小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

日本再上陸はいつ?ドイツの名門自動車ブランドOPELの今

2022.05.10

ドイツの名門自動車ブランドOPELの最新事情を紹介します。

ドイツの名門ブランドOPELの今

不思議な存在感を放つOPELの知的SUV「GRANDLAND」ってどんなクルマ?

GRANDLAND

上級モデルであっても過剰な高級感を押し出すことなく、それでいて洗練されたキャラクターに仕上げるのがOPELだ。様々な車種を乗り継いできたベテランにも、『GRANDLAND』はしっくりくるに違いない。  日本で販売予定のオペル、初期ラインアップのうち、最も大きな車体を持つのが『GRANDLAND』だ。大きいといっても全長は4480mm(全幅、全高はそれぞれ1840mm、1615mm)。『CORSA』や『MOKKA』同様、日本の道にフィットする、取り回しやすいサイズ感だ。

【参考】https://dime.jp/genre/1351639/

躍動感あふれるスタイリングがオーナーの感性を刺激するOPELのコンパクトSUV「MOKKA」

MOKKA

パーソナルなサイズのSUVは、今最も人気のジャンル。OPELからは、アスレジャー的価値観を持つ『MOKKA』が登場。男性はもちろん、活動的な女性にも合うカッコよさだ。  今クルマの形状で人気を集めているのはSUVといわれるタイプ。悪路走行用に4WD機構を備えたクロスカントリー車をルーツに持つが、近年はロードクリアランス(地面から車体底面までの距離)を高めたハッチバック形状のタイプの総称となっている。日本では道路事情に合う、コンパクトなモデルの人気が高い。オペル 『MOKKA』もそのひとつだ。

【参考】https://dime.jp/genre/1351578/

乗り味は上質で力強い!コンパクトカーの新たな基準となりそうなOPELのコンパクトEV「CORSA-e」

CORSA-e オペル・コルサ eエレガンス

強力なライバルがひしめくドイツのコンパクトカー市場で、2021年にダントツで1位の販売台数を記録した『CORSA』。そのEV仕様となる『CORSA-e』とはどんなクルマなのか。ドイツ・フランクフルト市内でその走りをチェックした!

【参考】https://dime.jp/genre/1351998/

日本市場に再参入するOPELが新型コンパクトSUV「MOKKA」、電気自動車「MOKKA-e」を公開

OPEL(オペル)がコンパクトSUVのMOKKAとBEVのMOKKA-eのワールドプレミアを行なった。プレゼンテーションは、オペルオートモビル GmbH CEOのミヒャエル・ローシェラー(Michael Lohscheller)氏のスピーチからはじまった。

【参考】https://dime.jp/genre/1005362/

160年の歴史を持つオペルのすべてがわかるブランドMOOK「&OPEL 未来を創るクルマ。」発売中

1862年の誕生以来、不断の進化によっていつの時代も時代も最先端のポップカルチャーであり続けたOPEL。そのブランドDNAとその魅力を、チーフデザイナーへのインタビューや歴史的名車の検証などをもとに解き明かすムック本「&OPEL」が発売されました。

【参考】https://dime.jp/genre/1324966/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。