯楽の時間をとるためには、事前に動画を作っておく必要がありました。

一方で現在は、人に誘われたときに気楽に遊べることに幸せを感じています。また、仕事(YouTube)面でも、今までは動画作成しかできなかったのが、動画作成以外の仕事(例:YouTubeのコンサルティング・ネット記事の投稿)もできるようになりました。

現在のスケジュールを見て、「サイドFIREしているのに1日8時間働いているじゃないか?」と思う方もいるかもしれません。ただし現在やっている仕事については「自分がやりたくてやっている仕事」であり、断ることも可能です。

例えば先日もサイドFIREに関する書籍を執筆しましたが、最初は出版社からの依頼を断ろうと思っていました。ただし最終的に執筆依頼を承諾したのは、自分の視聴者の方・副業仲間と一緒に本を書くということをやってみたかったからです。また、サイドFIREして素朴な幸せは「Web会議」を気楽にできるようになったことです。会社員時代は、日中は勤務時間であり、終業後も動画作成をするため、企業の方とWeb会議をするのは21時半以降でお願いしていました。

しかし現在では、日中にWeb会議ができたり、時には直接現地で会うこともできるようになり、小さな幸せを感じています(一方で、仕事を引き受けすぎて多忙になってしまうのが悩みです…)。

日本でFIREは無理!?現実的なFIREの目指し方

現代の日本では年功序列型の賃金のため「若いころからガツガツ稼いで莫大な資産を築く」というのは難しいです。そのため、FatFIREやLeanFIREは現実的ではありません。もしあなたがFIRE生活を送りたいのであれば、サイドFIREやバリスタFIREを目指す方が賢明でしょう。幸い近年では、副業解禁の流れやクラウドソーシングサイトなど、副業に取り組める土壌が整い始めてきています。

ぜひ副業に挑戦するという形で、サイドFIREへの道の第一歩を踏み出してみましょう。

文/ぽんちよ
投資系YouTuber。2019年10月からYouTubeチャンネル『投資家ぽんちよ』を開設し、投資や副業、セミリタイアに関わることを発信している。サラリーマンとして働きながら活動していたが、2022年3月にFIRE達成。YouTubeチャンネルはこちら


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年7月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「USBパワフル扇風機」! 特集は「空旅VS鉄旅」「2022上半期トレンドキーワード」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。