小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

取得したくてもできない男性育休の実態と課題

2022.04.15

男性の育児休暇問題に関連する記事を@DIMEから厳選して紹介します。

男性の育児休暇問題について考える

4月から男性育休が段階的にスタート、20代男性の3人に1人が「現況では取得できない」

2022年4月に「女性活躍推進法」が改正される。今までは「常時雇用する労働者が301人以上の事業主」に義務化されていた「女性活躍に関する事業計画の策定、情報公開」に関して、「常時雇用する労働者数が101人以上300人以下の事業主」まで義務対象範囲が拡大される。また、併せて「男性育休」も段階的に施行されることになる。

【参考】https://dime.jp/genre/1351021/

男性の育児休暇取得率がいまだに低いのはなぜか

育児は女性だけのタスクじゃない。男性も女性と同様に取り組んでしかるべきだ。で、あるならば、勤め先には育児休暇くらい気軽に取得させてもらいたいものだが、実態はどうなのだろうか? そんな「男性の育児休暇」についてこのほど、日本トレンドリサーチ(運営会社:株式会社NEXER)では、1,400人の男女を対象にアンケート調査を実施。

【参考】https://dime.jp/genre/1066154/

男性の育休取得、第一子誕生時の平均取得期間は?「1週間以内」が3割、「1か月以上」は?

「イクメン」という言葉が浸透し、男性が育児に積極参加することが推奨される昨今。実際のところ、将来的に育休を取得したいと考える男性はどの程度いるのだろうか? そんな「男性育休」に関する意識調査がこのほど、パーソルキャリア株式会社により、20~59歳の学生以外の男性555名を対象にして実施された。

【参考】https://dime.jp/genre/1267904/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。