小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【ソロ活入門】「自分だけのパズルを完成させる達成感がたまらない」ロックバランシングの魅力

2022.05.01

名女川太郎さん

占い師 名女川太郎さん×ロックバランシング

Profile
1973年生まれ。占い師と福祉関連の仕事を兼業。「石花会」では師範代「石花くらら」としてワークショップを行ないながら楽しみ方を伝えている。

石を積み上げて作る〝重力を無視したような超絶アート〟に目を奪われるロックバランシング。石が立った瞬間の喜びと深い達成感を、ひとりで堪能できる。

いい作品が出来上がると自分の自信を取り戻せる

 河川敷や海岸の石をバランスよく積み上げていくアート、ロックバランシングが大人の趣味として広がっている。6年のキャリアを持つ名女川さんは、〝石花〟の名称でロックバランシングの普及活動を行なう「石花会」に所属。ストレス解消を兼ね、休日になると石と向き合っている。

「土台となる石の小さなくぼみや穴を指で探し、そこを支えにバランスを微調整しながら、上に石を積み上げていくのがコツです。大きな石と石の間に小さい石をはさんで形を整えるなど、立体パズルを完成させるようなおもしろさもありますね」

 ソロキャンプ気分で河原に出かければ、場所探しや、石探しなど、楽しみが倍増するという。

「どんな作品を作るかは、その場で石を探しながら決めていきます。見た目がよく積みやすい形と、持ちやすいサイズを石選びの基本としながら、その日の気分で、写真映えのいい赤い石や青い石、縞模様が入った石を選ぶこともあります」

 石花会では、安全に配慮し屋外で積んだ石は置き去りにせず、崩して帰るのがルール。作品は写真でしか残せないものの、一期一会のせつなさやはかなさが、次回の創作意欲をかきたてる。

「積んでいる時は常に〝まだまだ積める〟〝もっと奇抜な作品できる〟と、いい聞かせてモチベーションを上げています。リフレッシュはもちろん、満足のいく作品が完成すると、自分に自信がわき、自己肯定感の向上にもつながります。人によって求めるスタイルが違うので、競争心を煽られず、マイペースでできるのも大きな魅力ですね」

専用道具不要でコスパも抜群

ロックバランシング

名女川さんが持参したのは手袋と撮影に使うスマホだけ。特別な道具はいらず、お金がかからないのも魅力だ。

ロックバランシングの作り方

ロックバランシング

河川敷を歩き、石を選びながら、その日に挑む作品のイメージを膨らませる。積みやすい形や持ちやすさに加え、色や模様で選ぶことも。

ロックバランシング

ロックバランシングを行なう場所を決める。まずは石を積むための台座となる石をチェック。台座の高さに合わせて、腰かける石を置く。

ロックバランシング

土台となる石のデコボコと、積み重ねる石が合うと、指先にピッタリはまる感覚が伝わるという。ゆっくり手を離すと見事に石が立った。

名女川太郎さん

【ソロ充POINT】
自宅で気軽にできる「宅積み」なら河原に行かずに楽しめる。テーブルの上で扱える小ぶりな石でも、形、色、大きさが違うものを積むと見映えがよくなる。

取材・文/安藤政弘 取材協力/石花会


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2023年3月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「5インチ電子メモパッド付き計算機」、特集は「ミニマルライフ&ギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。