小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

社長自ら開発の指揮をとった最強マシン「GRカローラ モリゾウエディション」は台数限定の抽選販売

2022.06.03

TOYOTA GAZOO Racing(以下、TGR)は、6月1日、「GRカローラ RZ」と「GRカローラ モリゾウエディション」を世界初公開した。「GRカローラ RZ」は、今年4月に公開した新型車「GRカローラ」の日本仕様のグレードとなる。

GRカローラ RZ

GRカローラ モリゾウエディション

GRカローラ RZ

GRカローラ モリゾウエディション

モリゾウこと豊田社長が自ら試作車のハンドルを握り開発

「GRカローラ モリゾウエディション」は、マスタードライバーのモリゾウこと豊田社長が自ら試作車のハンドルを握り、こだわりを持って作りこんだ「お客様を魅了する野性味」「気持ちが昂り、ずっと走らせていたくなる走りの味」を追求したグレードであり、今回、米国においても同時に発表した。

「GRカローラ RZ」は今年の秋ごろより発売を開始し、「GRカローラ モリゾウエディション」は冬ごろから台数限定で発売を予定。予約抽選は秋ごろから受付を開始する予定。

GRカローラ RZ

GRカローラ RZ

GRカローラ RZ

カローラは、1966年の発売以降、トヨタを長年支えてきたクルマ。トヨタのモータースポーツ黎明期から、WRC初優勝を飾った「TE25カローラ」やその後1000湖ラリーを制した「カローラレビン」などが活躍。

また、時代の変化に合わせ、ワゴン、SUVなどへ進化を遂げることで、様々なライフステージにおいて、愛用されるクルマとなった。豊田社長は、「多くのお客様に愛していただけるクルマだからこそ、絶対にコモディティと言われる存在にしたくない。お客様を虜にするカローラを取り戻したい」との強い思いを持ち、GRカローラの開発を開始。

GRカローラ RZ

GRカローラ モリゾウエディション

GRカローラ RZ

GRカローラ モリゾウエディション

GRカローラ RZ

GRカローラ モリゾウエディション

GRカローラ RZ

GRカローラ モリゾウエディション

開発にあたっては、レースで勝つために鍛えたクルマを市販化するという「モータースポーツを起点としたもっといいクルマづくり」を実践。開発中のGRカローラに水素エンジンを搭載、スーパー耐久シリーズに出場し、新技術である水素エンジンを鍛えるとともに、車両を総合的に鍛え直した。

また、「お客様を魅了する野性味」を追求するため、マスタードライバーの豊田社長を中心に、プロドライバー、社内の評価ドライバー、エンジニア、メカニックが一丸となって、様々な道で走り込みを実施。徹底的に不具合を出し尽くし、改善を重ねることで、「ドライバーと対話のできるクルマ」、「ずっと走らせていたくなるスポーツカー」へと仕上げた。

■GRカローラ開発の軌跡 -野性味の追求-

走行性能を磨き上げた2シーターのGRカローラ モリゾウエディション

GRカローラ モリゾウエディション

GRカローラ モリゾウエディション

GRカローラ モリゾウエディショ

GRカローラ モリゾウエディションは、モリゾウこと豊田社長が強くこだわりを持つ「お客様を魅了する野性味」を追求したグレード。徹底した軽量化、エンジンのトルクアップ・トランスミッションのギア比最適化による動力性能向上、モノチューブアブソーバー・ハイパフォーマンスタイヤの採用によるコーナリング性能の向上により「気持ちが昂り、ずっと走らせていたくなる」走りの味を実現した。

GRカローラ モリゾウエディション

GRカローラ モリゾウエディション

GRカローラ モリゾウエディション

GRカローラ モリゾウエディション

■GRカローラ モリゾウエディション車両概要(GRカローラ RZとの比較)

・リヤシートを撤去し乗車定員を2名としたことで約30kgの軽量化を実現。
・最大トルクを370Nmから400Nmへ向上。中回転域のトルクを高めることで加速性能を向上させた。
・構造用接着剤を3.3m追加で塗布し、ボディ補強ブレースを追加することで、ボディ剛性をさらに強化。
・ディファレンシャルギアのローギアード化と、1~3速のクロスギアレシオ化により、動力性能の向上と、気持ちのよいギアのつながりを実現。
・10mm拡幅したハイグリップタイヤを採用することにより、コーナリング時の安定性・ブレーキ性能を向上させた。
・しっかりと体をホールドする専用セミバケットシートを採用。走行性能向上によってドライバーに多くのGがかかる中でも、正確なドライビングをサポート。
・インテリアでは、ドアトリムオーナメントやインストルメントパネルなどへ鋳物ブラック塗装を施し、ステアリングやコンソールにはウルトラスエード表皮を採用。スポーティな室内空間に上質さを加えた。
・外板色には、マットスティールを専用設定。さらに、GRカローラ モリゾウエディションならではのこだわりの証として、ウィンドシールドガラスにモリゾウサインを施した。

■新型車GRカローラ RZ(日本仕様車)およびGRカローラ モリゾウエディションの主な諸元(開発目標値)

関連情報:https://toyotagazooracing.com/jp/gr/corolla/

構成/土屋嘉久(ADVOX株式会社 代表)

 


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。