小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

カワサキがオフロードレースバイク「KX/KLXシリーズ」全11モデルを刷新

2022.05.19

カワサキモータースジャパンは、レーストラックでのパフォーマンスをさらに高めた「KX250」のほか、KX250のアップデートに合わせて全回転域で性能を向上させた「KX250X」など、KX/KLXシリーズ全11モデルを2022年9月1日(木)に発売する。

それぞれのモデルの詳細は、以下のとおりとなる。

新しいタイヤとサスペンションのセッティングを変更〜KX250

世界最高峰のモトクロスレースと称され、激戦が繰り広げられるAMAスーパークロスとAMAモトクロスの4ストローク250ccクラスにおいて、最多タイトルを獲得しているKX。2023年モデルにおいて新たにアップデートが加えられたKX250は、その性能を大幅に向上させている。

エンジンは全回転域で性能が向上。新しいタイヤとサスペンションのセッティング変更がコーナーリング時のハンドリングを改善している。これらの組み合わせにより、ラップタイムを向上し、レーストラックにおいてさらに強力なマシンに仕上がっている。

【従来モデルからの主な変更点】

・全回転域での性能向上を実現したエンジン
・シリンダーへの充填効率と燃焼効率を高めた吸気バルブの設計変更
・ピークパフォーマンスを高めるためによりストレート化したダウンドラフト方式の吸気ダクト
・低中速域のトルクを向上させるためロング化されたエキゾーストヘッダーパイプ
・軽いクラッチ操作に貢献するクラッチプッシュロッドの材質変更(スチール→スチールキャップ+アルミシャフト)
・より多くのシチュエーションに対応する1速ギヤのロング化
・全日本モトクロス選手権からのフィードバックに基づきコーナリング性能を向上させた前後サスペンションのセッティング変更
・トラクション性能と接地感向上に貢献するリヤタイヤのワイド化(100/90-19→110/90-19)
・優れたグリップ感とフィーリング、荷重のかけやすさに貢献するステップの形状と位置を見直し
・リヤタイヤワイド化に伴う重量増軽減に貢献するステップのアルミブラケットとサスペンション周辺部品の材質変更
・カラー&グラフィックの変更

【メーカー希望小売価格】

847,000円(税込)

エンジン、サスペンション、ブレーキはX専用チューニング〜KX250X

KXのパフォーマンスをクロスカントリーシーンにももたらしたKX250X。このクロスカントリーレーサーは、世界各国のレースで勝利を挙げているモトクロッサーKX250の強力なエンジンとシャーシの性能や、ファクトリーマシン直系の装備を継承。エンジン、サスペンション、ブレーキはX専用のチューニングが施されているほか、フロント21インチ、リヤ18インチのホイールにエンデューロタイヤを装着している。

さらにサイドスタンドやスキッドプレートなど、クロスカントリーシーンで役立つ装備が備わっている。2023年モデルでは、KX250のアップデートに合わせエンジンを全回転域で性能を向上。その戦闘力をさらに高めている。

【従来モデルからの主な変更点】

全回転域での性能向上を実現したエンジン
・シリンダーへの充填効率と燃焼効率を高めた吸気バルブの設計変更
・ピークパフォーマンスを高めるためによりストレート化したダウンドラフト方式の吸気ダクト
・低中速域のトルクを向上させるためロング化されたエキゾーストヘッダーパイプ
・軽いクラッチ操作に貢献するクラッチプッシュロッドの材質変更(スチール→スチールキャップ+アルミシャフト)
・より多くのシチュエーションに対応する1速ギヤのロング化
・優れたグリップ感とフィーリング、荷重のかけやすさに貢献するステップの形状と位置を見直し
・カラー&グラフィックの変更

【メーカー希望小売価格】

858,000円(税込)

セルフスターターや油圧クラッチによる優れた操作性〜KX450

数多くの先進機能を採用したエンジンとスリムな車体を与えられたKX450。吸気ラインのダウンドラフト化とフィンガーフォロワーロッカーアームの採用による高出力なエンジン、セルフスターターや油圧クラッチなどの搭載による優れた操作性を実現し、レースでの高い戦闘力を誇る。

「中級レベルのライダーからエキスパートライダーまで、表彰台の頂点に立たせる」というKXブランドをこの世に送り出し40年以上経っても揺るがないKXの設計概念。数々のAMAタイトル獲得の事実は、KXの真の実力を証明している。

【主な変更点】

・ダンロップ製「MX33」タイヤを採用
・カラー&グラフィックの変更

【メーカー希望小売価格】

1,012,000円(税込)

クロスカントリーシーンで役立つ多彩な装備〜KX450X

KXブランドはもはやモトクロスシーンだけのものではなくKX450Xは、KXのパフォーマンスをクロスカントリーシーンにもたらす。このクロスカントリーレーサーは、世界各国のレースで勝利を挙げているモトクロッサーKX450の強力なエンジンとシャーシの性能や、ファクトリーマシン直系の装備を継承。

エンジン、サスペンション、ブレーキはX専用のチューニングが施されているほか、フロント21インチ、リヤ18インチのホイールにエンデューロタイヤを装着している。さらにサイドスタンドやスキッドプレートなど、クロスカントリーシーンで役立つ装備が備わっている。

【主な変更点】

・カラー&グラフィックの変更

【メーカー希望小売価格】

1,034,000円(税込)

低回転域から優れたトルクを発生する2ストローク単気筒エンジン〜KX112

小排気量クラスにて高い戦闘力を誇るKX112。低回転域から優れたトルクを発生する111立方cmの2ストローク単気筒エンジンを搭載。車体には高い強度とねじれ剛性を持ちアグレッシブな走りを可能とするペリメターフレーム、減衰力に優れたø36㎜倒立フロントフォーク、強力な制動力を発揮する前後ペタルディスクブレーキを採用している。

また、シュラウドデザイン、コンパクトなボディワーク、アジャスタブルハンドルバーによりモトクロスを始めた若年層のみならず、より幅広いライダーの体格にフィット。カワサキのKXファクトリーレースマシンをイメージした印象的なスタイリングも実現している。

【主な変更点】

・カラー&グラフィックの変更

【メーカー希望小売価格】

451,000円(税込)

エンジンやトランスミッションの耐久性が向上〜KX85/KX85 L

KX85

KX85 L

KX85・KX85 Lは高い剛性を誇るペリメターフレームに84立方cmのパワフルな2ストロークエンジンを搭載。インナーチューブ径36mmの倒立フロントフォーク、ユニトラックリヤサスペンションなど充実した装備との組み合わせは優れたパフォーマンスを発揮。

エンジンやトランスミッションの耐久性向上、ダンロップ製タイヤMX33の装着のほか、シュラウドによる優れたフィット感と冷却効率、シャープなスタイリングを実現。ファンライドのみならず、未来のチャンピオンを表彰台の頂点へと導くためのマシンとして、進化を遂げている。フロント17インチ、リヤ14インチのKX85に加え、フロント19インチ、リヤ16インチの大径ホイールを採用したKX85 Lも同時にラインアップしている。

【主な変更点】

・カラー&グラフィックの変更

【メーカー希望小売価格】

KX85  429,000円(税込)
KX85 L 429,000円(税込)

パンチのある高回転域でのパワー特性と扱いやすさを両立〜KX65

6速ミッションを装備した本格的なキッズモトクロッサーKX65。上級モデルのスタイルをそのまま凝縮したアグレッシブなデザインと高い走破性は、多くのキッズライダーたちから高い評価を得ている。高い信頼性と耐久性を持つ排気量64立方cmの2ストロークピストンリードバルブ単気筒エンジンは、パンチのある高回転域でのパワー特性と扱いやすさを両立。

ハードな走行にも耐えられるよう、車体には本格的なセミダブルクレードルフレームを採用している。また、前後の伸側減衰力調整、リヤのプリロード調整が可能なサスペンションを装備。路面状況やスキルに合わせてセッティングできる。

【主な変更点】

・カラー&グラフィックの変更

【メーカー希望小売価格】

324,500円(税込)

■KLX230R/KLX230R S

KLX230R

KLX230Rは、誰もが本格的なオフロードライディングを楽しめるように開発。エンジンとフレームは、オフロードでの楽しさを追求しています。空冷4ストローク232cm3単気筒エンジンは低中回転域からの力強いトルクを生み出し、シンプルな構造でオフロード走破に理想的な設計。コンパクトなペリメターフレームは、オフロードライディングでの操縦安定性を実現している。

さらに、余裕あるロードクリアランスとロングストロークサスペンションも、高いオフロード性能に貢献。軽量な樹脂製タンク、アルミニウム製スイングアームなど、兄弟モデルのKLX230から各所がアップグレードされ、より軽量な車体(115kg)、より大きなサスペンションストローク(フロント:250mm/リヤ:251mm)、より余裕あるロードクリアランス(300mm)をもっている。フロント21インチ、リヤ18インチのホイールを装備したこのオフロード専用モデルは、軽量、パワフル、扱いやすさを兼ね備え、オフロードアドベンチャーに最適な1台。

KLX230R S

より幅広い方が本格的なオフロードライディングを楽しめるよう設計されたKLX230R S。エンジンとフレームはKLX230Rのコンセプトを継承した低中回転域からの力強いトルクを生み出す空冷4ストローク232cm3単気筒エンジンとコンパクトなペリメターフレームを採用。KLX230Rより25mm低いシート高により足つき性が高く、多くのライダーに自信を持ってオフロードライディングを楽しめる。

【主な変更点】

・カラー&グラフィックの変更

〈KLX230Rからの主な変更点〉

・フロントサスペンションのストローク長を220㎜、リヤサスペンションのストローク長を223㎜とし、KLX230R比-25mmのシート高が足つき性を高めている。
・プリロードは好みに合わせた調整を可能としている。

【メーカー希望小売価格】

KLX230R  528,000円(税込)
KLX230R S 528,000円(税込)

111cc空冷4ストロークSOHC単気筒エンジンを搭載〜KLX110R L

子供から大人まで幅広くオフロードを楽しめるKLX110R L。KACR(カワサキ・オートマチック・コンプレッション・リリース)とセルフスターターを採用し、安定した始動性を確保。加えて、スロットルの開け過ぎを防ぐストッパーや大型のチェーンガイド、ヒートプロテクターなどの安全装備も充実している。

堅牢なバックボーンフレームに111立方cm空冷4ストロークSOHC単気筒エンジンを搭載。変速方式には4速ミッションとマニュアルクラッチを採用し、オフロード走行をよりスポーティに楽しむ事ができる。また、サスペンションには140mmのストロークを確保したテレスコピック式のフロントフォークとガス封入式のリヤショックを採用。リヤのホイールトラベルは132mmを誇り、走破性と安定感のあるハンドリングを実現している。

【主な変更点】

・カラー&グラフィックの変更

【メーカー希望小売価格】

297,000円(税込)

関連情報:https://www.kawasaki-motors.com/

構成/土屋嘉久(ADVOX株式会社 代表)


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。