小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

亜鉛を注入すると髪が若々しくなるって本当?

2022.06.26

40代を迎えるころには髪のハリとコシが失われていく……

かつて自分が子供のころ、企業の定年は55歳だった。

当時、その年齢の男性では、すでにお孫さんがいる方々も珍しくなく、正直「おじさん」ではなく、「おじいちゃん」という印象だった。

私事で恐縮だが、今、自分がそういった年齢に差し掛かるようになって、改めて自分を含めたまわりの同年代の諸兄を見渡してみると、皆さんとても若々しくかつアクティブで、「おじいちゃん」というイメージはあまり感じられない。

極端なことを言えば、OVER40の男性が現役バリバリのアイドルをやっているような時代である。

「人生100年時代」というが、日本人の見た目にここまでのポジティブな変化があるとは想像もつかなかった。

しかし、老化という現象は、こうした見た目ではないところに、着実にかつ容赦なく忍び寄ってくる。

たとえば老眼は、早い方なら40歳を超えたあたりから認識し始めるという。

つまり、見た目は若々しくても、身体機能的にはやはり以前とさほど変わらない年齢で「老人への曲がり角」を迎えているのだ。

老化が顕著に出やすいパーツといえば、髪の毛も同様だ。抜け毛に関しては、体質などもあるため必ずしも老化とは言えない側面があるが、40代を迎えるころには、髪の毛のハリとコシが徐々に失われ、ヘタりやすくなり、かつて決まっていた髪型をキープすることが難しくなるといった現象を自覚するようになる。

毛髪の亜鉛年齢の測定結果をPDFで教えてくれる1週間お試しセットを体験

これまでこうした髪の毛のハリとコシ不足への対策としては、シリコーンなどのコーティング成分によって補正するという手法が取られてきたが、実は、ハリとコシ不足を根本から改善しようという野心的なシャンプーがサンスターからリリースされている。

それがMAGMAS(マグマス)シャンプーだ。

「MAGMAS(マグマス)シャンプー」400mL、3520円(税込)

この製品は、髪の毛の主成分であるタンパク質の形成に不可欠な成分である「亜鉛」を、独自の浸透処方で亜鉛を毛髪内のキューティクル層のすき間に浸透させ、 髪の毛1本1本を内側から強くするという。

これは試してみるしかない。

今回は、毛髪を入れて返送すると、毛髪の亜鉛年齢の測定結果を、PDFデータにしてメールでお知らせしてくれる「マグマス」の1週間のお試しセット、「MAGMAS 亜鉛導入チャレンジキット」(1650円)にて体験を行った。

「MAGMAS 亜鉛導入チャレンジキット」(1650円)

まず、最初に、説明書に従って髪の毛を採取。同梱のアンケートとともに返送する。

ちなみに、ここまでの髪の量は必要ない模様。

診断結果が届くまで約10日前後かかるため、この間を利用してサンプルを1週間試用する。

「亜鉛導入チャレンジキット」体験リポート

■チャレンジ初日
テクスチャーは、ごく一般的なシャンプーと同様の粘度で、髪につけてからの広がりとなじみ加減も上々。ノンシリコーンで、硫酸系界面活性剤を使っていないためか、あるいは自分の髪の毛がまだ受け入れ態勢が整っていないせいなのか、若干指通りにスムーズさを欠く印象だった。

香りはミントやジンジャーなどによるウッディーな香りで、個人的にはライチのようなイメージ。洗い流した後に、ほのかにメンソールの清涼感を感じる仕上げとなっている。入浴後、ていねいに乾かした後は、幾分髪が硬質化した感じだった。

メーカー推奨の使用方法に則り試用

■チャレンジ2~4日目
徐々に髪の毛が外部からの亜鉛を受け入れる体制が整ってきたのか、日に日にシャンプー時の指通りが滑らかになってくる。髪の毛を乾かした後も、表面的な硬質化だったものが、全体的な広がりを見せるようになってきた。

■チャレンジ5~6日目
このころには、もはやハリとコシは髪の毛1本1本にまで波及。目に見えて髪の毛全体がボリュームアップした印象へと変わってくる。また、しっかり乾かして就寝したにもかかわらず、寝ぐせが目立つようになる。

■チャレンジ7日目(最終日)
最終日になるころには、オーバードーズ(やりすぎ)なのではと思うくらい、洗髪時に髪の毛からの反発力を感じるようになる。朝の寝ぐせも手を付けられないくらいの暴れっぷりとなるほどのハリとコシを手に入れることができた。亜鉛といえば、特に男性にとって若々しさを保つための必須栄養素という認識だったが、それは髪の毛も例外ではなかったということを実感することとなった。

しばらくして届いた診断結果は以下のとおり。診断前にすでに亜鉛量は十分であったようだ……。


どうやら今回のチャレンジで、亜鉛量は10代の平均量に到達したものと考えられる!

診断結果から、若々しさを保つには、普段のケアが非常に重要ということが推察できる。とはいえ、外部からの補給も大切なのは間違いない。今後は毎日とはいかなくても、週に1度くらいは使い続けてみようと思う。

「継続は力なり」
髪の毛の衰えを感じる方はもちろん、いつまでも元気な髪を維持したいと考える若い方々にもぜひおすすめしたい製品だ。

サンスター
0120-543210
https://sunstaronline.page.link/341r

取材・文/TOSHI.ヒロシ


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。