小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

情報通信企業の新入社員が他業種に比べて成長意欲が高い理由

2022.07.12

 

学生時代最後の2年間をコロナ禍で過ごした2022年入社の新入社員。リモートワークの普及なども手伝って、働き方の多様性が尊重される時代に社会人となった彼らは、どんな仕事観、キャリア観を持っているのだろうか?

ラーニングエージェンシーは先日、そんな2022年入社の新入社員4,659人を対象にした「新入社員意識調査」の結果を発表した。今回は情報通信業に入社した新入社員の結果をお伝えしよう。

6割超が「自身の成長につながる仕事がしたい」「仕事を通して自分を成長させたい」と回答

まずは情報通信業の企業に入社した新入社員の仕事への意識について見ていく。

「今後どのような仕事をしていきたいですか」という設問に複数回答で答えてもらったところ、最多となったのは「楽しくてやりがいのある仕事(69.3%)」、2位は「自身の成長につながる仕事(60.1%)」、3位は「楽しく取り組める仕事(39.3%)」だった。

いずれも、情報通信業を除く全業種(以下、他業種と記載)と同じ順位になったが、「楽しくてやりがいのある仕事」「楽しく取り組める仕事」は、他業種よりもそれぞれ5.4ポイント、2.8ポイント低く、逆に「自身の成長につながる仕事」は7.0ポイント高い結果となった。

「自分のペースでやり切れる仕事(39.2%)」「専門的なスキル・知識が求められる仕事(39.0%)」の割合も他業種と比較すると高く、10ポイント近く差がつく結果となった。(図1)

「仕事を通して成し遂げたいこと」について尋ねる質問では、情報通信業の新入社員は「自分を成長させたい」を選んだ割合が最多の66.0%で、他業種よりも7.4ポイント高い結果に。他業種では「安定した生活を送りたい(63.1%)」が1位、「自分を成長させたい(58.6%)」は2位で、順位が入れ替わる結果となった。(図2)

2022年の新入社員全体の傾向としては「楽しくてやりがいのある仕事」を求める割合が最も高かったものの、情報通信業の新入社員は、「自身の成長につながる仕事」を求める割合も高く、自分の成長を重視する傾向が見られた。

スキルアップのために何かしら取り組んでいる割合が他業種よりも高い

次に、社会人としてスキルアップするために既に取り組んでいることはあるかを複数回答で尋ねたところ、情報通信業の新入社員は「インターネット等で提供されるサービスを使って勉強をしている(37.6%)」を選んだ割合が圧倒的に多く、他業種と16.8ポイントもの差になった。

続いて「ビジネス本を読んでいる(26.0%)」「スマートフォン・タブレット上で学習アプリを使って勉強をしている(26.0%)」が同率、それぞれ他業種より5.9ポイント、3.1ポイント高い結果となった。一方、他業種で1位となった「特に何もしていない(29.7%)」は情報通信業では6.4ポイント低く、4位だった。(図3)

続いて、社会人1年目で身につけたいスキルは何かを複数回答で尋ねたところ、他業種の新入社員と同じく1位「ビジネスマナー(67.5%)」、2位「専門スキル(技術・営業・会計・人事等)(47.8%)」、3位「パソコンスキル(44.7%)」だった。

順位は同じものの、専門スキルとパソコンスキルについては他業種よりも10ポイント以上高くなった。その他「論理的思考力(36.5%)」「プレゼンテーション力(32.4%)」「ビジネスライティング力(12.8%)」なども5.6ポイント、4.3ポイント、2.7ポイント他業種よりも高い結果となり、様々なスキルを求めていることがわかった。(図4)

理想の上司には他業種よりも「専門力の高さ」を求める傾向あり

「自分のキャリアアップにつながる理想の上司はどんな上司ですか」という設問に2つ以内の複数回答で答えてもらったところ、1位は他業種と同じく「優しく指導をする上司(53.7%)」だったものの、2位は「専門力の高い上司(42.2%)」で他業種より11.0ポイントも高い結果となった。(図5)

キャリア形成支援について会社に期待することは何か尋ねた質問においては、「上司に相談できる機会をつくってほしい(50.3%)」が他業種同様最多となったが、2位と3位は入れ替わり、「キャリア形成についてのセミナーや勉強会などを開催してほしい(40.8%)」が7.9ポイントの差をつけ2位、「上司以外の社員に相談できる機会をつくってほしい(34.5%)」が3位に入った。(図6)

今の会社で働き続けたい割合、他業種よりも10ポイント以上低い

情報通信業の新入社員を他業種と比較すると、転職意向においても大きな特徴が見られる。

「今の会社で働き続けたいですか」という設問には、業種に関わらず過半数が「できれば今の会社で働き続けたい」と答えた。しかし、情報通信業では他業種よりも10.2ポイント低い52.6%にとどまっている。

一方、「そのうち転職したい」は19.9%、「フリーランスとして独立したい」は4.1%で、それぞれ他業種より6.3ポイント、1.7ポイント高い結果となった。(図7)

では、どのような状況であれば今の会社で働き続けたいと思うのだろうか。上位を占める回答は、他業種と同じく1位「職場の人間関係が良い(63.3%)」、2位「高い給与・賞与をもらえる(55.0%)」、3位「仕事を通じて成長できる(44.6%)」でした。「仕事を通じて成長できる」は3位ではあるものの、他業種よりも5.9ポイント高い結果となった。(図8)

出典元:株式会社ラーニングエージェンシー

構成/こじへい


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。