小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

テーマは「老舗を守る勇気と挑戦」シニアソムリエ・まみちゃんが推す初夏に飲むべきワイン6選

2022.06.16

木々の緑が美しい季節になってきましたね!自宅近くの公園とか、お弁当をもってハイキングとか、ジョギングとか、雨の合間の晴れ間を縫ってのお出かけが楽しい季節。そこに美味しいワインがあれば最高ですね!

今回は日本ソムリエ協会シニアソムリエの私、まみちゃんこと植田真未が厳選した、初夏にピッタリのおすすめワインのご紹介です。

 さて、今回@DIMEのみなさんにご紹介するワインのテーマは「老舗を守る勇気と挑戦」です。ヨーロッパの産地は長い歴史があり、代々続く生産者がたくさんいます。伝統産地や名門一族は、一見変わらないように見えますが、時代に合わせて柔軟に変化しながら代々暖簾を守っています。 

父の仕事を受け継いだ娘が造る、今流行のペットナット(注1)。世界中を飛び回る、超名門一族の5代目のワイン。本当は高級貴腐ワインの名家が造る、リーズナブルな辛口白など、イノベーションなワインです。誰にとっても変化は不安で怖いはずですが、それを乗り越えた生産者の、勇気と挑戦に敬意を表しつつ、驚くべき進化と新しい味わいをお楽しみくださいね!

ブドウの味わいそのまんま!冷たくして楽しみたい一杯

1)ジョアン・パト ローザ ダック ペットナット NV (ロゼ スパークリング・ワイン)

生産地:ポルトガル/バイラーダ
生産者:ジョアン・パト
ぶどう品種:95%マリアゴメス(フェルナン・ピレス)、5%バガ
味わい:辛口

ブドウの味わいそのまんま!ナチュラルにごりスパークリングロゼ(ペットナット)です。ルイス・パト(父)とマリア・パト(娘)によるナチュラルなワインレンジに、原点祖父の名前を冠した「ジョアン・パト」が誕生しました!

祖父ジョアンがワインの販売をはじめ、父ルイスは世界的な評価誌ワイン&スピリッツ誌の年鑑でポルトガルのトップ生産者に位置づけられました。そのルイスの娘、マリア・パトはこの偉大なワイナリーを引き継ぐべく、父ルイスとともにワイン造りを行っています。 

ジョアン・パト ローザ・ダック ペットナットは、完全無添加の自然派スパークリングワインです。野生酵母で発酵し、澱引きせずにブドウの味わいをそのまま表現しているため濁りもそのまま。マリア・ゴメス(注2)のフレッシュな果実味にバガ(黒葡萄のこと)の花のような香りと、味わいを引き締める僅かなタンニンが心地よい味わいです。冷やしてお楽しみください。

名門リュルトン一族の5代目が造る
爽やかさ溢れる1本!

2)Fリュルトン フュメ・ブランシュ 2020 (白ワイン)

生産地:フランス(ガスコーニュ&ラングドック)
生産者:Fリュルトン
ぶどう品種:ソーヴィニヨン・ブラン100%
味わい:辛口

ボルドーで数多くのシャトーを持つ名門、泣く子も黙る?!リュルトン一族の5世代目にあたるフランソワ・リュルトンさん。近代的な経営学を学び、父アンドレ・リュルトンの元で営業経験を積み、1988年コンサルタント会社Fリュルトン社を設立しました。その後も国内外での生産と流通の豊富な経験を活かし、アルゼンチン、チリ、スペイン、南仏にワイナリーを設立、世界中を飛び回るワインの貴公子です。

フュメ・ブランシュは、60%はガスコーニュ産、残りはラングドック・ルーシヨン産のブドウを使用しています。フレッシュ&フルーティで、軽やかで余韻も心地よく、とても爽やかな飲み心地です。まさにこの季節にぴったりで、特に日本のお料理にも合わせやすい1本です。

ボルドーの貴腐ワイン銘醸地で造る
柔らかく爽やかで上質な辛口白ワイン!

3)シャトー・デュカス 2021(白ワイン)

生産地:フランス/ボルドー
生産者:シャトー・ルーミュー・ラコス
ぶどう品種:セミヨン70% ソーヴィニヨン・ブラン30%
味わい:辛口

世界的に有名な貴腐ワイン「シャトー・ルーミュー・ラコスト」が造る辛口ボルドー・ブランです。シャトー・ルーミュー・ ラコストは、19世紀より存在する歴史あるシャトーで、ソーテルヌ・バルサック地区の中心オー・バルサックと呼ばれる丘の上部、格付1級のシャトー・クリマンスに隣接する貴腐ワインの生産者です。

そんな歴史あるシャトーですが、『これからは辛口の時代。一部のセレブだけでなく、たくさんの人に飲んでほしい』と、高級貴腐ワインになるぶどうから、リーズナブルな辛口ワインを造っているのです!まさにワインの革新、イノベーション・ワインなのです。 

ドライで透明感があり、爽やかさと柔らかさの両立した高いクオリティを誇るボルドー・ブランです。

驚異の8金賞!
コストパフォーマンスの高い逸品!

4)シャトー・オー・プーニャン ルージュ 2019(赤ワイン)

生産地:フランス/ボルドー
生産者:シャトー・オー・プーニャン
ぶどう品種:メルロー80%、カベルネ・ソーヴニィヨン20%
味わい:ミディアムボディ

シャトー・オー・プーニャン ルージュは、コンクールで8つの金賞を受賞している高い品質を誇る赤ワインです。日本でもジャパン・アワード2021他多数の金賞を受賞している、実績のあるワインのひとつです。

シャトーはボルドーのアントル・ドゥ・メール地区、ガロンヌ川右岸の丘陵に広がり、東と南は赤ワイン、西は白ワイン用のブドウを栽培しています。 

アントル・ドゥ・メールの赤は繊細さと柔らかさが特徴です。美しく輝く濃いガーネット色。ラズベリー、ブルーベリー、ブラックチェリーやコーヒー、スパイスの香りが楽しめますよ。口当たりは柔らかく、程よく熟した果実味に豊かな酸味が調和し、余韻に続く塩味・渋味がボディを引き立てる赤ワインです。「この味でこの値段??」と驚かれる、コストパフォーマンスの高いウィンです。

常温でも冷やしてもどちらでも美味しい!
SAKURA”Japan Women's Wine Awards 2022受賞

5)ファンティーニ コレクション ヴィーノ・ロッソ 2020 (赤ワイン)

生産地:イタリア/アブルッツォ
生産者:ファルネーゼ
ぶどう品種:モンテプルチャーノ、サンジョヴェーゼ、チリエジョーロ
味わい:ミディアム~フルボディ

アペラシオン(フランスの原産地統制呼称のこと)にしばられず、優れた葡萄から造り出した自信作です!冷やしても、通常の提供温度で出しても美味しいという、他に例がないユニークなワインです。 

ファルネーゼは、1994年に設立された、南イタリアで成功を収めた実力派生産者です。辛口評価で知られるルカ マローニ「グイダ デイ ヴィニ イタリアーニ」で200520062007年度版と3年連続、また201220132015201620172019年度版でも、イタリアのナンバーワンに選ばれています。 

さらに日本人女性による国際ワインコンペティション2020ヴィンテージ“SAKURA”Japan Women's Wine Awards 2022では、ダイヤモンド・トロフィー(最高賞)を受賞しています。日本人女性の口によく合うワインでもあります。 

ガーネットがかった輝きのあるルビーレッド。プラムやチェリーなど赤い果実のアロマ。ジューシーでフレッシュでしなやか、非常にバランスのとれた味わいです。私としてはぜひ、これからの季節は冷やしてお楽しみいただきたいなと思います。そして、大好きな女性と一緒に飲んでもらえたら、きっと喜んでいただけますよ。

12年連続トレビッキエーリ受賞!
ロッソ・ピチェーノの最高傑作!

6)ロッソ・ピチェーノ・スペリオーレ ロッジョ・デル・フィラーレ 2018(赤ワイン)

生産地:イタリア/マルケ
オーナー:ヴェレノージ
ぶどう品種:モンテプルチャーノ70%、サンジョヴェーゼ30%
味わい:フルボディ

ヴェレノージは1984年当時20歳のアンジェラと25歳のエルコレがゼロからワイン造りを始めた比較的新しいワイナリーです。当初は資金も無く、親の援助も得られず、ワイン造りの知識もなく、産地としても無名だったため、今日のような成功を収めるまでには大変な苦労がありました。昼は畑とセラーで働き、夜は懸命にワイン造りの勉強をしたそうです。 

そんな苦労の甲斐あって、現在、家族経営のワイナリーとしてはマルケ州で2番目の規模、世界48ヶ国に輸出するまでとなり、イタリアのワイン専門誌ガンベロ・ロッソで最高賞トレビッキエリを12年連続で受賞しています。 

ロッジョ・デル・フィラーレは単一畑のワインで、マルケ州のロッソ・ピチェーノ・スペリオーレの最高傑作と評されています。プルーンやチェリー、スミレの花やバニラ、クローブの上品な芳香に、しっとりした果実の深い味わいと、エレガントな深みのある力強さを持っています。 

お薦めワインの価格はいろいろなお店によって異なりますが、ワインデマミでは1)1760円、2)1980円、3)2090円、4)2563円、5)2750円、6)5280円。6本セットでは ¥15000(税込み・送料別)で販売しています。お買い得なちょっといいワインで贅沢気分を味わってください。

そして、旅行や出張などで水戸に来る機会があったら、ぜひワインショップ・ワインデマミにもお立ち寄りくださいね。健康で美味しくワインを飲めることに感謝して、みなさまの笑顔と幸せに乾杯!

注1)ワイン・ワンポイント講座「ペットナット」って何?

ペットナットとは、フランス語の「Petillant Naturel(ペティアン・ナチュレル)」の略称で、自然派微発泡ワインのこと。今回ご紹介したものの様に、王冠で栓をしているものが多いのも特徴です。5月のおすすめでも「オーガニックワイン」がありましたが、化学肥料を使用しなかったり、減農薬にこだわる自然に配慮した農法で造られたワインが注目されています。自然派ワインは「ビオワイン」「ヴァンナチュール」と表現されていることもあります。

 注2)ワイン・ワンポイント講座「マリア・ゴメス」って何?

マリア・ゴメス(Maria Gomes)はブドウの品種のひとつです。ポルトガルの白の固有品種で、ポルトガルで最も栽培面積が多い品種、フェルナォン・ピレスの別名(シノニム)でもあります。特にマスカットのような豊かな香りが特徴で、フルーティーな白ワインとなります。主にポルトガル全体で造られていますが、南アフリカ、オーストラリアでも少量が栽培されています。

著者紹介

Wine des Mami(ワインデマミ)代表取締役 植田真未
平成30年度 優良経営食料品小売店等表彰事業最優秀賞 農林水産大臣賞 受賞 (茨城県初、ワインショップとして日本唯一)
日本ソムリエ協会前茨城支部長、日本ソムリエ協会認定シニアソムリエ、ワインインストラクター、利き酒師、マスター・オブ・チーズ、パーティーコーディネーター、インターナショナルバーテンダーの資格を取得。WebやFacebookなどでワインを楽しむイベントなどを随時開催中。

Wine des Mami(ワインデマミ)オフィシャルサイト
所在地: 〒310-0912 茨城県水戸市見川2丁目49−2
電話029-224-4301
LINE公式アカウント
Instagram
植田真未Facebook
YouTubeチャンネル登録

文/植田真未・柿川鮎子

編集/inox.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。