小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スニーカーもサンダルも「きれいめ」がキーワード!この夏選ぶべきメンズシューズ5選

2022.06.22

グッと気温が上がりいよいよ夏の到来!そして外出する機会も増えてきた今は、おしゃれにも力を入れたくなっているのではないだろうか?

Tシャツやデニムなど、夏のアイテムが揃い踏みする中、気になるのは足元を彩る靴!服が薄着でシンプルになる分、旬のシューズを取り入れておしゃれ度を高めたいものだ。そこで今回は、この夏注目の5種のメンズ靴を紹介したい。

復刻版にボリュームソール…主役を張れるスニーカー

まず、最初に押さえておきたいのはスニーカー。昨今のリバイバルブームによるアメカジ人気の追い風と、Nikeやニュー バランス、コンバースといったブランドで、2022年にアニバーサリーイヤーを迎えるモデルが多数あることもあり、復刻スニーカーが大豊作なのだ。2022年に周年を迎えるモデルでは、NIKEのエア フォース 1、エア マックス 1、ニュー バランス 990などが復刻モデルを続々とリリースしている。

AIR FORCE 1 ’07 PRM #100WHITE ¥16,500(税込) https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000080.000074055.html

また、90年代に流行ったスニーカーが人気も再燃し、アラフォー世代にはおなじみのエア ジョーダンが人気カラーを復活させたり、アディダスのアディマティックなども復刻スニーカーを発売している。いずれも、発売当時の雰囲気を身にまといながらも、ソールなどの素材を耐朽性の高い素材やサステナブルな素材に変更したり、クラシックモデルを現代的な配色にアレンジしたりと、過去モデルの良さを踏襲しつつ、旬の着こなしにも合わせやすいよう、スタイリッシュにアップデートされている。

その他、ソールの配色や形状にもこだわったデザインソールや、ボリューミーなダッドスニーカーもたくさん新作が出ているので、コーディネートにあわせればポイントになること間違いなしだ!

履きやすくて高機能な商品も続々!ローファー

メンズ靴のトレンドは、ここ数年スニーカー一強だった。しかし、最近注目度が上がってきているのがローファーだ。

ローファーとは、紐(ひも)を用いずに着脱できる一枚革で作られたスリッポンのこと。もともとローファー(loafer)は怠け者という意味の英語で、フォーマルなレースアップの革靴のように、靴紐を結ばなくても気軽に履けることから、合理性を重視するアメリカ人の間で大流行し、一大ムーブメントとなった。

日本でも、80年代に大流行し、今もオフィスカジュアルやコーディネートを大人っぽくグレードアップしてくれる革靴の代名詞的存在だ。

今年は、さまざまなブランドからローファーの新作がお目見えしていて着こなしの幅も広がっている。例えば、ジャケットスタイルなどトラッドな着こなしに合わせるだけでなく、Tシャツとデニムのようなカジュアルなスタイルや、スポーティーなトップスにローファーを合わせて足元だけキレイめにまとめたコーディネートなどだ。

また、実用性の高いローファーも増えているのが今季の特徴。VARISISTA(ヴァリジスタ) のプレーンコインローファーのように防水性にすぐれ、雨の日でも晴れの日でもおしゃれに履けるもの、履き心地やSDGsに適用した素材が採用されたものなど、より履き心地や自然環境に配慮した商品が増えている。おしゃれ好きを公言するなら一足は持っておこう!

スーツもカジュアルも合わせやすいドライビングシューズ

自動車の運転用として設計されたドライビングシューズ。最近はおしゃれと実用性を兼ね備えたシューズとして注目されており、様々なブランドから新作が登場している。ドライビングシューズは滑りにくいラバーソールを採用したシューズで、レースアップシューズやローファータイプ、カジュアルコーデに合わせやすいスニーカータイプなど、さまざまなデザインがあり、ONでもOFFでも使いやすいのが魅力だ。

ただし、ドライビングシューズは、運転中のフィット感を重視して、一般のスニーカーより靴幅が細く作られていることが多いので、靴選びの際にはちゃんと試し履きして、歩きやすさをしっかりチェックしよう。

タウンユースにも使いやすいモックシューズ&スリッポン

JUNGLE MOC EXPLORER (ジャングル モック エクスプローラー)
¥12,100(税込) https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000125.000035698.html

コロナ禍でキャンプがトレンドとなる中、モックシューズやスリッポンなどのアウトドアシューズも人気に。最近は、アウトドアだけでなく普段履きする人も増えている。

その魅力は何と言っても着脱のしやすさとはき心地。テント内外の出入りの際に、サッと履けてサッと脱げるという利便性はもちろん、軽くて防水機能付きなど高機能なので、普段使いにも便利なのだ。人気ブランド、メレルがJUNGLE MOCをおしゃれなタウンユースデザインに昇華させたJUNGLE MOC EXPLORERを発売するなど、街歩きにも使いやすいシューズが多く出ているので、ぜひショップをチェックしてみよう。

今夏一番の注目株!グルカサンダル

いよいよ今年もサンダルの季節到来!スリッパタイプのシャワーサンダルや、ビーチサンダルなど、サンダルと一口で言っても様々な種類があるが何と言っても今季注目を集めているのが「グルカサンダル」だ。

グルカサンダルは、甲の部分が太いベルトで編まれ、まるで靴のようにつま先が見えないデザインになったサンダルだ。夏は、Tシャツやショートパンツなどコーディネートがカジュアルになりがちで、さらに足元にサンダルを合わせると、どうしても“子どもっぽさ”が際立つ。もっとこなれ感を出したいときに、足元をグルカサンダルにすれば、通気性と歩きやすさを確保しながら、ドレスアップできるというわけだ。

つま先が見えないデザインなので、靴下とサンダルを合わせた着こなしも違和感なし。今季トレンドのワイドパンツやデニムなどと合わせて、夏を満喫しよう!

文/あさみ

編集/inox.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。