小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

横浜・川崎エリアの中古マンション価格相場ランキング、3位横浜市西区みなとみらい、2位横浜市神奈川区金港町、1位は?

2022.05.13

ファミリー層にも単身世帯にも人気の横浜&川崎エリア。その中で、もっとも中古マンションの価格相場が高い市区町村とは、いったいどこなのだろうか?

ワンノブアカインドはこのほど、同社が運営するマンション情報サイト「マンションレビュー」の保有データを元に、「横浜市」「川崎市」の各「町名」における中古マンションの相場および2012年からの相場推移について調査。坪単価をベースに70㎡での価格に換算した「中古マンション価格」の最新ランキングとあわせて、2012年の坪単価と比較した騰落率ランキングを発表した。

横浜市・川崎市 中古マンション価格ランキング(2021)

中古マンション価格ランキングの1位は「横浜市中区北仲通」。70㎡換算の推定価格は1億2,276万1,100円で、2020年築の「ザ・タワー横浜北仲」が相場を大きく牽引した。

また、2位「横浜市神奈川区金港町」も価格が1億円を突破。以降、3位「みなとみらい」、4位「北幸」、5位「紅葉ケ丘」、6位「高島」まで、横浜市西区の町が続いた。

なお上位20位までは、「みなとみらい・桜木町・関内」「横浜駅周辺」「武蔵小杉駅周辺」「川崎駅周辺」に集中していた。

横浜市・川崎市 騰落率ランキング(2012-2021)

騰落率ランキングの1位は「横浜市中区住吉町」の+90.56%。2012年と比較し、坪単価が約2倍弱まで上昇した。価格ランキング同様、上位20位までには「みなとみらい・桜木町・関内」「横浜駅周辺」「武蔵小杉駅周辺」「川崎駅周辺」の町名が目立つほか、「港北ニュータウン」の町名もランクインしている。

出典元:マンションレビュー 調べ

構成/こじへい

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。