小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ビールは冷蔵庫に入れて「1日待ってから飲む」のが一番旨いって本当?

2022.04.12

日本人は「淡色ラガー」がお好き【極上ビールを求めて】

あなたはまだ、“最高に自分好みのビール”に出会っていない

前回はビアソムリエでビアジャーナリストのくっくショーヘイさんに、約150種類のビールを大きく8種類のキャラクターに分類してもらい、自分好みのビールのキャラクターがわかるチャートを教えていただいた。チャートで自分好みのビールのキャラクターがわかったところで、今週からは個々のビールのキャラクターをよりくわしく教えていただく。第1回目は、日本人に「ビール」と聞いて誰もが思い浮かべる味わい、「淡色ラガー」について。

日本の大手ビールメーカーの代表銘柄は、ほとんどが「淡色ラガー」!

淡色ラガーの最大の特徴は、以下の2点です。

◎日本の大手ビールメーカーの代表銘柄のほとんどがこちら

◎キレのあるのど越し、爽快な苦みが魅力

そう、「アサヒスーパードライ」「キリン一番搾り」「サッポロ生ビール黒ラベル」「ザ・プレミアム・モルツ」など、私達が日常的に飲み慣れているビールは、実は同じ「淡色ラガー」という種類のビールなのだ。ではそのなかでどんな違いがあり、どう飲めば“最高の一杯”になるのか。 

▲好みのビールのキャラクターがわかる「ビールチャート」※くっくショーヘイさん作成

▲8種類のキャラクターの特徴は、大まかにいうとこういうイメージです。

▲お話を聞いた方:くっくショーヘイ(佐藤 翔平)さん

フードペアリングインストラクター/ビアソムリエ/ビアジャーナリスト

1989年生まれ、宮城県出身。岩手大学卒業。5000種以上のビールをテイスティングしてすべて記録をつけ、フードペアリングを中心とした執筆活動を行っている。日本地ビール協会公認「シニア・ビアジャッジ」として国際ビアコンペでの審査も行う。保有資格に、ソムリエ、SAKE DIPLOMA、酒匠、唎酒師、焼酎唎酒師、ウイスキーエキスパート、テキーラ・マエストロなど。

▲2022年3月22日に発売、即Amazonビール本部門1位を獲得した「うまいビールが飲みたい!最高の一杯を見つけるためのメソッド」(くっくショーヘイ著/リトルモア)。ビールの基礎知識をはじめ、150種類近くあるクラフトビールから自分の好みが見つかる「ビールチャート」、ビール×おつまみの「ペアリング」の極意など、ビール好き必読の情報が満載の一冊

なぜ日本人は、そんなにも「淡色ラガー」好きなの?

――私達がよく飲んでいる大手ビールメーカーの代表銘柄が、実は同じ「淡色ラガー」という種類のビールだと教えていただいて、驚きました。世界中ではいろんなビールが飲まれているのに、なぜ日本では淡色ラガーだけ…?

ショーヘイさん そもそも幕末頃~明治の時代にもエール、ラガーのビールは共に存在していました。それがなぜ、これだけ淡色ラガーが寡占状態になったかというと、日本人の味覚、文化、気候にぴったりマッチしたからではないかと考えられます。

日本の気候は湿潤でじめじめしているため、喉を潤す爽快さが好まれたというのが理由のひとつ。

またヨーロッパでは昼からビールを嗜む風習がありますが、日本は晩酌文化。仕事終わりには汗をかいた体をさっぱりさせたいので、すっきりとしていて苦みの強い淡色ラガーの爽快感が受けたのだと思います。

今のようにクラフトビールが盛んになる前に、エール系のビールを造ったところもあるのですが、あまり売れなかったために数年間で廃業するところも多かったようです。

同じ淡色ラガーでも、いろいろな味わいがある

――ということは、テレビであんなにいろんなビールのCMを流しているのに、じつは味はたいして変わらないということ・・・?

ショーヘイさん 同じ淡色ラガーでも、メーカーによって味わいに違いはあります。「スーパードライ」や「黒ラベル」は、淡色ラガーの中でも「ピルスナー」という種類の、苦みと爽快感が強い種類。「エビスビール」は、もう少しリッチなモルト風味やコクのある「ドルトムンダー」という種類です。

▲「黒ラベル」は、淡色ラガーの中でも「ピルスナー」という種類の、苦みと爽快感が強い種類

――淡色ラガーの中にもまた、いろんな種類があるんですね。私の友人で「ビールは苦くて飲めない」という人がいるんですが…。

ショーヘイさん 苦みが苦手な人でも美味しく飲める「白ビール」や「フルーツビール」などもあるんですが、缶やその名前に種類が表示されていない銘柄も多く存在します。苦みが苦手な人でしたら、淡色ラガーの中でしたら「へレス」という種類のビールがおススメです。ピルスナーより苦みが少なく、やさしい麦感があります。手に入りやすい銘柄は「レーベンブロイ」ですね。

――レーベンブロイなら、よく見かけます!教えてあげよう。最近増えているクラフトビールのお店に行って、淡色ラガー系で、少しだけ違う味で冒険してみたい時、どんな風に頼めばいいんでしょう?

ショーヘイさん ホップの香りが好きな方なら、「IPL」(インディア・ペールラガー)。キレのよいラガーにホップを強めにきかせているので、華やかな香りと苦みを楽しめます。

また、色は「琥珀色」になりますが、芳醇な麦の香ばしさも楽しむなら「ウインナラガー」を注文してみてはいかがでしょう。ピルスナーのような苦みやキレのよさに、トーストのような香ばしさが加わります。

ビールは、「1日待ってから飲む」ともっとうまくなる!

――ショーヘイさんの本「うまいビールが飲みたい!」の中に、「ビールは冷蔵庫に入れて1日待ってから飲むと、もっとおいしくなる」と書いてありました。今までは1時間くらい入れれば冷えるからOKと思っていたので、衝撃でした…

ショーヘイさん 実は350mlの冷えたビールを買ってきても、家の冷蔵庫に1~2時間入れたくらいでは、中心部まで冷えないのです。だいたい4~6時間冷やすと、ビール全体がピルスナーの最適な飲用温度まで下がります。

――ただ冷えていればいいと思っていましたが、飲用温度とは・・・?

ショーヘイさん ビールの適温は、度数とだいたい同じとおぼえておくといいですよ。日本のビールの代表銘柄であるピルスナーはだいたい5%前後ですから、5~6℃くらいに冷やすと、淡色ラガー特有のシャープさや、苦み、キレがしっかり感じられます。家庭用冷蔵庫は3~6℃まで冷えるので、冷蔵庫から取り出したビールを、あらかじめ氷水で満たして表面が曇るくらいに冷やしたグラスに注げば、ちょうどよい塩梅になります。

ただし、香りや複雑な味わいを楽しむようなビールだと、そこまで冷やすと香りが立ち上がりにくくなり、せっかくの魅力を味わい尽くせなくなってしまので、注意が必要です。また冷蔵庫に1日置くといいもうひとつの理由は、ビールは振動に弱いため。一定時間冷蔵庫に入れることで、炭酸が落ち着きます。

――「炭酸が落ち着く」って初めて聞きましたが、「炭酸が落ち着いていない」振動を与えた直後のビールって、どんな味なんですか?

ショーヘイさん 炭酸が大粒でピリピリした刺激を感じやすくなったり、気の抜けた平坦な味になりやすいんです。一度、一晩寝かせたビールと、そうでないビールを同じ銘柄で飲み比べてみると、その違いに驚くはずですよ。

――試してみます!次週は、「淡色エール」のお話をお願いします。

取材・文/桑原恵美子

取材協力/くっくショーヘイさん

https://www.jbja.jp/archives/author/sato

https://www.instagram.com/shoheisatoh/?hl=ja

編集/inox.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。