小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ソニーの超好決算、西武HDの低迷、おさえておきたい経済ニュースの裏側

2022.05.06

ビジネスパーソンならおさえておきたい注目の経済ニュースを@DIMEから振り返ります。

おさえておきたい経済ニュース

一時は倒産の危機も!?純利益1兆円を超えて復活を遂げたソニーの暗黒時代

「上場廃止。いや倒産もありえる」。天下のソニーがそんなことを言われていた時代がありました。2012年3月期において4,550億円という巨額損失を計上したのです。ソニーは4期連続で純損失を出していました。自己資本比率は14.7%まで低下。安全基準と言われる20.0%を大幅に割り込みました。 その後、ソニーは大復活を遂げます。2021年3月期は純利益が1兆円を超えたのです。2021年12月末時点で自己資本比率は24.6%まで回復しています。 暗黒期のソニーに何があったのでしょうか?

【参考】https://dime.jp/genre/1363734/

西武HDの凋落を象徴するホテルの売却、V字回復の起爆剤となるか?

西武ホールディングスが保有するホテルやスキー場を、シンガポールの政府系投資ファンドGICに売却します。2022年2月10日に基本協定書を取り交わしたと発表しました。31物件を1,500億円で譲渡し、800億円を譲渡益として見込んでいます。売却する物件は「ザ・プリンスパークタワー東京」や「苗場プリンスホテル」、「サンシャインシティプリンスホテル」など名の知れたものが多数含まれています。

【参考】https://dime.jp/genre/1323418/

1兆1717億円の過去最高益を叩き出したソニーの超好決算を生み出した要因

ソニーは2021年3月期に売上高が前期比9.0%増の8兆9,993億円、純利益が前期比101.3%増の1兆1,717億円となりました。純利益率は13.0%。前期の7.0%から6.0ポイントも上昇しています。2022年3月期の純利益は26.6%減の8,600億円を予想していますが、利益率は8.7%と堅調です。 一時は倒産まで囁かれたソニーが大復活を遂げました。ソニーの好決算を支えている要因はどこにあるのでしょうか。

【参考】https://dime.jp/genre/1368328/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。