小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

車高を15mmダウン!軽量設計の2ℓ、4気筒ターボエンジンを搭載したポルシェの4ドアツーリングモデル「マカンT」

2022.04.18

ポルシェジャパンは、精密なチューニングとエクスクルーシブな装備、効率的なエンジンによって本格的な走行体験を提供する「マカンT」の予約受注を2月17日(木)より開始した。

マカンTはこれまで911や718に限定されていた“T”の名称を備えた最初の4ドアスポーツカーとなる。ポルシェでは1960年代以来、“T”の文字は、ダイナミックな走行に特化したモデルを意味する「ツーリング」を表している。

1968年に誕生したポルシェ911 Tのスピリットに忠実なマカンTにはダイナミックなセットアップ、軽量な2リッターターボエンジン、アスレチックなデザイン、そしてスポーティーなドライビングスタイルに最適な広範囲におよぶ標準装備が組み合わされている。このようなコンセプトによって、マカンTはマカンとマカンSの間に位置付けられる。

軽さがもたらす俊敏なレスポンスを実現

マカンTの2リッター4気筒ターボエンジンは、優れた俊敏性、軽さ、コンパクトなデザインを組み合わせて理想的な重量配分と性能を提供。マカンTのパワートレインは、マカンSとGTSの2.9リッターV6ツインターボエンジンに比べて、フロントアクスルで58.8kg軽量化されている。これによって、優れた発進加速と最適なコーナリング性能を発揮。

最高出力195kW(265PS)と最大トルク400Nmを発生するマカンTは、精密な車両設計にふさわしい爽快なドライビングを提供する。エンジンは他のマカン モデルと同様に高速シフトの7速ポルシェドッペルクップルング(PDK)および4WDシステムのポルシェトラクションマネジメント(PTM)と組み合わされている。広い回転域で得られる大きなトルクが、あらゆる走行条件で応答性の高い加速を提供。

マカンTは、ステアリングホイールのモードスイッチとスポーツレスポンススイッチを含む標準装備のスポーツクロノパッケージを使用すると静止状態から100km/hまで6.2秒で加速し、最高速度は232km/hに達する。

車高を15mm以上低く専用チューニングされたシャシー

マカンTは、車高を15mm低く設定したポルシェアクティブサスペンションマネジメント(PASM)を備えたスチールサスペンションを標準装備する唯一のポルシェモデルとなる。そのフロントのスタビライザーは、さらに剛性に優れている。シャシーのチューニングは最適化されて車両とパワートレインに完璧なサスペンションを実現し、非常に応答性の高いステアリング動作と俊敏なハンドリングをもたらしてくれる。

ポルシェトラクションマネジメント(PTM)もマカンTの走行要求に適合されており、特にリヤブレーキのコントロールが最適化されている。また、4気筒エンジン搭載モデルの新装備として、車高をさらに10mm低く設定してPASMを備えたアダプティブエアサスペンションをオプションで装備することも可能。Tモデルの動的特性に適合されたポルシェトルクベクトリングプラス(PTV Plus)を追加して、ドライビングダイナミクスをさらにシャープにすることもできる。

インテリアとエクステリアのエクスクルーシブなディテール


マカンTは、アゲートグレー メタリックで塗装されたフロント、サイド、およびリアのデザインエレメントによって、シリーズの他のモデルと差別化されている。またフロントトリム、エクステリアミラー、サイドブレード、ルーフスポイラー、およびリアのロゴには、専用のコントラストカラーを使用。

ハイグロスブラックのスポーツテールパイプとサイドウインドウトリムは標準装備で、サイドブレードにはブラックの“Macan T”ロゴがあしらわれている。そして、ダークチタンの20インチ マカンS ホイールも標準装備される。エクステリアは、13色のソリッドカラー、メタリックカラー、およびスペシャルカラーの中から選択することができる。

マカンTはインテリアもオリジナリティーに溢れている。標準装備の8way電動調節機能付ヒーテッドスポーツシートは、ブラックレザーパッケージをベースにした専用トリムを備える。さらにフロントシートと両側リアシートの中央部は縞模様のSport-Texで、フロントヘッドレストにはポルシェエンボス クレストが付いている。またシート、ヘッドレスト、ステアリングホイールに施されたシルバーのデコレーティブステッチは、エクステリアのコントラストカラーをインテリアへと反映している。

そして、マルチファンクションGTヒーテッドスポーツステアリングホイールと、ダッシュボード上部のスポーツクロノストップウォッチも標準装備に含まれている。標準装備のブラックアルミニウム製ドアエントリーガードは“Macan T”ロゴ入りとなる。またオプションで、Race-TexマルチファンクションGTスポーツステアリングホイール(カーボントリム付)やイオナイザーを選択することもできる。

さらにマカンTには、最新のタッチセンサー式ガラスルック画面を備えた新しいセンターコンソールや、10.9インチタッチスクリーンとオンラインナビゲーションを含む完全にネットワーク化されたポルシェコミュニケーションマネジメント(PCM)などが標準で装備されている。

【メーカー希望小売価格(税込)】

マカンT 8,400,000円
トランスミッション:7速PDK
ハンドル:右

関連情報:https://www.porsche.com/japan/

構成/土屋嘉久(ADVOX株式会社 代表)

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。