小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「技術力が高い=稼げる」は間違い!副業から本業ライターにステップアップするための極意

2022.06.27

書いても稼げなかった副業ライターが成功した秘訣

前編はこちら_

派遣社員の身分での行く末の不安から、副業としてライター業を始めた日比野新さん。激安案件に疲弊するなど試行錯誤の末、本業へとグレードアップさせることに成功。そのあたりの顛末は、前編で紹介した。

つづく後編では、これからライターの仕事を始めようと考えている方、あるいは始めて間もない方に向け、ねらい目の分野など、よりディープな話をうかがう。

■文章力が高いだけでは稼げない

ーーご著書『1文字1円を10円に上げる 書く副業』(かんき出版)を読むと、文章力のあるなしが、必ずしも収入に直結しないと書かれていますね。「文章力が低いから、稼げないんだ」という思考では、いつまで経っても泥沼から抜け出せないと。では、より稼げるサイクルへと昇華するため、日頃からやっておくべきこととして何があるでしょうか?

日比野さん:文章力は無いよりもあった方がいいです。これは間違いありません。でも、必ずしも「文章力が高い=収入が高い」ということにはなりません。

世の中には、どの業界やジャンルにも稼いでいるプロよりも技術力の高い人が存在します。例えば楽器なんてわかりやすいですね。

YouTubeを見ると稼いでいるプロよりも技術力の優れた人が世界中にいます。でも、こういう人が稼げているかというと、そんなことはありません。

「技術力が高い=稼げる」ではない証拠のひとつです。

では、ライティングで実際に稼げるサイクルへ入るにはどうすれば良いのかというと、まずは案件をいただく人に、自分のことを安心してもらえないといけません。そのためにはライティングとは違う部分を日ごろからきちんとやっておきましょう。

・納期は必ず守る(「必ず」です!言い訳無用です!)
・口約束は必ず守る(相手は絶対に忘れていません)
・わからないことや迷ったことは自分から連絡して確認!(わからないことは恥ずかしいことではありません)

あと、これは結構大事なことですが、相手から催促されないようにすることです。催促される前に、自分からアクションしておくことです。ということは、相手の心の動きや考えを想像して対処する必要が出てきます。

次にやっておきたいことは、「どうすれば今よりも楽に稼げるのか」を考えて提案することです。

僕も同じですが、出来れば楽に稼ぎたいわけです。こういう提案をしてくれる人がいれば、間違いなく離れません。

離れる理由がありません。そして、こういう人に仕事を依頼しつづけます。こうなると外注ではなくビジネスパートナーです。すると収入は安定します。次々と案件がやってきます。

自分の副業収入を増やしたいのなら、依頼をくださる方が割のいい案件を獲得できるような提案をすることです。

ライティングで稼ぐためには、文章力ではない部分が意外に重要です。だって、もしあなたが仕事を依頼したとして、請け負った人が、

・納期を守らない
・連絡しても返信がない
・自分の単価ばかりアップしてほしいと言ってくる

こういう人だと、今後も割のいい案件をお願いしたいと思うでしょうか?僕は思いません。おそらくあなたも同じはず。

最初に言いましたが文章力は無いよりもあった方がいい。でも文章力だけでは稼げないのも事実。ここを忘れないでほしいですね。

■これからはSEOコンテンツと事例記事に注目

ーーご著書では、ライティングの分野ごとの解説に丸1章割かれていて、興味深かったです。自分は、長らく出版社の仕事(記事)がメインだったので、こういうジャンルもあるのか~と。実績づくりを意図した格安案件を卒業したい人に向け、この中から1つか2つ、おすすめ分野について説明いただけますか?

日比野さん:手を出しやすいのは、「SEOコンテンツ」と「事例記事」の2つです。これらはデジタル化やDXという昨今の流れによって必要性を感じている企業が増えているためです。

クラウドワークスやランサーズではなく、企業との副業マッチングを主としたサービス市場でも求めているところが増えています。そして前編でもお話しましたが、継続案件になりやすいので安定した副業収入の源泉になるのも魅力です。

実績づくりを意図した格安案件を卒業しようとする人は、副業アフィリエイトやマッチングサイトなどを運営している個人からの依頼ではなく、ビジネスをしている会社や個人事業主からの依頼にシフトするほうが稼げる確率が高いです。

僕の場合、順調に稼げるようになったのは、依頼主を変えていったことが大きな理由になっています。今では個人からの仕事はゼロです。すべて企業や個人事業主さんからです。

■納期・約束を守りリサーチ力を高めよ

ーーでは最後になりますが、ゆくゆくは副業を脱却して「ライターを本業にしよう!」と考えている方になにかアドバイスをお願いします。

日比野さん:「納期を必ず守る」「約束を守る」というのは必須です。この2点は3年以上継続できるかどうかの50%以上が決まる要素だと、経験から言い切れます。

次に「文章力」と言いたいところですが、それよりも「リサーチ力」です。

どれだけ幅広く確かな情報を持っているのか。できれば体験して「やってみた」と言えるのか。家でパソコンやスマホで記事や動画を見て「分かったつもり」になるのではなく、自分の手や足を使っていくことが大切です。

例えば、オーダージャケットについての情報をリサーチするのなら、実際に1着はオーダージャケットを作りに行くことです。お店の雰囲気から会話までリアルに感じられますから、後々書く時に筆の進みが変わります。

最後に「文章力」です。文章力は動画や書籍を使って勉強しても良いですが、何よりおすすめするのは実際に書き終えることです。

いくら勉強しても自分で書かないと上達はしませんし、最後まで書き終えられない人もいます。本業では納期内に書き終えられないといけませんから意外に重要です。

さらにお金になるように書くためには、自分以外の人に読んでもらう機会を持つことを覚えておきましょう。

「恥ずかしい」「批評が怖い」という理由で嫌がる人もいますが、本業にしたいのなら避けて通ることはできません。本業では必ず自分以外の編集やライティングのプロの目を通ることになります。

ある意味、自分の手を離れたら、「あぁ~、そういう意見もあるんですね~参考になりま~す!」くらいに「開き直れる」メンタルを持つことも大事です。

完璧な文章を目指す人もいますが、絶対に無理です。そもそも完璧な文章に到達できません。書き終えた後からすぐに加筆や修正をしたくなるものです。

と、いろいろと話しましたが、特別な学歴や経歴もなく、45歳を過ぎて副業を始めるまで文章なんて苦手のNo1だった僕が出来ていますから、興味のある人なら誰でもできるはず。

ライティングという方法は、暮らしを豊かにしてくれるチャンスのひとつだと僕は確信しています。

日比野さんのアドバイスは、ライティングの副業をしていて壁に突き当っている人には、非常に役立つものがある。

特に「文章力さえ向上すれば、道は開ける」と思っているなら、ほかに改善すべき点があることに気づかされることだろう。これらのポイントをおさえて実行すれば、必ず収入アップをはかれるはずだ。

日比野新さん プロフィール
ライター、システムエンジニア、プログラマー、DXプランナー。1968年生まれ。京都府出身。高校卒業後、SE・プログラマーに。以後、34年間ソフトウェア開発業務全般を行う。2015年、IT業界での働き方や収入に疑問を持ったことで、仕事とは別に収入を得る方法を模索。偶然出会った「セールスコピー」をきっかけに学習をはじめ、副業ライティングをスタート。現在は、書籍やデジタルマーケティングに関わるライティング、ECやホームページへの集客・販売向上アドバイスを行う。また、企業向けにDX化のアドバイスや支援も行っている。著書に『文系でもプログラミング副業で月10万円稼ぐ! 』『文系でも転職・副業で稼げるAIプログラミングが最速で学べる! 』『文系でも数式なしのPython×Excelで稼ぐ力を上げる! 』(いずれもかんき出版刊)などがある。『1文字1円を10円に上げる 書く副業』(かんき出版)は最新の著作。

文/鈴木拓也(フリーライター)


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。