小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

悪と戦うにはダーティーな部分も必要?ノルウェーの警官汚職事件を描いたNetflixのドキュメンタリー「ミスター・グッド:彼は警察か、悪党か」

2022.07.17

悪と戦い市民を守る“正義の味方”のあるべき姿とは、一体何なのだろう。

たとえどんな状況だろうと清廉潔白を貫くのが正解なのか、それとも“毒をもって毒を制す”要素も必要なのだろうか。

2022年6月3日よりNetflixで独占配信中の『ミスター・グッド: 彼は警察か、悪党か』は、ノルウェーで制作されたドキュメンタリー・シリーズ。

ノルウェーの最高刑である禁錮21年を言い渡された元警察官アイリック・イェンセンの事件に迫る。

あらすじ

2013年、ノルウェーのベテラン警察官アイリック・イェンセンが逮捕された。

約30年間にわたって組織犯罪や薬物犯罪に携わってきた彼は、表では正義の味方として振る舞いながら、裏では北欧最大規模の麻薬密輸に関与し多額の金銭を受け取っていたとされる。

しかしイェンセン本人は無罪を主張。

いつも街中をバイクで駆け回り仕事熱心で優秀なイェンセンは、“スーパー警官”としてメディアからも高く評価されていた。

情報提供者として麻薬密売人イャルムンド・カッペレンを雇っていたのだが、確固とした信頼関係を築き上げるためにイェンセンが努力する過程で、カッペレンとは一心同体とも言える間柄になっていく。

本作では、イェンセン本人や元同僚ら関係者への独占インタビューを中心に衝撃的な事件の真相に迫っている。
全4話。

見どころ

見た目はかなりのワイルド系だったイェンセン。

片耳にはゴツいピアス、髪型はポニーテールだった。

警察学校の先生や元上司によると「外見や話し方は警察官らしくない」「他の警官と違いだらしない風貌だと思う」だそうで、たとえるなら昔北欧にいたヴァイキングのような雰囲気と言えばしっくりくる。

さまざまな犯罪組織の捜査を約30年間にわたって行い、時にはカッペレンのような協力者を確保して信頼関係を築かなければならないという、一筋縄ではいかない危険な任務。

もちろん元々のファッションの好みもあったのかもしれないが、「強く見せたい」「舐められてはいけない」という気持ちから意図的に厳つい風貌を作り込んでいた部分もあったようだ。

本作のインタビューでも、イェンセン自身が「誰も信用しようとしない冷淡な人たちに自分のことを信用させて、相手の土俵で対戦する」仕事だったと語っている。

警察が雇う情報提供者(犯罪組織の内通者)は極めて危険な役割を担うことになるため、確保することが難しいそうだ。

そのため時には警察が情報提供者を助けたりしながら、ある程度は清濁併せ呑む対応が求められるのだとインタビューを受けた関係者らが語っている。

たしかに世の中が抱いている警察官の清廉潔白なイメージそのままの四角四面な対応では、かえって捜査が上手くいかないこともきっと多かったのだろう。

“ワルくてコワイ人”に舐められないためには、そして信頼してもらうためには、つるっとした優等生風の外見や性格では厳しいものだ。

イェンセンは無罪を主張しているが、有力な証拠は少ない。

彼の仕事は、合法と違法の境目を毎日綱渡りしながら行う非常に危険で厳しいものだったようだ。

現場で予想外のアクシデントに対応するために、綱渡りの足を踏み外して転落してしまった可能性もある。

しかし転落した場所が合法側なのか違法側なのかは、今のところ現場にいたイェンセンにしかわからない。


Netflixシリーズ『ミスター・グッド: 彼は警察か、悪党か』
独占配信中

文/吉野潤子


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年7月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「USBパワフル扇風機」! 特集は「空旅VS鉄旅」「2022上半期トレンドキーワード」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。