小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

アストンマーティン、アウディ、話題のEVコンセプトカー3選

2022.05.01

話題のEVコンセプトカーを@DIMEから厳選して紹介します。

話題のEVコンセプトカー

アストンマーティンが2025年に電気自動車を発売、2030年までに完全電動化を目指す

 

アストンマーティンは4月22日(現地時間)、新しいサステナビリティ戦略「Racing.Green.」を発表した。これにより、世界をリードする持続可能なラグジュアリー・ビジネスの構築を加速させるという。 アースデイ(地球環境について考える日)に発表された「Racing.Green.」は、アストンマーティンのサステナビリティに対する確立されたアプローチを反映しながら、国連が提唱する持続可能な開発目標(SDGs)に従い、気候変動への取り組みに焦点を当てることにより、ビジネスのあらゆる側面に大胆な新しい目標を設定し、より良い環境を作り、より強く、より多様で、より包括的な企業を構築するための基本原則を策定するもの。

【参考】https://dime.jp/genre/1377630/

全長5.51m!アウディがレベル4の自動運転技術を搭載した都市型EVコンセプト「アーバンスフィア」を公開

アウディは、都市の未来に新たなビジョンを提供する「urbansphere concept(アーバンスフィア コンセプト)」を発表した。 このコンセプトカーのデザインは、インテリアからはじまり、それに引き続きエクステリアをいう手法が体系的に採用されている。アウディのデザイナーとエンジニアは、主に中国のメガシティを走行することを想定してurbansphereを製作した。

【参考】https://dime.jp/genre/1377186/

ロールス・ロイスの電気自動車「スペクター」が北極圏でウィンターテストを完了

ロールス・ロイスは、同社初となるピュアEV(電気自動車)モデル「スペクター」が北極圏から55キロメートルの地点で実施していたウィンター・テストを終了したことを発表した。2021年9月、ロールス・ロイス・モーター・カーズは、同ブランドの創始者であるチャールズ・ロールズとサー・ヘンリー・ロイスが1904年5月4日に「世界最高のクルマ」を作ることに合意して以来で最も重要な製品、ロールス・ロイス「スペクター」を発売するという歴史的な発表を行なった。

【参考】https://dime.jp/genre/1362442/

構成/DIME編集部


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2023年3月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「5インチ電子メモパッド付き計算機」、特集は「ミニマルライフ&ギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。