小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

YouTuberの私がリアルな対面打ち合わせを重視する理由

2022.06.19

どうもこんにちは、投資YouTuberのぽんちよです!

YouTuberと聞くと、「メントスコーラをやってみた」「豪遊旅行をしてみた」などのエンタメジャンルが目立ちます。そのようなYouTuberは屋外での撮影を行ったり、取材旅行にいったりすることもあるでしょう。

一方、私は同じYouTuberですが、パワーポイントでプレゼン資料を作り、顔出しもせずに声だけを収録し、動画を投稿するスタイルです。このため、家に引きこもってパソコンをいじっていれば動画が完成し、それにより収益が入ってくる働き方となっています。また、YouTuberとして活動する上では、出版社や企業相手の打ち合わせなどを行う機会もありますが、コロナ以降急速に普及した「Zoom」などのWebミーティングツールを使うことで、すべてオンラインで完結してしまいます。

毎日会社に通勤しなければいけないことにストレスを感じているサラリーマンの方にとっては、「通勤なし、出張なし」のYouTuberの働き方というのは理想的かもしれません。

オンラインで完結するのに、なぜ打ち合わせのために東京出張をしたのか

打ち合わせがあってもすべてオンライン上で完結するのが、私のYouTube活動の強みです。ただしそんな働き方の私が、企業との打ち合わせを主目的として、6月初旬に1週間の東京出張を行っていました。もしかしたら「オンラインで完結するのになぜ会う必要があるの?」と思う方もいるかもしれません。しかし、私としては「オンライン上で済む世の中になったからこそ、実際に会ってミーティングをすることに価値が増した」と考えています。

YouTuberの中には、日々動画投稿に追われる中で「移動に時間をかけたくない」「できるだけWebで済むならWebで」と考える方も多いです。特に、以前の私のように本業があったうえで、副業としてYouTube活動を行っている方にとっては、その傾向は強いでしょう。このようなYouTuberの事情を、企業の担当者様も当然把握しており、基本的にはウェブでの打ち合わせを提案してくださいます。

ただオンライン会議のデメリットとしては、ビデオ会議でいくら顔が見えるといっても、どうしても仕事上の話が終わってしまうとすぐにミーティング終了となります。このため、あくまで仕事は進めることはできるかもしれませんが、人間関係の構築をするのが難しいです。多くのYouTuberが時短・手間などの観点から、オンライン上でWeb会議をすませるなか、自分は「実際に会って」「相手先まで出向いて」お会いするようにしています。

もしかしたら、オンラインで完結するような時代において、そのような「実際に会って」という行為は旧時代のスタイルと思われるかもしれません。ただ、他のYouTuberと違い実際にお会いすることにより、人間関係の構築ができ、「気軽にぽんちよに相談してみよう」と思ってもらいやすくなります。

実際に私自身、ネットセミナーなどの仕事後の夕食会で、次のお仕事をいただくことをたびたび経験しております。また、この@DIMEに記事を書けるのも、そのような経緯です。

ランチと打ち合わせを兼ねることも…

もちろん「次の仕事につなげるために直接会う」というだけではなく

実際にお会いして打ち合わせするのは「人間関係を構築するため」ということだけではなく、個人的にも「人と話をするのが好き」という側面もあります。また、YouTuberは「再生数が多い」「登録者が多い」ということで、企業様に仕事をいただくことができます。しかしそれは裏を返せば、「再生数が取れなくなったら相手にされない」ということです。

YouTubeは日々トレンドが変わり、常に再生数を取り続けるのは非常に難しいです。このような状況で「もうぽんちよは再生数がないから」と相手にされなくなるのは非常に寂しく思えます。やはり仕事ではないプライベートに話せるような人間関係でありたいと思うからこそ、実際に会うという一見非効率な行為を大切にしているのかもしれません。そしてそのような人間関係こそが、「もしも自分のチャンネルが誰にも見られなくなったら…」というYouTuber特有の不安を拭い去ってくれています。

文/ぽんちよ
投資系YouTuber。2019年10月からYouTubeチャンネル『投資家ぽんちよ』を開設し、投資や副業、セミリタイアに関わることを発信している。サラリーマンとして働きながら活動していたが、2022年3月にFIRE達成。YouTubeチャンネルはこちら

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。