小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今週、話題になったクルマのニュース9選(2022.4.23)

2022.04.23

(2022.4.23) @DIMEに掲載された今週の車関連のニュースの中から、編集部がチョイスした記事を紹介します。読み逃した方も、これを読んで最新のクルマトレンドがおさらいしよう!

今週、話題になったクルマのニュース9選(2022.4.23)

アルファ ロメオ「Giulia Ti」

アルファ ロメオ(Stellantisジャパン)は、スポーツサルーン「Giulia(ジュリア)」を仕様変更するとともに、新モデル「Giulia Ti」を追加し、2022年5月14日(土)より販売する。 軽量かつ理想的な前後重量配分や、クラスをリードするパワー・ウエイト・レシオ、官能的なイタリアンデザインにより、デビュー以来、高い評価を得ているジュリア。そのラインアップに新たに「Ti」が加わりる。モデル名の「Ti」は、“Turismo Internazionale”の頭文字をとったもので、スポーツ性と快適性を兼ね備えたグランドツアラーとしての特性を磨き上げたモデルとなる。

【参考】アルファ ロメオ「Giulia」にスポーツ性と快適性を追求した新グレード「Ti」を設定

DS「DS 7 CROSSBACK LOUVRE BlueHDi」

Stellantisジャパンは、4月2日(土)、DS オートモビルのフラッグシップSUV「DS 7 CROSSBACKにLOUVRE」の名を冠した特別仕様車「DS 7 CROSSBACK LOUVRE BlueHDi(DS 7 クロスバック ルーヴル ブルーHDi)」を発売した。

【参考】洗練されたインテリアに注目!ルーヴル美術館とコラボしたDSの特別仕様車「DS 7 CROSSBACK LOUVRE BlueHDi」

フィアット「500e」

Stellantisジャパンは、フィアット初の純電気自動車となる「500e(チンクエチェント・イー)」を、2022年6月25日(土)より販売する。「500e」は、全長3,630mm×全幅1,685mm×全高1,530mmという日本の道路環境において扱いやすいボディサイズと、歴代チンクエチェントから受け継いだアイコニックなデザイン、そして数々の先進運転支援装置を備えた、新世代の電気自動車(EV)となる。EVならではの新しい運転感覚を提供する一方、あらゆる人にとって親しみやすい、フィアット車のDNAを継承している。

【参考】航続距離は335km!フィアットが初の電気自動車「500e」を発売

DS「DS 9」

Stellantisジャパンは、2022年3月17日(木)、DS AUTOMOBILES(DS オートモビル)のフラッグシップサルーン「DS 9」を発表し、4月9日より発売を開始した。

【参考】これぞ、フレンチラグジュアリーの極み!PHEVとガソリンを選べるDSのフラッグシップセダン「DS 9」

ポルシェ「マカンT」

ポルシェジャパンは、精密なチューニングとエクスクルーシブな装備、効率的なエンジンによって本格的な走行体験を提供する「マカンT」の予約受注を2月17日(木)より開始した。 マカンTはこれまで911や718に限定されていた“T”の名称を備えた最初の4ドアスポーツカーとなる。ポルシェでは1960年代以来、“T”の文字は、ダイナミックな走行に特化したモデルを意味する「ツーリング」を表している。

【参考】車高を15mmダウン!軽量設計の2ℓ、4気筒ターボエンジンを搭載したポルシェの4ドアツーリングモデル「マカンT」

ボルボ「C40 Recharge」

ボルボ・カー・ジャパンは、電気自動車のボルボC40 Rechargeのラインナップに、シングルモーターの前輪駆動モデルを追加するとともに、一部仕様を変更し、4月21日よりオンラインストアでの販売を開始する。なお、今回発表する仕様のデリバリーは、本年秋の予定となる。

【参考】ボルボがピュアEV「C40 Recharge」にシングルモーターの前輪駆動モデルを追加

SUBARU「SOLTERRA」

SUBARUは、2022年4月14日に新型電気自動車「SOLTERRA(ソルテラ)」の日本仕様車の価格を発表した。なお、販売は2022年5月12日より受注開始する。 新型「SOLTERRA」は、BEVならではの新しい価値や、長年にわたって大切に培ってきた「安心と愉しさ」というSUBARUならではの価値を詰め込むことで、地球環境に配慮しながらも、これまでの同社のクルマと同様に安心して選んでもらえる実用性を持ったSUBARU初のグローバルBEVとなる。

【参考】最大航続距離は567km!SUBARUの新型BEV「SOLTERRA」価格は594万円から

ホンダ「CIVIC e:HEV」

ホンダは、昨年の9月に発売以降、スポーティーな走りなどで好評を博しているシビックに、新開発となる2.0L直噴エンジンと進化したハイブリッドユニットを組み合わせたe:HEVモデル、新型「CIVIC e:HEV(シビック イーエイチイーブイ)」を追加。2022年7月に発売する。その発表に先駆け、4月14日(木)、このモデルの情報をホームページで先行公開した。

【参考】ホンダが新開発の2.0ℓ直噴エンジンと2モーターを搭載した新型「CIVIC e:HEV」を公開

ポルシェ「911エディション50Yポルシェデザイン」

ポルシェジャパンは、ポルシェデザインの50周年を記念して911タルガ4GTSをベースにした限定モデル「911エディション50Yポルシェデザイン」を開発。予約受注を開始した。

【参考】限定750台!ポルシェデザイン50周年を記念して「911タルガ4GTS」をベースにした特別仕様車を発売

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。