小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

生活に直結!知っておきたい対ロシアの輸出入品目ランキング

2022.06.21

ロシアの輸出入品目

 ロシアのウクライナ侵攻により、日本は対ロ経済制裁を発動している。そのことで我々の生活にどんな影響があるのか? まずは主要輸入品目を見ると、一番多いのは「液化天然ガス」。主に火力発電の燃料に使われており、我が国では重要な燃料源となっている。2020年は日本で輸入している液化天然ガスのうち、ロシア産が占める割合は8%だ。一方、生活にわかりやすく影響しそうなのが、主要輸入品目の5位「魚介類」。中でもカニは全体の6割がロシア産だという。

 主要輸出品目の上位は「自動車」「自動車の部分品」。ロシア市場で日本車首位であるトヨタ自動車はロシアでの自動車生産をストップ。車両販売も在庫がなくなり次第終了する。ほかの主要メーカーも製品輸出を止める動きをみせている。

 隣国でありながら、遠い国という印象が拭えないロシア。これから両国の関係はどうなるのか? 先は全く読めない。

ロシアの輸出入品目ランキング

■ 対ロシア主要輸入品目ランキング

対ロシア主要輸入品目ランキング

原子力発電による供給がほぼ停止している日本において、液状天然ガスは欠かせないエネルギー源。2位の「非鉄金属」は鉄および鉄が主成分の鋼以外すべての金属が対象となる。

■ 対ロシア主要輸出品目ランキング

対ロシア主要輸出品目ランキング2020 財務省関税局発表

世界的な半導体不足の影響により長らく新車の生産が停滞し、相場の上昇が続いていた日本の中古車市場。だが経済制裁の影響により、中古車価格は下落傾向となっているようだ。

取材・文/高山 惠

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。