小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

リモートワークに必須の4つの機能を集約したAnkerWorkのビデオバー「B600 Video Bar」

2022.06.27

PCと接続するだけでスムーズなオンライン通話をサポート

AnkerWorkは会議用スピーカーやウェブカメラなど、デスク周りを整えることができる製品をラインアップする、Ankerのサブブランドとしてローンチ。

そんな「AnkerWork」の第1弾製品として、4-in-1ビデオバー「AnkerWork B600 Video Bar」の販売が開始された。

ウェブカメラ、ライト、マイク、スピーカーを一つにまとめ、スムーズなオンライン通話をサポートするリモートワークに最適なギアの概要をお伝えしよう。

「AnkerWork B600 Video Bar」は、リモートワーク時に必須のウェブカメラ、ライト、マイク、スピーカーの4つの機能を1つにまとめた4-in-1ビデオバーだ。PCに繋げるだけで使用できるので、デスク周りをスッキリとさせたい人にもおすすめ。

AnkerおよびAnkerWorkのウェブカメラで初めてライトを搭載。表情などを細部まで明瞭に照らすことができるうえに、2Kの高解像度での撮影が可能なため、通話相手に鮮明な映像を届けることができる。

またAnkerWorkソフトウェアをPCにダウンロードすると、カメラの向きを変えずに、水平・垂直方向にレンズの向きを調整して被写体を中央に捉える自動追尾および自動画角調整を行う「セルフフレーム」機能の設定が可能になる。

その他、ライトの色温度調整など、好みに合わせて幅広くカスタマイズできる。

環境雑音を軽減する「ノイズリダクション機能」や音声の入力ボリュームを自動で調整する「オートゲインコントロール機能」も搭載。

本体に搭載された4つの高感度マイクで、通話相手に聞き取りやすい音声を届けることができる他、2Wのスピーカーを2基搭載しており、クリアな音声再生を実現している。

製品概要

販売価格:29,990円(税込)
サイズ:約180×46×38mm
重さ:約462g
入力:5V = 3A
本体接続方法:USB Type-C
スピーカー出力:2W×2
マイク数:4
色温度範囲:2,900K〜6,200K
画質:最大2560×1440画素

対応OS
本体:Windows 7 以降 、macOS 10.11 以降
AnkerWorkソフトウェア:Windows 7 以降 、 Mac OS 10.14 以降
パッケージ内容:AnkerWork B600 Video Bar、USB-C & USB-C ケーブル、ACアダプタ、ACアダプタ用プラグ、クイックスタートガイド、安全マニュアル

※ 快適に利用してもらうためにWindows10 以降を推奨している
※ Linux搭載のPCはサポートしていない

関連情報:https://www.ankerjapan.com/products/a3383

構成/Ara


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年7月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「USBパワフル扇風機」! 特集は「空旅VS鉄旅」「2022上半期トレンドキーワード」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。