小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

2023年の連続テレビ小説「らんまん」のヒロインは浜辺美波さん

2022.05.11

激動の時代を夢に向かって生きた植物学者と妻の物語

NHKは、が2023年春より放送予定の連続テレビ小説『らんまん』の出演者を発表。波乱の時代を生きた植物学者、槙野万太郎に神木隆之介さんが、その妻である寿恵子を浜辺美波さんが演じることに。

浜辺さんの連続テレビ小説出演は2015年の『まれ』以来、2度目。

浜辺美波さん

日本の植物学の父・牧野富太郎をモデルにしたオリジナルドラマ

本作は、日本の植物学の父とも言われる牧野富太郎をモデルにしながらも、大胆にストーリーを再構成したオリジナルの物語だ。

浜辺さんが演じる槙野寿恵子は、東京の下町で母と菓子屋を営んでいたところ、万太郎と運命的な出会いを果たし、後に結婚する。

植物研究に金をつぎ込む夫のために、あの手この手で苦しい家計をやりくりし、最終的にはあっと驚く方法で家族を救う。そんなヒロインだ。万太郎や子どもたちと、貧しくも楽しく明るい家庭を築いていく。

浜辺さんは、「脚本の長田育恵さんともお話をさせていただき、夫を支えるひたむきな妻、という姿だけではなく寿恵子さん自身が植物のように根を強く張り逞しい女性として生涯を万太郎さんと駆け抜けて行けたらよいなと思っております。観てくださった方に快い笑顔になっていただけるよう精一杯努めます」と意気込みを語った。

神木隆之介さん

槙野万太郎を演じる神木隆之介さんは、「浜辺美波さんのお名前を聞いた時、純粋に嬉しかったです。心から信頼をしている方なので万太郎と寿恵子さんの関係にこの信頼を乗せて築き上げていけたらいいなと思っています。そして心強いスタッフの皆様と共に、笑顔を届けられるように根を張り頑張ります」とコメントした。

連続テレビ小説『らんまん』は、2023年春から放送予定だ。

関連情報:https://www.nhk.or.jp/

構成/Ara

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。