小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

日々の食料購入に苦労している若者は後年の糖尿病発症リスクが高い、ワシントン州立大学研究報告

2022.05.29

食料不安と糖尿病リスクの関連が縦断研究で示される

日々の食料の購入に苦労している若い成人は、後年の糖尿病の発症リスクが高いことが明らかになった。米ワシントン州立大学のCassandra J Nikolaus氏らの研究結果であり、詳細は「The Journal of Nutrition」に2022年3月14日掲載された。

Nikolaus氏らは、米国で行なわれている青年期から若年成人期の健康に関する縦断研究の参加者3,992人のデータを用いて、食料不安を抱えていることと、その約10年後の糖尿病発症リスクとの関連を検討した。

その結果、24~32歳の時点で食料不安を感じていると回答した人は、その不安がないと答えた人に比べて、32~42歳になった時点で、血液検査による診断または自己申告による糖尿病の有病率が高いことが明らかになった。

論文の筆頭著者であるNikolaus氏は、「食料不安の有無により、10年後の糖尿病の有病率に乖離が発生していた。つまり、若年成人期に食料不安を経験した人は、中年期に糖尿病になる確率が高くなるということだ」と解説。

同氏によると、これまでにも食料不安と糖尿病、肥満、高血圧などの多くの健康問題との関連が示されていたが、それらは横断研究からのエビデンスであって、因果関係の有無については不明だったという。

それに対して今回の研究は同一対象を継続的に追跡した縦断研究であるため、因果関係の存在を示唆しているとのことだ。

しかし、食料不安がなぜ糖尿病リスクを高めるのかという理由については、今回の研究でも正確には解明できていない。これまでの研究では、食料不安は得てして栄養不良につながることが示されている。

ワシントン州立大学発のリリースの中でNikolaus氏は、「健康のための食事療法のガイドラインに則して食生活を続けるには、そうでない食生活に比べると、より高コストになる傾向がある。また、調理などに時間もかかりがちだ。食費を切り詰める生活を送っている人々が、常にガイドラインに示された栄養価の高い食事を口にできるとは限らない」と解説する。

Nikolaus氏はまた、「食料不安は負のサイクルを生み出す可能性がある」と指摘している。

つまり、食料不安に直面しているがために栄養価の高い食生活を送ることができず、結果としてさまざまな疾患のリスクが高まり、実際にそれらの疾患を発症してしまった場合には医療費が発生してしまい、生活がさらに困窮して食料不安に拍車がかかる可能性があるということだ。

なお、今回の研究では、食料不安を抱いている人の割合や糖尿病発症リスクが人種/民族によって異なることが分かった。

ただし、マイノリティーのサンプル数が少ないため、食料不安と糖尿病発症リスクとの関連を人種/民族別に比較検討することは難しいとのことだ。Nikolaus氏は、今後の研究ではこの点を明確にしていく必要があると述べている。

結論として同氏は、「食料不安を抱いている若年成人を見つけ出すことを可能とする施策が求められる。かつ、そのような境遇にある人たちが、負のサイクルを断ち切ることができるように、利用可能な社会的リソースを整備することが極めて重要である」とまとめている。(HealthDay News 2022年5月12日)

Copyright © 2022 HealthDay. All rights reserved.
Photo Credit: Adobe Stock

(参考情報)
Abstract/Full Text
https://academic.oup.com/jn/advance-article-abstract/doi/10.1093/jn/nxac055/6548198

Press Release
https://news.wsu.edu/press-release/2022/05/09/food-insecurity-risk-related-to-diabetes-later-in-life/

構成/DIME編集部


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年7月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「USBパワフル扇風機」! 特集は「空旅VS鉄旅」「2022上半期トレンドキーワード」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。