小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

サウナ物件を探す時、リフォームでサウナを設置する時の注意点

2022.06.19

ととのうか、ととのわないか。それが問題だ。

サウナが生活の一部となっている人なら、こんなシェイクスピアの戯曲っぽいことを思ったことがあるだろう。

そんなサウナーのための物件探しサイト「サウナ不動産」を立ち上げた稲垣さんが、サウナのある住環境を〝ととのえる〟アドバイス。第2回はマンション借りる際、中古物件を購入する際、リフォームで取り付ける際の注意点について。

第一回 サウナ不動産社長に聞く「サウナ物件」の探し方と選び方

1 マンション共用タイプの場合

サウナに近い物件と比べると混雑する可能性が低い。エレベーターで上り下りする程度なので、移動が楽。部屋着のようなラフな姿で移動ができる。雨が降っても濡れる心配がない。などなど、さまざまなメリットがあるマンション共用タイプのサウナ。

管理もスタッフが行うので、住環境にサウナを取り入れるならこのタイプを検討する人も多いだろう。

「サウナ物件を検討されるほど、サウナが生活に欠かせないものになっている方は誰もが『自分にとってベストの環境』というものを持っています。なんとなく自宅近くのサウナで気持ちいいなと思ってサウナにハマり、近所のサウナに通い詰めた人にとっては、その近所のサウナの温度、水風呂の温度がベストな環境です。うちのサイトにも『東京に引っ越す予定なのですが、名古屋の●●サウナに近い環境のサウナってどこになりますか?』といった質問が多く寄せられます」(稲垣さん)

このタイプで注意しなければならないのは、サウナの環境問題。

ドライサウナかミストサウナか、ドライサウナの温度は、水風呂の有無、水風呂の温度、外気浴スペースの有無など、現在のお気に入りのサウナとの比較が重要。内見の際、サウナのスペースもしっかりチェックしよう。

「共用部の内見は、施設の清掃の時間に行われることがほとんど。サウナ室や水風呂の温度は稼働している時に計測した数値を見せるだけになることも多いので、サウナ、水風呂、外気浴の場所の動線をチェックしてください」(稲垣さん)

お気に入りの店のサウナ室、水風呂の温度も調べておくのもいいだろう。

2 リフォームでサウナを導入する場合

いつでも自由に満喫できる。他の人がいないので時間を気にせず、好きなだけ楽しむことができる自宅サウナ。思い切ってリフォームで自宅にサウナ室を組み込む場合、最大の注意点となるのは業者選定だ。

「赤外線を使ったタイプの電気式のものを組み込むのであれば問題ないのですが、本格的なドライサウナを家に組み込む場合、市区町村への申請が必要になります。申請はかなり面倒な作業である程度の知識がないと難しいので、ちゃんと申請も行ってくれる業者さんに頼んだ方がいいです」(稲垣さん)

サウナ→水風呂→外気浴。この流れがスムーズに行える動線も重要だ。現在家族全員が使う風呂を1階にある場合、サウナを2階に設置すると階段の上り下りが大変。また、裸で何度も階段を往復すると、家族から顰蹙を買う恐れがある。

3 サウナ付き中古物件を購入する場合

サウナのある中古物件を購入する際に注意しておきたいのはメーカー保証などのメンテナンス面だ。

「保証期間がいつまでなのか、修理する場合はいくらぐらいかかるものなのかといった情報は確認しておいた方がいいでしょう」(稲垣さん)

サウナ付き物件ではないが、中古物件を購入するならこんな買い方も。

「購入する中古の物件をサウナ付きにリノベーションしてもらうのがオススメです。ローンを組む場合、物件代、サウナ室代、リノベーション費用をまとめて420回払いなどにできるので1回あたりの支払いの負担が軽くなります。サウナ室だけ別で購入すると420回もの長期に分けて払うことはできません」(稲垣さん)

次回は、都内のサウナ物件に潜入! サウナが身近にある暮らしをシミュレーションする。

ありふれたサウナ情報では満足できない熱いファンのために!

2014年3月に日本初のサウナ専門誌として誕生した伝説のバイブル『Saunner』。昨年6月にムック+サウナ専門サテライトメディアとして復刊し、今年も熱いファンの支持を得て、最新ムック『Saunner 2022』の発売が6月30日に決定しました!

2022年、サウナはコロナ禍にも負けず、ますます生活の中に浸透し、一過性のブームではなく、日本人のライフスタイルとして定着し始めました。

“ととのう”という言葉もすっかり定着し、有名どころサウナは一通り回ったというサウナーも増えました。しかし、本誌は言いたい!「でも、その先があるんだよ!」と。

定価1320円(税込)
発売日2022.06.30
判型/頁B5判/128頁
https://www.shogakukan.co.jp/books/09104258

↓こちらから予約できます!
アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから

取材・文/渡辺雅史 撮影/小倉雄一郎

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。