小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

埼玉と千葉、新築マンションの平均価格が高いのはどっち?

2022.07.02

新築マンションの平均価格は、都道府県・地域ごとでどれくらい差があるのだろうか?

不動産ビッグデータとAI等のテクノロジーを活用し、不動産情報プラットフォームを提供するマーキュリーリアルテックイノベーターはこのほど、独自調査による2022年3月度の新築分譲マンション動向を発表した。

マンションの平均価格、首都圏1位は東京23区で「8,529万円」、関西圏1位は大阪市で「7,085万円」

首都圏におけるエリア別の平均価格をみると、もっとも高額なのは東京23区で「8,529万円」となった。以下、横浜市・川崎市が「5,797万円」、東京都下が「5,320万円」、埼玉県が「4,889万円」、千葉県が「4,880万円」、神奈川県下が「4,402万円」という結果になった。

首都圏の市区別供給上位は、1位が「千葉県千葉市中央区」で214戸、2位が「東京都板橋区」で202戸、3位が「神奈川県横浜市港北区」で174戸となった。一方、駅別供給上位は、1位が「千葉」で214戸、2位が「中央林間」で152戸、3位が「武蔵新城で138戸となった。

関西圏におけるエリア別の平均価格は、もっとも高額なのが大阪市で「7,085万円」となった。以下、京都市が「6,362万円」、滋賀県が「5,079万円」、大阪・神戸間が「4,924万円」、神戸市以西・他が「4,663万円」、北摂が「4,496万円」、大阪府下が「4,410万円」、奈良県が「4,315万円」、京都・東大阪が「4,244万円」、京都府下が「4,221万円」と続いた。

関西圏の市区別供給上位は、1位が「大阪府大阪市北区」で126戸、2位が「滋賀県大津市」で116戸、3位が「大阪府大阪市中央区」で99戸となった。一方、駅別供給上位は、1位が「大津京」で113戸、2位が「JR総持寺」で69戸、3位が「扇町」で65戸となった。

出典元:株式会社マーキュリーリアルテックイノベーター

構成/こじへい


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。