小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今年1〜3月期の平均残業時間は24.66時間/月、昨年から微増傾向

2022.04.22

2019年4月に施行された働き方改革関連法案により、時間外労働の罰則付き上限規制が設けられて以来、現場レベルで長時間労働是正の動きが見て取れるようになっている。

では実際のところ、日本企業の残業時間はどのくらい減っているのだろうか?

オープンワークはこのほど、2014年以降四半期ごとに公開している「『日本の残業時間』四半期速報」の2022年1〜3月集計分を発表した。

本観測結果は、就職・転職のためのジョブマーケット・プラットフォーム「OpenWork」に集まるクチコミデータから割り出したものとなる。

日本の残業時間定点観測<四半期速報>

全体の平均残業時間は1〜3月集計では24.66時間/月となり、ほぼ横ばいだが昨年10〜12月集計の24.61時間/月から0.05時間の微増となった。「メディカル」は3時間以上増加し16.99時間/月(+3.27)、「インフラ、運輸」は1時間以上増加し21.08時間/月(+1.11)、いずれも残業が少ない業種にて増加となった。

半数以上の業種で昨年10〜12月から増加する中、大きく減少した業種は「行政機関、社団法人、学校法人」が3時間以上減少し24.46時間/月(-3.07)。「マスコミ」が34.63時間/月(-0.49)、「不動産・建設」が34.41時間/月(-0.34)とわずかに減少となった。

出典元:オープンワーク株式会社

構成/こじへい

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。