小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

カラーとグラフィック一新で進化!ヤマハがロードスポーツ「MT-09 ABS」2022年モデルを発売

2022.06.11

MT-09 SP ABS(シルバー)

「MT-09 ABS」はグレー、ブルー、マットダークグレーの3色を設定

ヤマハ発動機は、ロードスポーツ「MT-09 ABS」のカラーリングとグラフィックを変更した2022年モデルを7月28日に発売する。また、これに先駆け、上級仕様の「MT-09 SP ABS」の2022年モデルを7月6日に発売する。

MT-09 ABS(グレー)

MT-09 ABS(グレー)

MT-09 ABS(グレー)

MT-09 ABS(ブルー)

MT-09 ABS(ブルー)

MT-09 ABS(ブルー)

MT-09 ABS(マットダークグレー)

MT-09 ABS(マットダークグレー)

MT-09 ABS(マットダークグレー)

そして、「MT-09 ABS」は3色を設定。“グレー”はホイールにシアンを採用し、新たなトレンドを提案。次世代のMTシリーズを象徴するカラーとなる。“ブルー”は、スーパースポーツモデル「YZF-R1」とのリレーションを図り、高いパフォーマンスを感じさせるカラーとした。“マットダークグレー”は、ダークトーンのローコントラストでシリアスなイメージを表現している。

MT-09 SP ABS(シルバー)

MT-09 SP ABS(シルバー)

MT-09 SP ABS(シルバー)

さらに「MT-09 SP ABS」は、タンクをシルバーに変更することで、ヤマハのスポーツモデルのフラッグシップである「YZF-R1M」と連携を図り、プレミアム感をアップデートした。なお、この「MT-09 SP ABS」は、「MT-09 ABS」をベースに、オーリンズ製リアサスペンションやダブルステッチ入りシート、塗り分け塗装のタンクなど、性能と品質感を向上させたモデルとなる。

「MT-09 ABS」は、軽く自在に操れる車体に、トルクフルで軽量なエンジンと最新の各種制御を搭載。サウンドデザインを施した吸排気系と相まって、多様なシーンで俊敏かつ力強い走りを楽しめるモデルとなる。

【販売計画台数】

1,000台(国内・年間)

【メーカー希望小売価格】

MT-09 ABS 1,100,000円(税込)
MT-09 SP ABS 1,265,000円(税込)

※価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれてない

関連情報:https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/mt-09/

構成/土屋嘉久(ADVOX株式会社 代表)


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年7月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「USBパワフル扇風機」! 特集は「空旅VS鉄旅」「2022上半期トレンドキーワード」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。