小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

16.5mm径の大口径ドライバーを採用!耳への負担も少ないDANCING TECHNOLOGYの高音質オープンイヤイヤホン「Oladance Wearable Stereo」

2022.06.16

多点支持構造や耳穴へ直接音を届ける構造など独自技術を搭載

DANCING TECHNOLOGYは、16.5mm径のダイナミックドライバーを採用したオープンイヤイヤホン「Oladance Wearable Stereo(オーラダンス ウェアラブル ステレオ)」の予約販売を、応援購入サイト「Makuake」にて開始した。

「Oladance Wearable Stereo」は、耳を塞がずに鼓膜へ音を届ける構造を備えた、左右独立型のオープンイヤイヤホン。多点支持構造や耳穴へダイレクトに音を届ける構造など、大手オーディオメーカーで豊富な経験を持つエンジニアにより開発された独自技術を多数採用している。

音響面では、同社の従来イヤホンでは直径5~8mmが一般的だったが、本製品ではφ16.5mmという大口径ドライバーを採用。また、Oladance独自のDSP技術を活用したDynamic EQテクノロジーとバーチャルベースにより、自動音響補正を経た自然なサウンドと低域本来の硬質感を再現する。さらに、耳の鼓膜に向かって音を直接届ける構造なので、音漏れを最大限抑えることができるという。

装着感については、オープン構造に加え、全体を覆う肌に優しいシリコンと、重量を耳全体へ均等に分散させるマルチポイントサポートシステムも採用しているため、耳への負担が少なく、長時間でも快適に装着することが可能だ。

長時間再生が可能な点も特徴で、大容量160mAhのリチウムイオンバッテリーを搭載し、イヤホン単体なら最大16時間、オプションの充電ケースを併用すると最大94.4時間の連続再生が可能。

そのほか、専用アプリ「Oladance」と連携すれば、各種イヤホンの設定、タッチ機能の割り当てが可能なほか、独自開発のダイナミックイコライザーによる音質調整なども行なうことができる。

Bluetoothのバージョンは5.2で、コーデックはSBCに対応。防水性能はIPX4準拠。重量は12.7g(片側)。付属品はプラグイン充電ケース(バッテリー非搭載)、Type-C充電ケーブルなど。カラーはブルー、シルバー、オレンジ、ホワイトの4色。

プロジェクトは7月29日までで、製品は8月末までに配送予定。一般販売予定価格は20,980円だが、Makuakeでは6月13日現在、15,480円~応援購入受付中。

製品情報
https://www.makuake.com/project/oladance/

構成/立原尚子

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。