小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Garmin、Xiaomi、Amazfit、使ってわかった最新スマートウォッチの使い勝手と実力

2022.06.20

使ってわかった最新スマートウォッチの使い勝手に関する記事を@DIMEから厳選して紹介します。

使ってわかった最新スマートウォッチの実力

5か国の衛星測位システムに対応!アウトドアを駆け回る人のためのGPSスマートウォッチ「Amazfit T-Rex 2」は買いか?

スマートウォッチは、確かに安くなった。 それは4万円、或いは5万円する高価格帯製品も同様だ。 使用者が走破した道程を追跡する位置情報機能が搭載されたスマートウォッチは、少し前までは間違いなく「高級品」だった。 それが多少背伸びすれば買えるくらいの価格になったのは、まさに「技術の進歩」の表れと言えよう。 今回は日本の市場でも頭角を表すようになったAmazfitの新製品『Amazfit T-Rex 2』の現物が届いたので、それを試してみたい。

【参考】https://dime.jp/genre/1406895/

アウトドア派に人気!使ってわかったガーミンのスマートウォッチ「INSTINCT」が魅力的な理由

アップルウォッチやFitbitなど、さまざまなスマートウォッチが販売されているが、GPS機能が充実しており、アウトドア好きに絶大な人気を誇るのがガーミンの「INSTINCT」だ。 2月にはシリーズを一新し、「INSTINCT2」が発売開始されたが、今回は筆者も愛用する「INSTINCT」の魅力と、「INSTINCT2」の新機能を紹介する。

【参考】https://dime.jp/genre/1361676/

ズボラな人におすすめ!24日間も持続するバッテリー性能で安心して使えるXiaomiのスマートウォッチ「Watch S1」

スマートウォッチは、「Apple Watch」に代表されるように、スマートフォンと連携し、通知の確認やワークアウトのサポート、多数の健康管理機能を搭載する製品。コロナ禍で、自宅時間が増えたり、健康面が気になる人が増加した影響もあり、近年注目しているという人も多いでしょう。 これまでスマートウォッチを使ったことがない人にとっては、機能面の使い勝手に加えて、バッテリー性能や着け心地も気になるポイントでしょう。通常の腕時計にはない、充電の時間が必要になるので、使用感に不安を抱いている人もいるはずです。

【参考】https://dime.jp/genre/1390503/

DIME最新号はウエアラブルと最新EVの大特集、豪華付録はLEDテープライト250

ついに発表されたグーグル初のスマートウォッチ「Pixel Watch」から約130インチの映像をどこでも気軽に視聴できる「Nreal Air」まで、注目のウエアラブルデバイスが続々登場。中でも、単体で使える機能が充実し、スマホ全盛時代の終焉を告げる「ポストスマホ」の本命デバイスを、WATCH、MOBILE、HOME、SPORTS、WORK、HEALTH CAREのカテゴリーに分けて編集部がセレクト。その実力を検証した!

そして、8月号の付録は、好きな場所に貼って使える便利なDIYアイテム「LEDテープライト250」。床、壁、天井などに照射した光の反射で、空間をほんのりと明るくする、間接照明にピッタリのアイテムです!

テープの長さは250㎝。設置したいスペースに合わせて、好きな長さに切って使えます。電源はテープ端のUSB Type-A端子をUSB-ACアダプターやモバイルバッテリーなどに接続すればOK。

そして、発光パターンは全部で24種類。3パターンの点灯色は、リモコン中央のボタンで白色→電球色→温白色(白色+電球色)に切り替わる仕組みです。リモコン下部のボタンでは明るさを8段階で調節可能です。

リビング、書斎、寝室、玄関、収納、倉庫、クルマ、テントなど、使い方はいろいろ!暮らしがちょっと楽しくなる便利なアイテムです。ジブン仕様のライトアップを楽しんでください。

オンライン書店で購入する

【Amazonで購入する】

www.amazon.co.jp/dp/B0B1Q3GW6L

【セブンネットショッピングで購入する】

  https://7net.omni7.jp/detail/1235504205

【楽天ブックスで購入する】

 https://books.rakuten.co.jp/rb/17164797

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。