小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ドラマの影響!?韓国のストリートフード・トッポギがインドネシアの若者に大人気

2022.06.14

ジャカルタで韓国のストリートフードが定着!ローソンのトッポギがSNSで話題に

インドネシア首都ジャカルタでは韓国アーティストの人気が高く、テレビや屋外広告など至る所でその姿を見ることができる。

大手ECサイト「Tokopedia」ではTVCMに人気アーティストBTSを起用し、「Shopee」や「blibli」などのECサイトも韓国アーティストを積極的に起用している。

このような韓国アーティスト人気から韓国料理の人気も高まっており、その中でもトッポギやコーンドッグ、クロッフル(クロワッサンとワッフルのハイブリッドスイーツ)などのストリートフードが定着している。

ジャカルタ市内にはストリートフード系のレストランが数多くあり、ショッピングモールでは「OJJU」など韓国料理レストランが複数店舗入っている。

2021年11月、コンビニチェーン「ローソン」からトッポギ(25,000ルピア/約220円)が販売開始され、TikTokで「lawson tteokbokki」の視聴回数が、2022年4月上旬時点で8億回を超えるなど、SNSで話題となった。

韓国ドラマで頻繁に登場したストリートフードが若者の間で話題に

インドネシアではキムチなどの酸味が苦手な人が多く、韓国料理を好む人は少なかった。

また、インドネシア料理は香辛料を使ったスパイシーさが特徴だが、韓国のスパイシーさ(コチュジャンや唐辛子)とは異なること、ハラルではないイメージもあり、ここ最近まで韓国料理に馴染みがなかった。

しかし、2020年~2021年に「Start-Up」という韓国ドラマがインドネシアでヒットし、ドラマ内で頻繁に韓国料理が登場したことで、若者の間で韓国ストリートフードが話題になった。

大手ECサイト「Tokopedia」によると、ドラマの影響もあって韓国フード関連の売上が5倍以上になったと述べている。

韓国の美容品・食品・車などの商品は、ドラマや音楽人気との相乗効果を狙い、広告などに韓国アーティストを起用することが多い。

参考記事:https://tnc-trend.jp/indonesia73/

アジア各国のトレンドを紹介するサイト「TNC アジアトレンドラボ」(http://tnc-trend.jp/)からリアルな「今」のアジア情報を発信!

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。