小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

フランス車らしい上質感と実用性のバランスが絶妙なシトロエンの電動ハッチバック「Ë-C4」の実力検証

2022.07.28

2022年に入り各社から続々とEVの最新モデルが発売されている。ここからは編集部が厳選した注目の6台の実力評価をレポートします。

シトロエン『Ë-C4』

シトロエン『Ë-C4』

快適な居住性を確保した5ドアハッチバック

シトロエン『Ë-C4』

シトロエン『Ë-C4』

操作性 ★★★★★ 実用性 ★★★★★ 爽快感 ★★★★☆

フランス車らしい上質感と実用性の絶妙なバランス

 シトロエンが2022年1月に発売を開始したコンパクトサイズの5ドアハッチバック。EVのほかに1.2Lガソリンターボ、1.5Lディーゼルターボを同じボディーでラインアップしている。

 特徴としてはフランス車らしく実用性と快適性を重視したモデルとなっている点。ICE車と共通のシャーシにするため、床下の電池は前席の座面下、後席の座面下、センターコンソールなどに分けて配されており、ICE車と同じ室内空間の広さを確保している。

 唯一の違いは、車重増に対応するため、リアサスペンションのトーションビームにパナールロッドが追加されていることぐらい。

 搭載されている電池の総電力量は50、最高出力が136PS、最大トルクが260Nmなので、スペック的には決して高性能とは言えないが、一充電の航続距離は400kmを超えている。実際に試乗した車両はすでに4000km走行していたが、95%の充電量で354km走行可能だと表示していた。

 ドライブモードはセンターコンソール前部のスイッチでスポーツ、ノーマル、エコの3モードから選択する。スポーツは136PS、260Nm、ノーマルは110PS、220Nm、エコは82PS、180Nmの性能で走行する。

 回生ブレーキはDレンジでガソリンエンジン並みの挙動、Bレンジはアクセルオフで強力な回生ブレーキがかかるが、車両を停止させるほどではない。走り出して、ノーマルモードでやや下回りの重さを感じた。アクセルオンでのモーター音もやや大きめだった。0→100km/hの加速も10秒なので、2Lガソリン車のスポーツモデルぐらいの動力性能か。

 しかし、電費はエアコンをオンにしても航続距離はほとんど変わらず、回生モードを街中で使えば、走行状況によっては距離が伸びることもあった。実用性を重視した開発コンセプトは、確実に反映されている。

 そしてこのクルマの最大の魅力は走りにある。特に高速道路を使ったロングドライブは、しなやかな乗り心地と、どっしりした操作性で、どこまでも走りたくなる。コーナーでのロールもしなやかだった。使い勝手のよさ、実用性の高さを求めている人におすすめしたい、スポーティーなEVだ。

シトロエン『Ë-C4』

水平基調のインパネデザイン。中央部に10インチのタッチスクリーン。日本のナビはオプションで装着することができない。

シトロエン『Ë-C4』

シトロエンの座席のコンフォート性は確保されている。生地裏の素材はボリュームアップされており快適そのもの。

シトロエン『Ë-C4』

センターコンソールの前部にあるシフト。中央の小さなレバーを使って、走行モードを選択する。意外と操作しやすい。

シトロエン『Ë-C4』

実用的な荷室容量。床面は上下2段階で変更可能。後席の背もたれはアームレストスルー付き。充電ケーブルは床下に収納。

取材・文/石川真禧照

※本記事内に記載されている商品やサービスの価格は2022年5月31日時点のもので変更になる場合があります。ご了承ください。

DIME8月号はウエアラブルと最新EVの大特集、豪華付録はLEDテープライト250

8月号の付録は、好きな場所に貼って使える便利なDIYアイテム「LEDテープライト250」。床、壁、天井などに照射した光の反射で、空間をほんのりと明るくする、間接照明にピッタリのアイテムです!

テープの長さは250㎝。設置したいスペースに合わせて、好きな長さに切って使えます。電源はテープ端のUSB Type-A端子をUSB-ACアダプターやモバイルバッテリーなどに接続すればOK。

そして、発光パターンは全部で24種類。3パターンの点灯色は、リモコン中央のボタンで白色→電球色→温白色(白色+電球色)に切り替わる仕組みです。リモコン下部のボタンでは明るさを8段階で調節可能です。リビング、書斎、寝室、玄関、収納、倉庫、クルマ、テントなど、使い方はいろいろ!暮らしがちょっと楽しくなる便利なアイテムです。ジブン仕様のライトアップを楽しんでください。

■大特集「仕事も暮らしもジブン最適化! 超快適!ウエアラブル」

ついに発表されたグーグル初のスマートウォッチ「Pixel Watch」から約130インチの映像をどこでも気軽に視聴できる「Nreal Air」まで、注目のウエアラブルデバイスが続々登場。中でも、単体で使える機能が充実し、スマホ全盛時代の終焉を告げる「ポストスマホ」の本命デバイスを、WATCH、MOBILE、HOME、SPORTS、WORK、HEALTH CAREのカテゴリーに分けて編集部がセレクト。その実力を検証した!

■第2特集「今、買える31台をイッキ見せ!最新EV図鑑」

日産『アリア』、トヨタ『bZ4X』、フィアット『500e』、ボルボ『C40 Recharge』、ポルシェ『タイカン』and more!

【Amazonで購入する】

www.amazon.co.jp/dp/B0B1Q3GW6L

【セブンネットショッピングで購入する】

  https://7net.omni7.jp/detail/1235504205

 


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。