小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

これ1台で挽く、淹れる、飲める!コーヒーの豆かすを再利用したサステイナブルな一体型コーヒーミル「SUS coffee All-in-one Coffee Maker」

2022.07.14

つまみを回すだけで粗挽き、中挽き、細挽きと簡単に調節が可能

アイグッズは、廃棄予定のコーヒー豆かすを使用した一体型コーヒーミル「SUS coffee All-in-one Coffee Maker(サスコーヒーオールインワンコーヒーメーカー)」の先行販売を、応援購入サービスサイト「Makuake」にて開始した。

「SUS coffee All-in-one Coffee Maker」は、コーヒーを淹れるのに必要なミル、ドリッパー、保冷保温タンブラーがセットになった本体と2個のシリコンコップ、専用ケースをセットにした製品。

ケースにひとまとめに収納できるので、簡単に持ち運んで、さまざまな場所で挽きたてのコーヒーを楽しめる。

1回で10g(1人分120cc)の豆を挽くことができ、タンブラーの容量は300mlのため、これ1つで2〜3人分のコーヒーの抽出が可能。粗さは、つまみを回すだけで粗挽き、中挽き、細挽きと誰でも簡単に調節でき、好みの濃さのコーヒーを抽出できる。

また、タンブラー部分は二重構造になっており、保冷保温が可能。1時間で保冷9℃、保温59℃の保冷保温効力があり、季節に合わせて温かいコーヒーや冷たいコーヒーを楽しめる。さらに、臼部分にはセラミック、金属部はステンレスを使用しているため、丸洗いすることが可能だ。

そのほか、サステナブル性に優れているところも特徴。本体には廃棄予定のコーヒー豆かすを使用。タンブラー部分には豆かすを15%配合し、ケースにも繊維にコーヒー豆かすを練り込んだコーヒーかすファイバーを採用している。加えて、目の細かいステンレス製フィルターを付属しているため、紙フィルターは不要。ゴミも減らすことができる。

サイズは本体が直径85×H185mm、ケースが直径100×H250mm、折りたたみ式コップが直径80×H90mm。容量はタンブラーが300ml、折りたたみ式コップが150ml。

プロジェクトは8月14日までで、製品は8月末までに配送予定。一般販売予定価格は6,500円だが、Makuakeでは7月11日現在、5,200円~応援購入受付中。

製品情報
https://www.makuake.com/project/sus-coffee02/

構成/立原尚子


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年7月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「USBパワフル扇風機」! 特集は「空旅VS鉄旅」「2022上半期トレンドキーワード」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。